塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

外壁のひび割れの種類と補修について|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

劣化症状 2023.12.22 (Fri) 更新

堺市の皆様、こんにちは!

堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです!

ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です

皆さん、お家にひび割れしている部分はありませんか?

外壁にひびが入っている状態を続けてしまうと大変危険です。

今回は外壁のひび割れしたときの補修についてご紹介していこうと思います。

ぜひ最後までご覧ください。

ひび割れの種類

ひび割れの中にも種類があります。

それぞれご紹介します。

ひび割れはクラックとも呼ばれています。

ヘアクラック

壁の汚れの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー ...

ヘアクラックは名前のように髪の毛ほどの細いクラックのことを指します。

具体的には幅が0.3mm以下で深さが4mm以下のかなりちいさなひび割れです。

これはモルタルのみならず、窯業系サイディングやコンクリートの外壁でも発生します。

ヘアクラックが外壁表面の場合にはすぐに構造体などには影響しないため、あまり慌てる必要はないです。

しかし放置していると雨がはいってしまう危険性があります。

ヘアクラックに関しては塗装をすれば補修することが可能です。

ヘアクラックは経年劣化と施工ミスによって起こります。

施工ミスは塗料の乾燥時間が適切でなかったことや、素地と塗料の相性や特徴の理解が曖昧で施工してしまったことで起こります。

構造クラック

構造クラックは貫通クラックとも呼ばれています。

0.3mm以上、深さが5mm以上のクラックを指します。

このようなクラックが起きているということは、外壁の内部から外壁材が割れている可能性が高いです。

建物の構造が力を受けたことによって歪んで、割れてしまっています。

また小さなひび割れから構造クラックにまで大きくなった、地震などの外的要因によるものが原因です。

構造的欠陥とも関係があり、筋交いの不足などで揺れや歪みが想定以上受けてしまったことが原因となっていることもあります。

構造クラックができてしまったら早急にメンテンナンスや点検が必要となってきます。

放置すると外壁内部まで雨水によって腐食に繋がったり、基礎の強度が低下してしまって、建物を支えられなくなる危険性があります。

開口クラック

構造クラックと同じように建物に負担がかかることで起こる開口クラックがあります。

窓や扉などの開口部の近くに発生するもので斜めの方向にひび割れが発生します。

外壁が上下左右にズレてしまうことで開口部の端から亀裂が起こります。

開口クラックが起こると雨の影響をかなり受けます。

内部に水が浸入してしまう原因となるので開口クラックが発生している場合にも構造クラック同様早急に補修などの対応をしてもらうようにしてください。

補修方法

補修方法は主に3つあります。

①シール工法

シール工法は幅が0.3mm未満の場合にはひび割れに対してエキポシ樹脂を注入する工法です。

可とう性エポキシ樹脂もしくはカチオン系ポリマーセメントフィラーをすり込みます。

ヘラやウエスを利用してクラックをなぞってシーリング材を押し込みます。

そして表面を仕上げて完成です。

②樹脂注入工法

幅0.3mm以上のクラックに向いているのが樹脂注入工法です。

一般家庭に滅多にない専用の道具を使用するのでプロに任せるのが良いでしょう。

工期的にはシーリングと樹脂の乾燥があるので最低でも3日間は必要となってきます。

DIYでしたい方もいらっしゃると思いますが、DIYで補修するのはおすすめしません。

③カットシーリング充填工法

幅1.0mm以上のクラックに向いているのがカットシーリング充填工法です。

工具や施工技術が必要なものなのでこれもDIYではおすすめしません。

DIYですると逆に割高になってしまいます。

危険も伴うものなので業者に必ず依頼して下さい。

補修費用

諸費用の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー ...

補修費用を紹介します。

この費用は業者に依頼した場合です。

シール工法

シール工法は1mあたり700円ほどです。

経費など他のものを含むと2~5万円ほどにはなります。

樹脂注入工法

樹脂注入工法は1㎡あたり2900円前後が相場となっています。

合計で4~8万円程です。

カットシーリング充填工法

カットシーリング充填工法は1㎡あたり4900円前後が相場です。

合計費用は8~15万円ほどとなります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は外壁のひび割れについてご紹介しました。

ひび割れの具合によって補修方法や費用が変化します。

ヘアクラックで補修する必要はないとは言いますが、それが構造クラックへと変化することも多いため、早めに補修をしていただいておいたほうが、長期的に考えても良いのではないでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に

ココペイントまでお問合せください!!

スタッフ一同お待ちしております!!!


ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。

皆さまのおかげで創業95年!

堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

堺市施工実績4500件!

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

ご相談・お見積もりはココペイントへ!

 

塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。

ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます!

ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。

ココペイントのショールームへ行こう!

ココペイントのショールームは堺市でも最大級です!

広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ!

また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。

ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆

選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。

コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ!

ココペイントの施工事例はこちら♪

色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ!

外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。

※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!!

株式会社 ココペイント

住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1

営業時間:10:00~18:00

フリーダイヤル:   0120-28-1030

TEL  :   072-275-8327

FAX :   072-275-8326