塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

ココペイントのスタッフブログ 記事一覧

2021年5月14日 更新!

外装の修繕時期を知る【付帯部】

堺市の皆様、こんにちわ! 外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! 今回のブログ担当をさせていただく藤井です。 宜しくお願い致します。   屋根や外壁と同じく紫外線や雨風にさらされている「雨どい」や「ベランダ」などの付帯部のメンテナンスも忘れてはいけません。 今回は付帯部の種類と症状をご紹介させていただきます。   1.雨どい     塗装目安 :10~15年 一般的に普及している雨どいはほとんどが塩化ビニール樹脂製か、少し耐久性を上げた合成樹脂製で耐久年数はおよそ20年です。雨どいの外側に塗装を行うことで美観性の向上や保護ができる。 その場合、ケレン作業を行い、密着性を高めた上で弱溶剤系塗料を2回塗装します。     1-1 こんな症状に注意! 剥がれ 経年劣化により塗装が剥げ、粉をふいたような状態になります。雨どいの外側に塗装を行うことで美観性の向上や保護ができます。雨どいの内側は塗装ができないため、劣化した場合は交換が必要となります。 詰まり 草やゴミがたまると詰まる。ゴミ詰まりが起きる場所は、屋根から落ちた雨水が集まる集水器が最も多い。 歪み 歪みや割れは塗装で解決できないです。雨を受ける機能を発揮しなくなったときは、交換を行う必要がある。     2.ベランダ   塗装目安 :7~8年 バルコニーやベランダ、屋上は雨が直接入るため、雨漏りや老朽化が起きやすい場所です。塗料を塗ることで保護効果はあるが、防水効果までは期待できません。これらの場所には、美観性より防水性機能を備える必要があります。施工するなら、費用対効果の高いFRP防水がおすすめです。   2-1 こんな症状に注意! 剥がれ 表面のグレーの塗料は、トップコートや保護塗料などと呼ばれ、FRP防水層を守るためのものです。塗膜のヒビ割れや剥がれによって、すぐに雨漏らすることはないです。 ただし、FRP防水層自体が割れてしまった場合は水が入り込む恐れがあります。     詰まり ベランダの排水口まわりを放っておくと、砂ボコリや枯れ葉などが詰まる原因になります。定期的にゴミなどを取り除か必要があります。 落ち葉などを取り除いた後は、一度バケツやホースなどで水を流し、細かい汚れも取り除いておきましょう。     3. 鉄部   塗装目安 :10〜15年 トタンや鉄骨、庇などの鉄部を塗り替える際に行われるケレン作業です。 ケレンとは、サンドペーパーや電動工具で、汚れやサビを落とす作業のことです。ケレンが不十分だと、塗料がうまく密着せず、後で塗装が剥がれてしまうこともあります。 ケレンが済んだら、サビ止め塗料をなるのが基本です。   3-1 こんな症状に注意! サビ 鉄部は外壁よりも耐久寿命が短く、放っておくとどんどん腐食が進行するので、劣化の初期段階で塗装が必要です。   破損 鉄部のサビが進行し、破損を起こしてしまうと美観を損ねるだけでなく、強度や安全性も低下します。自己に繋がる恐れもあるため、早急な対応が必要です。     4. 木部   塗装目安 :10〜15年 他の部材に比べると劣化が早い木部です。 外部に面している木部は、定期的な塗り替えが必要です。施工は、汚れや塗膜をサンドペーパーなどで削り落とした後、木材保護塗料を塗布。防腐剤が入り木目も残る「キシラデコール」や既存の木目を完全に隠す「ガードラック アクア」などの塗料があります。   4-1 こんな症状に注意! 剥がれ 木の性質は、水分を吸ったり出したりしながら収縮します。他の部位に比べて劣化が早いです。塗料の剥がれは劣化のサイン。美観性だけでなく木部自体の保護のために、定期的なメンテナンスを行いましょう。 腐食 湿気や雨水が腐食の原因に。 また、紫外線などのダメージを繰り返し受けることも腐食につながります。症状が進行すると住まいが内部から腐ってしまい、場所によってはシロアリの原因にもなってしまうので注意が必要です。     堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!!       ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ! 塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。   ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。   ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ!   ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。   ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!!   株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326 LINE:@834koxav ココペイントでは、このホームページからのお問合せの他にLINEでのお問合せも始めさせていただきました🌸 LINEでは、お問合せ・来店予約のご連絡以外にもイベント期間などお得な情報を配信致しますので 友達追加をよろしくお願い致します。✨ LINE  ID    ⇒ @834koxav ※こちら↑のIDをコピー・ペーストしていただくと簡単に友達追加して頂けます!🙇‍♀️ お問合せ・来店予約お待ちしております!  

MORE

2021年5月13日 更新!

外装の修繕時期を知る【屋根】

堺市の皆様、こんにちわ! 外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! 今回のブログ担当をさせていただく藤井です。 宜しくお願い致します。         前回は、外壁の種類と劣化についてご紹介させていただきました。 今回は、屋根の使用されている素材の性質と劣化した時どのような症状になるのかをご紹介させていただきます。     1.ストレート系(カラーベスト) 点検目安 :7~8年 代表的な屋根のひとつで、石質の薄い板を使用しています。劣化すると表面の割れや反り、屋根面の接合部の下地の腐食、板金を止めている釘の浮きが起こり始めます。 10年以上経つと汚れやコケが付いたり、色あせも目立つようになるので、内部に腐食がないか点検してもらいましょう。   1-1 こんな症状に注意! 色褪せ ストレート系屋根材の色褪せは赤信号。 天井表の雨染みは屋根が傷んでいる証拠です。   割れ 色褪せがさらに劣化するとヒビ割れや破損につながることがあります。コケやカビが生えている屋根をよく目にするが、これが割れの原因になります。 ストレート屋根材の劣化を放置し、そこに力が加わると割れて雨漏りが発生する。     2.セメント系 点検目安 :10~15年 セメント瓦とは、セメントと川砂を1対2~3の割合で混ぜたモルタルを、形に入れて形成し塗装したものです。紫外線・風雨・温度変化などで塗膜の劣化が進化すると、素材のセメントの劣化も早くなるで、もろくなる前に定期的なメンテナンスをおすすめします。   2-2 こんな症状には注意! 色褪せ セメント系の屋根材は色褪せを起こすため、定期的な塗装が必要です。   ズレ 瓦がずれていると、建物に中に雨水が侵入しやすいです。放置すると躯体を痛め、建物の寿命を縮めてしまいます。   割れ 塗膜が剥がれ表面に骨材が現れた状態は、もろく少しの力で割れてしまいます。ここが雨漏りの原因になります。   3.粘土系(瓦) 点検目安 :20~30年 寿命が長く、色落ちがほとんどない粘土瓦。 汚れがひどい場合は洗うか、部分的に交換するかを検討する。ズレや浮きがあれば、瓦を固定している屋根面の接合部の漆喰が崩れている可能性あり。コケや雑草を放置すると根から雨水を屋根に引き込む原因になります。   3-3 こんな症状に注意! ヒビ・コケ 瓦の表面に細かいヒビが入った現象を貫入と言います。小さなものは問題ない。   ズレ 漆喰が剥がれ、瓦が固定されていない。少しの衝撃で瓦が落ちる危険な状態。     4.金属系(銅板)   点検目安 :10~20年 さびにくい金属として古くから使われている、最も安くて経済的な屋根材です。 銅は緑青が出て、緑色に変色すれば、それ以降長期にわたって使用できます。接する素材との組み合わせで劣化が早くなると言われているので注意が必要です。   4-4 こんな症状に注意! サビ 一度さびてしまうと、健全な部分にもサビが侵食します。最後は穴が開いてしまう。   浮き  劣化すると板金を止めている針の浮きや屋根材の割れ、反りが起こります。 浮きを放置すると水分が浸み込みます。台風や強風の後は、浮き上がったりガタついているところがないか、しっかりと点検してもらいましょう。                     。                                 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!!       ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ! 塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。   ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。   ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ!   ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。   ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!!   株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326 LINE:@834koxav ココペイントでは、このホームページからのお問合せの他にLINEでのお問合せも始めさせていただきました🌸 LINEでは、お問合せ・来店予約のご連絡以外にもイベント期間などお得な情報を配信致しますので 友達追加をよろしくお願い致します。✨ LINE  ID    ⇒ @834koxav ※こちら↑のIDをコピー・ペーストしていただくと簡単に友達追加して頂けます!🙇‍♀️ お問合せ・来店予約お待ちしております!  

MORE

2021年5月11日 更新!

外装の修繕時期を知る【外壁編】

堺市の皆様、こんにちわ! 外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! 今回のブログ担当をさせていただく藤井です。 宜しくお願い致します。   皆さんのお家の外壁はどんな素材でできていますか? 外壁の資材は種類がたくさんあります。 今回は、家に使用されている素材の性質と劣化した時どのような症状になるのかをご紹介させていただきます。   1.金属サイディングボード   塗装目安 :10~15年 スチールやアルミニウムなどの金属鋼板のことを言います。 デザイン性・耐久性に優れた表面材(金属板)と断熱性・防火性に優れた裏打材によって形成され、軽くて耐久性に優れます。美観維持・防カビのために10~15年で要再塗装。 塗膜を傷めてしまった場合はすぐに処置が必要です。   1-①こんな症状に注意! サビ   表面材の塗膜が傷ついてしまったところから発生するサビ。表面は特殊なメッキ加工がされていますが、中身は鉄の板のようなものでサビてしまいます。放置するとほかの箇所も飽食。外壁にものぶつけないように注意したりサビが広がったり穴が開く前に適切な処置が必要です。   2.窯業系サイディングボード 塗装目安 :7~8年 セメント質と維持質を主な原料として板状に形成した素材です。タイル目・レンガ調などデザインが豊富で最近よく使用されています。 基材は吸水性があり、防水機能は塗膜に頼っているため、塗膜の劣化を放置すると建物の構造に大きなダメージを与える可能性もあります。   2-① こんな症状に注意! シーリング劣化     サイディングの場合、目地のシーリングがヒビ割れしたり痩せて隙間が空いてきます。 その他に、ボードの反り・チョーキング・紫外線による褪色・爆裂などの症状が起きます…   3.モルタル   塗装目安 :10~15年 セメントと石炭や砂を混ぜて水で練った素材です。 施工が容易でコストが安いため、新築時の最もポピュラーな吹つけ仕上げ材として使用されていました。強度が強く耐火性に優れるが、防水性能が低くなると急激に劣化が進み、ひび割れが発生します。   3-① こんな症状に注意!   モルタルの剥離   塗装した膜がふくれたりする症状です。劣化による付着力の低下が原因になります。   カビ・コケの発生     外壁のコケを放置するとカビの原因になります。外壁の劣化や汚れを付着させる原因になります。   4.ALC   塗装目安 :10~15年 コンクリートを軽量気泡化した外壁材です。 耐火性に優れ、マンションなどに多く見られます。塗装が劣化したままだと防水性が乏しいため、内部からボロボロになります。手遅れになると、下地補修からの復旧が必要となるので早めの再塗装が必要です。   4ー① こんな症状に注意! チョーキング     外壁を手でこすると白い粉がつく症状です。これは、顔料が劣化して粉状になっているためです。   紫外線による褪色       日当たりの良い箇所を見ると当初の外壁色が変褪色している症状です。     5.コンクリート壁 塗装目安 :10~15年 水とセメント・砂・砂利を混ぜたコンクリートは、最も強度のある外壁材です。 しかし、経年変化で防水効果が劣化すると、コンクリートの内部に水がしみ込み専門的な改修が必要となるケースがあるので注意しましょう。   5ー① こんな症状に注意! クラック 塗膜の硬化や下地素材(躯体)が割れて起こる大小のヒビ割れのことです。   鉄筋爆裂 クラックや打ち継ぎ目地などから雨水・炭酸ガスなどか侵入して、中性化が進行。内部の鉄筋を腐食して爆裂を発生させる。     6.トタン張り     塗装目安 :7~8年 外壁に使用されているトタンは、「プリント」といわれる木目調の塗装をされたものが多く、築30年以上の建物に多く使用されている。金属素材のため、防水性が抜群で耐久性にも優れているのが特徴です。現在は外壁に使用されることはほとんどありません。   6ー① こんな症状に注意! 反り       チョーキングにより、水をはじかず吸収したボードが表面から乾いて反る現象。   白サビ       海の近くや、高温多湿な状況下で起きやすい現象で、白い斑点が外壁に表れます。 これは、トタンの表面メッキに含まれる亜鉛が酸化して表面に出てきたもの。かなり美観が損なわれるので注意したいです。定期的に水などで洗い流すと防止策になる。     6.羽目板 塗装目安 :10~15年 木材は乾燥収縮剤が起こり、割れが生じる可能性があるため、厚みのある材料を使用することが大切です。板の重ね部分が不十分だとつなぎ目から雨水が入り込むこともあり、外壁の変化を注視しながら、しっかりとしたメンテナンスが必要になる。     6ー① こんな症状に注意! 変色   屋外の木材は、紫外線と雨によりシルバーグレーに変色する。   腐食     木材は微生物の飴となる成分で構成させるため、水分・温度・酸素の条件が揃えば、木材腐朽菌やカビなどが繁殖して生物汚染が生じます。寒さや直射日光に強い担子菌が原因で、乾湿の変化が激しい場所や寒暖差の大きい場所でもよく生育・繁殖します。                             堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!!       ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ! 塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。   ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。   ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ!   ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。   ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!!   株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326 LINE:@834koxav ココペイントでは、このホームページからのお問合せの他にLINEでのお問合せも始めさせていただきました🌸 LINEでは、お問合せ・来店予約のご連絡以外にもイベント期間などお得な情報を配信致しますので 友達追加をよろしくお願い致します。✨ LINE  ID    ⇒ @834koxav ※こちら↑のIDをコピー・ペーストしていただくと簡単に友達追加して頂けます!🙇‍♀️ お問合せ・来店予約お待ちしております!  

MORE

2021年5月10日 更新!

1液型と2液型の違い

堺市の皆様、こんにちわ! 外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! 今回のブログ担当をさせていただく藤井です。 宜しくお願い致します。   今回は水性塗料と油性塗料の溶剤の含まれる1液型と2液型の違いについてご紹介させていただきます。   1.1液型と2液型の違いは「硬化剤」がポイント!   近年では、1液型と2液型のメリットを兼ね備えたものも! 塗料には、1種類の液体だけでそのまま使える「1液型塗料」と主剤(顔料・添加物・溶剤)と硬化剤(樹脂)の2種類を現場で混ぜて使う「2液型塗料」があります。 作業を考えると、1液型の方が素人でも使いやすく価格も安価です。 しかし2液型の方が耐久性は高くなります。近年では、2液型で1液型同様の使いやすさを実現するものや、1液型で2液型に四敵する性能を持つ塗料も登場しています。   2.1液型の特徴   そのまま使用できる! 塗料はそれぞれ使用する際にべつの材料と混ぜる必要があるのですが、1液型の場合は、複雑な工程がなく混合の時間を取られる心配がありません。 ただ、使用できる範囲が限られているので、1液型で検討されている方は塗料が使用可能かどうかあらかじめ確認しておきましょう。   メリット  ・ 扱いやすい ・ 金額が安い ・ 使いまわしができる   デメリット ・耐久性が低い ・ツヤが落ちやすい   3.2液型の特徴 硬化剤を混ぜて使用する 2液の場合は、あらゆる用途に対応できるため非常に使い勝手が良い所が特徴的です。 また、塗料の耐久性も高いので、長期にわたって剥がれ落ちにくくなっている点も2液型の良いところだと言えます。 しかし、忘れてはいけない点として挙げられるのは、塗料を混合した後すぐ使用しなければならないことです。また、混ぜ合わせる工程も1液型と比較しても手間がかかります。 このような2液型にあるデメリットも忘れず使用することでスムーズに作業が進みます。   メリット ・耐久性が高い   デメリット ・扱いにくい ・金額が高い ・使い回しができない   4.この2種類の塗料はどのような場所に適しているのか?   4-① 1液型で使用可能な場所 ・コンクリート ・サイディングボード ・セメントモルタル ・各種旧塗膜 1液型で使える場所は主にこの4つ箇所となっています。   4-② 2液型で使用可能な場所 ・1液型で使用できる場所 ・鉄部分 ・ALCパネルストレート板 ・GRC板 ・押出成形セメント板 ・亜鉛メッキ銅 ・アルミニウム ・ステンレスを始めとした金属類 2液型はあらゆる箇所に対応できるように作られています。     外壁塗料工事をする際に必ず事前に調べて確認することをおすすめ致します。 また種ごとにメリット・デメリットを覚えておくとで塗装工事をうまく行うことができると思います。         堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!!       ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ! 塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。   ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。   ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ!   ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。   ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!!   株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326 LINE:@834koxav ココペイントでは、このホームページからのお問合せの他にLINEでのお問合せも始めさせていただきました🌸 LINEでは、お問合せ・来店予約のご連絡以外にもイベント期間などお得な情報を配信致しますので 友達追加をよろしくお願い致します。✨ LINE  → @834koxav ※こちら↑のIDをコピー・ペーストしていただくと簡単に友達追加して頂けます!🙇‍♀️ お問合せ・来店予約お待ちしております!  

MORE

2021年5月9日 更新!

油性塗料と水性塗料の違いとは?

堺市の皆様、こんにちわ! 外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! 今回のブログ担当をさせていただく藤井です。 宜しくお願い致します。   塗料にはなんと種類が2つございます。 まず、簡潔に言うと水性塗料と油性塗料の違いは、水に溶かして使うか、溶剤に溶かして使うかです。 今回は水性塗料と油性塗料の違いについてご紹介させていただきます。   1 水性塗料とは?     人と環境に優しい塗料だが性能がやや見劣りする 塗料は大きく分けて、水性塗料と油性塗料の2種類です。 水性塗料とは水を溶剤としており(この時水で希釈させ、塗料を塗りやすくしている。)臭いや引火性が少ないのが特徴。 人や環境に優しい塗料として近年多く採用されているが、耐候性が低く、汚れが付着しやすいデメリットがあります。   1-1 水性塗料のメリットは? 値段が安い! 臭いがほとんどない! 環境に優しい!   1-2  水性塗料のデメリットは?   耐久性が油性より劣ります。   2  油性塗料とは? 高い耐久性と密着力が魅力!取扱いは慎重に 油性塗料はシンナーを溶剤とした塗料です。 耐久性と密着力に優れていますが、臭いの強さや乾燥時間の長さ、ヒビ割れの入りやすさなどが短所です。 油性塗料での溶剤は、シンナーなど。 シンナーで希釈させ、塗料を塗りやすくしています。 使用する場所を見極めて、慎重に扱う必要があります。塗料には、それぞれメリットとデメリットがあるので、特徴を踏まえた上で適切なものを選択しましょう。   2-1 油性塗料のメリットは? 耐久性が高い! 塗料の密着が高いが良い!   2-2  油性塗料のデメリットは? 値段が高い 臭いがきつい 保管が難しい     最後に… どちらがお得か、こちらに関しては多種多様な意見があります。 現在、各メーカーは、時代のニーズに合わせて環境と人体に優しい水溶性塗料の開発に力を入れ進めています。 しかし、油性塗料でないと塗装できない材質もあります。(妊娠中の方・小さなお子様がいらっしゃる方は避けた方がいいです。) 他にも、地球や身体な事を考えると水性塗料が断然におすすめです♪       堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!!       ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ! 塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。   ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。   ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ!   ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。   ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!!   株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326 LINE:@834koxav ココペイントでは、このホームページからのお問合せの他にLINEでのお問合せも始めさせていただきました🌸 LINEでは、お問合せ・来店予約のご連絡以外にもイベント期間などお得な情報を配信致しますので 友達追加をよろしくお願い致します。✨ LINE  ID    ⇒ @834koxav ※こちら↑のIDをコピー・ペーストしていただくと簡単に友達追加して頂けます!🙇‍♀️ お問合せ・来店予約お待ちしております!  

MORE

2021年5月8日 更新!

塗料の種類比較☆

堺市の皆様、こんにちわ! 外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! 今回のブログ担当をさせていただく藤井です。 宜しくお願い致します。   今回は耐久性・コスト・性能を極めた塗料を比較してご紹介させていただきます。   1.伸縮塗料 ASTECペイントとは? アステックペイントは、飛行機の窓や水族館の大型水槽などに使用される素材のアクリル樹脂から不純物を一切排除したピュアアクリル樹脂を使用し、耐久性・防水性・遮熱性・経済性を兼ね備えています。 耐久年数 15年 仕様  ◎きれいなツヤのある美しい仕上がり。伸びる塗料が家全体を覆う。 性能 伸縮性 こんな方に! 現在の家の外壁がモルタルやコンクリートでクラックが気になっている方。 塗料に美観性を求め、長期間、美しい外観を保ちたい方。 デメリット 乾燥に時間がかかる。サイディングが直張り工法の場合は水分がこもりやすく、内部からの膨れの原因になることも... 価格目安 100万円(付帯部含む)   1-① 伸びる塗料   高い伸縮率で塗膜が雨水の侵入を防いでくれるので、目地の痛みやクラックが気になるお客様に公表です。最長10年の製品保証も喜んでいただいています。   1-② 2.5mmまでカバー   弾性シリコンではひび割れを0.3~0.4mmまでしか追従できないのに対して、「アステックペイント」は2.5mmまでカバー。伸縮性で右に出る塗料はありません。   1-③ 技術ある職人のみ   施工する職人さんは、研修を受けた人のみが担当。技術的な面でも安心できる塗料です。 さらに安心の10年保証もおすすめポイントです。   1-④ 紫外線に強い   外壁の痛みの原因となる紫外線に強く、その分子構造を長く保つため、色ボケや褪色、チョーキング現象などが起こりにくいのが魅力です。   1-⑤ 呼吸する塗料   防水系塗料は、中にこもった湿気を逃がす「呼吸」の要素が必要。「アステックペイント」は、湿気を通す「呼吸する塗料」として建物の劣化を防ぎます。   1-⑥ 水濡れ解決   壁からの水濡れに悩んでいたALCの3階建てのお家に、「アステックペイント」を提案。工事⑤、数回の台風が来ても一切水漏れしなくなったとお喜びです。   2.断熱塗料 ガイナとは? 宇宙ロケットの断熱技術を民間転用して開発された断熱塗料。紫外線に対して最も強いセラミックを使用しているため、耐久年数は一般的な塗料の2倍にあたる15~20年。遮断熱効果で冷暖房費の削減ができるのもおおきなメリットです。   耐久年数 15~20年 仕様  ◎ザラッとした風合いで、マットで上品な仕上がり。濃い色を塗装することは難しい。 性能 断熱・遮熱効果 こんな方に! 夏の暑さや冬の寒さを改善して1年中快適な室温にしたい方、毎月の冷暖房を減らしたい方、外壁塗装を頻繁にしたくない方。 デメリット 真っ黒など濃い色は作れない。 屋根塗装では「ガイナ」の反射率が高いため、色見本よりも明るく見えるので要注意です。 価格目安 85万円(付帯部含む)   2-① 遮熱効果   「ガイナ」を使用すれば、太陽の熱を反射・放射し、建物内部への熱の侵入を軽減。また室内の熱を外に逃がさない。それによって夏の厳しい暑さ、冬の寒さを防ぐことができ、住まいの省エネにもつながる。   2ー② 断熱効果    従来の断熱材は保湿効果により、夜は温度が下がりにくいが、ガイナは従来の断熱材とは異なり日中だけではなく夜間も温度が低い環境を実現。   2-③ 15年以上の耐久性   硬化すると特殊セラミックビーズが塗膜の表面を覆いつくす。この塗膜は無機質なので紫外線での劣化がなく、その耐久性は15~20年。遮断熱効果による省エネも含めると「ガイナ」の経済性は極めて高い。   2-④ 防汚効果   「ガイナ」の塗膜は帯電ゼロの証明つき。汚れの原因となる煤煙やホコリは静電気によって外壁に付着する。しかし、「ガイナ」はこれらを完全にシャットアウトできる。また、雨だれなどの汚れは親水効果で雨が洗い流してくれる。   2-⑤ 防音効果   セラミックで構成された「ガイナ」は塗布するとその表面積が大きなり、音が反射されるため音の侵入や漏れを防ぐ効果がある。家の前を通る車や人の話し声などを遮断し、室内の話し声も外に漏れにくい。   3.超耐久塗料 スーパー無機コートとは? 一般的なシリコン塗料を改良した無機有機ハイブリット塗料のため、耐久年数が約10年であるのに比べ、20年以上と長持ち。レンガ調のサイディングなどがそのまま楽しめるクリアー塗料もある。 耐久年数 20年以上 仕様  ◎ツヤのある仕上がり。シリコンほどのテカリ感がなく、上品なツヤになる。 性能 超高耐久 こんな方に! 意匠性の高いサイディングを施した外壁を持ち、10年以上現在の家に住む予定の方は、クリア塗装がオススメ。「せっかく塗料するなら高耐久に」という方。 デメリット 短いスパンで建物を塗り替えたい方は、イニシャルコストが高いので、金額はかかってしまう。 価格目安 75万円(付帯部含む)   3-③  色褪せ知らず!   過去に施工した物件を見に行くと、まったく色褪せていません。また、艶なしの塗料の上からツヤ有の塗料で仕上げるので、塗り忘れが素人でも分かるのも安心です。   3-②  低価格で嬉しい   低コストで長持ちする質の高いものを塗りたいという方におすすめ。外壁塗装において最高級のフッ素系塗料とほぼ同等の性能を誇り、コスパにも優れています。   3-③  雨染みやコケも解消   雨染めやコケなどの汚れに長く悩んでいる方におすすめの塗料。汚れがつきにくい、つやも長持ちします。屋根材では推奨していないものもあるので注意しましょう。   3-④  ヒビ割れにも強い   紫外線や雨風に対する「圧倒的な強さ」と、振動や伸縮などの住宅の動きに合わせた「柔軟性」は、現在の住宅に対して最適な塗料だと思います。   3-⑤  水性でニオイなし   上塗り材が水性塗料なので、工事中心配なニオイがほとんどありません。近隣の方にご迷惑をかけずに済むのも魅力。美しい仕上がりにもみなさん大満足です。   3-⑥  お気に入りを残せる   サイディングの柄が気に入ってらっしゃる方には、クリア塗装がおすすめ。柄を残しながら、色つきの塗装と同じく外壁を長持ちさせることが可能です。         堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!!       ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ! 塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。   ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。   ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ!   ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。   ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!!   株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326 LINE:@834koxav LINEでは、お問合せ・来店予約のご連絡以外にもイベント期間などお得な情報を配信致しますので 友達追加をよろしくお願い致します。✨ LINE  ID    ⇒ @834koxav ※こちら↑のIDをコピー・ペーストしていただくと簡単に友達追加して頂けます!🙇‍♀️ お問合せ・来店予約お待ちしております!  

MORE

2021年5月7日 更新!

ココペイントが特にオススメする塗料!

堺市の皆様、こんにちわ! 外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! 今回のブログ担当をさせていただく藤井です。 宜しくお願い致します。 今回は、ココペイントがオススメする塗料についてご紹介させていただきます。   ① 無機塗料 MUGAとは?   まず一つ目は、無機塗料でMUGAというブランドがございます。 外壁・屋根二つの種類がございます。   そもそも無機塗料とは何なのか?   一般的なシリコン塗料を改良した無機有機ハイブリット塗料のため、耐久年数はシリコン塗料が約10年であるのに比べ、15~18年以上と長持ちします。 レンガ調のサイディングなどがそのまま長く楽しめるクリアー塗料もございます。 仕様   ◎ツヤのある仕上がりでシリコンほどのテカテカ感がなく、上品なツヤになります。 性能  ◎超高耐久 こんな方に!  意匠性の高いサイディングを施した外壁をもち、10年以上現在の家に住む予定の方は、クリア塗装がおすすめです。「せっかく塗装するなら高耐久に」という方。 デメリット 短いスパンで建物を塗り替えたい方は、イニシャルコストが高いので、金額がかかってしまいます。 価格目安 75万円(付帯部含む)   MUGA無機の特徴 MUGAの耐久年数 15~18年 ①MUGAは、無機物が30%以上入っていてかなり多く入っています。   ②ラジカル制御型塗料(太陽の熱に強い)   ③4ガード(塗膜の層が4層になっている)   ④ハイブリット機能(有機塗料と無機塗料両方の成分を含む塗料)   ⑤MUGAは取り扱えるお店が少ないです。   ⑥超耐候性 ガラスと同じ珪石(石英)を原料とする合成樹脂を採用し、超耐候性を実現。   ⑦超低汚染性 高レベルの親水性制御技術により外壁に付着した汚染物質を雨水が流し落とす(セルフクリーニング機能がある)   ⑧速乾性 乾燥が早くスムーズに施工が行えることにより、工事へのお客様負担が軽減。   ⑨高密着性 特殊技術による高い塗着力と隠ぺい性で驚くほどの美しい仕上がり。   ⑩防藻・防カビ性 美観や健康を損なう可能性のある藻やカビの発生をシャットアウト。   ⑪弾性 弾性硬化剤を使用することで割れやすいシーリング上部にも施工可能。     ② ASTEC超低汚染シリコンSi-IR   二つ目は、シリコンのASTECというブランドです。   シリコン塗料とは? についてはこちら↑を参照ください。 ASTEC超低汚染リファインSiの特徴   ①高耐候性 紫外線に対する無機成分を豊富に配合し、劣化要因となる「ラジカル」を抑制する高耐候型白色顔料の採用により高い耐候性を発揮し「美壁」を実現。   ②柔軟性・強靭性 柔軟性と強靭性を有する塗膜は下地の動きなどに対応できるため、塗膜表面のひび割れが起こりにくく劣化の進化を抑えます。   ③緻密性 超低汚染リファインSiは、無機成分の配合により緻密で強靭な塗膜を形成します。 そのため、粒子の細かい汚染物質さえも突き刺さりにくく、長期にわたって美観を維持します。   ④親水性  無機成分が持つきわめてすぐれた親水性(水となじみやすい性質)により、塗膜に汚れが付着しても、塗膜と汚れの間に雨水が入り込み、汚れを洗い流します。   ⑤防カビ・坊藻性 美観保持力の向上につながるとともに、アレルギーの原因にもなるカビを抑制する健康にもやさしい塗料です。   ⑥遮熱性・遮熱保持性 特殊遮熱無機顔料の使用により、太陽光の波長のうち温度上昇の原因となる近赤外線を効果的に反射する塗膜を形成。室内の温度上昇を抑え、生活環境の快適化に貢献します。 さらに、汚れによる熱の吸収を防ぎ、一般の遮熱塗料より長く遮熱性を発揮し続けます。   堺市で塗料で悩まれましたら、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。     堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!!       ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 堺市でご相談・お見積もりはココペイントへ! 塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。   ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。   ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ!   ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。   ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!!   株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326 LINE:@834koxav ココペイントでは、このホームページからのお問合せの他にLINEでのお問合せも始めさせていただきました🌸 LINEでは、お問合せ・来店予約のご連絡以外にもイベント期間などお得な情報を配信致しますので 友達追加をよろしくお願い致します。✨ LINE  ID    ⇒ @834koxav ※こちら↑のIDをコピー・ペーストしていただくと簡単に友達追加して頂けます!🙇‍♀️ お問合せ・来店予約お待ちしております!  

MORE

2021年5月7日 更新!

塗料の種類とそれぞれのメリットとデメリット

              堺市の皆様、こんにちわ! 外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! 今回のブログ担当をさせていただく藤井です。 宜しくお願い致します。   今回は塗料の種類についてご紹介させていただきます。 技術開発に伴って、塗料にも続々と効能性の製品が登場し、価格も性能も多彩であることから、 「どれを選んでいいのかわからない」という方も多数おられると思います。 そこで現在使われている塗料をピックアップしてみました。 比較検討しやすいようにその特徴一覧にしてご紹介致します。   ① アクリル塗料とは? こちらの塗料の特徴としましては、低価格で重ね塗りができるため、短いサイクルでさまざまな色に塗り替えることが可能です。 ただし、耐久年数が5~6年と短く、クラックが生じやすいこともあり、塗装後もこまめなメンテナンスが必要になります。 耐久年数 5~6年 仕様   ✖ひび割れしやすく、すぐに色あせする。 性能   ✖特筆すべき機能なし。 こんな方に! 耐久性は求めず、とにかく価格重視で、家のイメージを気軽に何度も変えたいという方。 デメリット  汚れやすく耐久性に欠けるため、塗り替えが頻繁に必要。 価格目安  35万円(付帯部含む)     ②ウレタン塗料とは? アクリル塗料より防水性と耐久性に優れ、価格や性能を考えるとバランスの良い塗料だと言えます。 塗膜が柔らかく仕上がるため、あらゆる素地に多様されるますが、耐久年数が短めとなっております 耐久年数  7~10年 仕様  △ツヤのある仕上がり。塗り替えた直後はピカピカでアクリル塗料より光沢が持続する。 性能  ✖特筆すべき機能なし。 こんな方に! 価格を抑え、5~7年サイクルで別の色に塗り替えたい方や、現在の家に10年以上住む予定がない方に。細部のみ、あるいは一部分のみ塗りたい方にお勧めです。 デメリット 耐久性、防汚染、紫外線への強さにおいてはほかの塗料よりやや劣る。 価格目安  45万円 (付帯部含む)   ③シリコン塗料とは? 品質に対する価格の手頃さが大きな魅力で、機能性や価格からいえばコストパフォーマンスもよく、 住宅にかかるトータルのライフサイクルコストを大きく削減できるため人気も高いです。   耐久年数  10年 仕様  〇ツヤのある仕上がり。塗膜に光沢があり比較的長く光沢が続く。 性能  ✖特筆すべき機能なし。 こんな方に! 耐久性とコストのバランスうを重視したい方、長期的な目線でコストを落としたい方に。 デメリット メーカーによって水性や油性、1液型や2液型など多種多様なので性能の違いを判断しづらい。 価格目安 70万円(付帯部含む)   ④フッ素塗料とは? ガラス製塗料の寿命は非常に長く、耐候性・耐寒性もほかの塗料に比べて抜群。 航空宇宙産業機器に使用されるほどの耐熱性・耐寒性に加え、低摩擦性や不熱性など数多くの機能を持つ一方、非常に高価格のため、一般住宅にはまだ広く普及していません。 耐久年数 15~20年 仕様  ◎光沢感があり、防汚性も高いため、塗装後の美しさが長続きする。 性能  高耐久 こんな方に! 定期的に塗り替えをしなくてもよいよう、価格は高くても長期間美しさをキープしたい方。 デメリット フッ素樹脂は、高品質なので塗料の価格がほかと比べて高価である。 価格目安 85万円(付帯部含む)       堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!!       ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ! 塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。   ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。   ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ!   ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。   ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!!   株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326 LINE:@834koxav ココペイントでは、このホームページからのお問合せの他にLINEでのお問合せも始めさせていただきました🌸 LINEでは、お問合せ・来店予約のご連絡以外にもイベント期間などお得な情報を配信致しますので 友達追加をよろしくお願い致します。✨ LINE  ID    ⇒ @834koxav ※こちら↑のIDをコピー・ペーストしていただくと簡単に友達追加して頂けます!🙇‍♀️   お問合せ・来店予約お待ちしております!  

MORE

2021年5月6日 更新!

外壁塗装工事の正しい施工工程の流れ

堺市の皆様、こんにちわ! 外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! 今回のブログ担当をさせていただく藤井です。 宜しくお願い致します。   今回は、外壁塗装の正しい施工工程についてです。 どんなに優れた塗料も、正しく作業しなければその性能を発揮できません。 正しい施工の流れをご紹介させていただきます。   ① 養生 汚さない為にカバーできているか 安全確保のため、まずは足場を組んでいきます。清浄水や塗装の飛散防止の為、メッシュネットなどで覆います。 「養生」とは、シートを敷いたりビニールを貼ったりして、塗装しない部分を覆うことです。 ローラー塗りでも細かい飛沫が生じるため、塗装箇所以外を汚さないために行います🍀   ② 洗浄   こちらは、汚れを綺麗に洗い流す作業です。 大切な下地処理の一部で、ここが不十分だと塗り替え後、剥がれなどの原因になります。 ベースを綺麗に洗って傷を丁寧に補修する! ベース=外壁材がきれいになっていないと、何を塗っても剥がれてしまいます。 まずは、汚れを落とし水で洗い流してきれいにします。傷などはそれぞれにあった方法で補修します。   当店では、コロナウイルス感染防止対策のため、マスク・消毒・手袋を装備で作業してます🐏     ③ 下地補修 下地補修とは、ヒビ割れのシーリング処理や剥がれた塗料の除去、サビ止めの塗布を行い、下地を調整する役割があります。 塗料を塗る前の下準備が大切! 壁面のホコリやゴミ、サビ、浮き上がった古い塗膜などを取り除くケレン作業です。 サンドペーパーや電動工具などを使って行い、上塗り塗料の密着を高める役割を担います。     ④ 下塗り   下塗りとは、素材と塗料の密着をよくするために行う作業です。本塗装の発色も良くみせてくれます。 長持ちの秘訣は丁寧で適切な下地補修! ヒビ割れや欠損を処理する下地補修は、時に塗装作業より時間がかかることもある。適切な処理がリフォーム後のきれいを持続する秘訣になります。     ⑤中塗り 中塗りとは、下塗りと上塗りの中間に塗り付ける層のことです。平滑な下地をつくったり、上塗り剤の補修が目的です。 何回塗装するかを事前にしっかり確認! 塗り残しやムラを作らないためには、数回に分けた丁寧な塗装が必要です。見積もりの段階で、何回塗るのかを確認し、明文化しておくと安心です。     ⑥上塗り 中塗りと同じものを塗り、塗りムラや厚みをつけることで機能性を高めます。 二度塗りで耐久性を確保します。 この段階で完成になります。       堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!!         ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ! 塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。   ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。   ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ!   ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。   ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!!   株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326 ココペイントでは、このホームページからのお問合せの他にLINEでのお問合せも始めさせていただきました🌸 LINEでは、お問合せ・来店予約のご連絡以外にもイベント期間などお得な情報を配信致しますので 友達追加をよろしくお願い致します。✨ LINE  ID    ⇒ @834koxav ※こちら↑のIDをコピー・ペーストしていただくと簡単に友達追加して頂けます!🙇‍♀️ お問合せ・来店予約お待ちしております!  

MORE