塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

ココペイントのスタッフブログ 記事一覧

2023年2月6日 更新!

【外壁塗装】ライフプランについて考えてみましょう!|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 外壁塗装はリフォームという類の中でも費用が高額になる工事の1つです。 そこでご自身のライフプランに合った塗装工事を行うことが重要となってきます。 今回は塗装工事のライフプランについてご紹介いたします。 ぜひ最後までご覧ください。 1. 塗料選び 外壁塗装を行うにあたって塗料選びは費用の面からもライフプランの点から見ても重要となります。 ここではなぜ塗料の種類によって費用が変動するのか、また塗料の種類についてご紹介いたします。 どうして塗料で費用が変動するの? 外壁塗装はおおよそ10年~15年で塗り替えを行うのが1つの目安となっています。 この年数がお家によって変化する理由は塗料の耐用年数が異なっているからです。 塗料はどれだけお家をきれいにしていたとしても紫外線や雨風の刺激によって経年劣化してしまいます。 基本的に災害等の大きな劣化がない限り、塗料の耐用年数が高ければ高いほど塗装を行う頻度は少なくなります。 そこでお客様のライフプランに合わせて塗料を選択することがポイントとなってきます。 例えば今後30年現在のお家に住む予定だとします。 そうすると耐久年数が10年の塗料で3回塗り直すよりも耐久年数が15年の塗料で2回塗り直したほうがコストパフォーマンスが良くなります。 外壁塗装を行う際には塗料以外にも足場を組む費用などもかかってきます。 そのことを考えるとできるだけ塗り替え回数は少なくしたほうが良いと考えられます。 コストパフォーマンスの良い塗装を行うためにはあらかじめ塗料の種類や特徴を把握しておくことが大切です。 塗料の種類について ここではそれぞれの塗料の種類について順番にご紹介いたします。 ・シリコン塗料 シリコン塗料は外壁塗装で近年よく使用される塗料です。 耐用年数は10~15年とされていて機能性と価格のバランスが非常に優れている塗料となっています。 耐用年数も比較的長いためメンテナンスの頻度を抑えることができます。 ・フッ素塗料 フッ素塗料もシリコン塗料と並んで人気の塗料となっています。 耐用年数は15~20年となっていて、耐熱性や耐寒性に優れている塗料となっています。 メンテナンスの頻度を抑えたい方にオススメの塗料ですが、価格は高くなってしまうので注意が必要です。 ・アクリル塗料 価格は安いものの耐用年数が5~8年と非常に短くなっているため、現在の外壁塗装で用いられることはほとんどありません。 ・ウレタン塗料 耐用年数は8~10年とされていてアルミや鉄、モルタル・コンクリートなどの外壁と相性の良い塗料となっています。 ・無機塗料 無機塗料はガラスやレンガといった無機物を主成分としている塗料のことを指します。 紫外線の影響を受けにくく、外壁が汚れにくいというメリットがあります。 耐用年数は20年以上と非常に長くなっていますが、その分費用は高くなってしまうので注意が必要です。 ・光触媒塗料 太陽光が当たると化学反応が起こり、汚れを雨水で洗い流せる機能が付加されています。 そのため美観を長く保つことができます。 耐用年数は15~20年とされています。 ・ラジカル塗料 ラジカル塗料は2012年以降に使用され始めた比較的新しい塗料となっています。 外壁の劣化症状であるチョーキング現象を防ぐことができるという特徴を持っています。 コストパフォーマンスも高く、優れた塗料と言えます。 しかしまだ新しい塗料なので施工実績が少ないというのがデメリットとなります。 耐用年数は14~16年と言われています。 2. 塗料以外の注意点 ライフプランを考えた塗装工事を行うのに重要なのは塗料だけでは有りません。 ここでは塗料以外の注意点についてご紹介いたします。 業者選び クオリティーの高い塗装工事を行うためには業者選びも重要です。 工事を手抜きするような悪徳業者に依頼してしまうと塗料の耐用年数はまだまだなはずなのに数年で再塗装が必要となってしまうこともあります。 そのためしっかりと優良業者を見極める必要があります。 依頼時期 こちらは直接ライフプランと関係することではないのですが、コストパフォーマンスの良い工事を行うために依頼時期も重要です。 繁忙期よりも閑散期に塗装工事を依頼すると業者によって異なるのですが、費用を割り引いてくれる可能性があります。 特に梅雨の時期などは閑散期になるので比較的費用を安くしてもらいやすいでしょう。 しかしその分雨が降ると施工できないので工期が長引いてしまうことがあるのを理解しておきましょう。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は外壁塗装とライフプランについてご紹介させていただきました。 この記事がこれから塗装工事をお考えの方に少しでも役に立つことができれば幸いです🍀 最後までご覧いただきありがとうございました。   堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2023年2月5日 更新!

一括見積もりサイトって良いの??|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 塗装を検討される際、一括見積もりサイトというものをみて見積もりをしたことがある方もいるのではないでしょうか。 そのサイトで一回見積もりを出すと一気に複数の業者で見積もりの依頼をすることが出来ます。 便利なものではありますが、注意していただきたいこともあります。 そこで今回は一括見積もりサイトについてご紹介していきます。 ぜひ最後までご覧ください。 一括見積もりサイトとは 先程もご紹介しましたが、一括見積もりサイトは一度見積もりを依頼すると一気に複数社の見積もりをすることができるサイトです。 地域、坪数や塗料の希望などを記入すると全国各地で地域密着で経営している業者をサイトの方から紹介してくれます。 一括見積もりサイトはかなり多くあるので安心できるサイトを使用するようにしないといけません。 メリット メリットをいくつかご紹介していきます。 ①比較がしやすい 外壁塗装には相見積もりが必須です。 複数の会社に見積りをしてもらうことで比較をしやすくなります。 材料の違いなどもあるので価格を調整する事も出来ます。 ②断りやすい 相見積もりをしているとなかなか断るのが難しいという方もいるでしょう。 「お断り代行」をしてくれる会社があります。 なのでこのような人に代行してもらえば不安もなくなるでしょう。 ③手間が省ける 手間が省けるというのもメリットの1つです。 塗装業者を探すのはかなり大変です。 業者を探そうとするとチラシをみたり、検索をかけたりと労力がかなり大変です。 それをしなくて一気に業者をおすすめしてくれるのは良いことです。 デメリット ①紹介される業者が多すぎる可能性がある サイトによって紹介してくれる業者の数は異なります。 3社~5社ほどが無難ですが、それより多いとかえって選びにくいです。 どのくらいの業者を紹介してくれるのかを見積もりをする前には確認しておきましょう。 ②悪徳業者が混じったサイトもある サイトによっては実は掲載費を支払うだけで掲載可能なサイトもあります。 審査がないため、悪徳な業者もいるということです。 優良業者しか紹介しない、厳選したといっても実は悪徳業者が混じっている可能性があるということです。 ③電話ラッシュがあるかも 見積もりを出すときに電話番号を入力するサイトは多いです。 見積もりを出した際に電話がしつこくかかってくる可能性があるので注意しないといけません。 一括見積もりをする際の注意点 一括見積もりをするときには注意していただかないといけないことがたくさんあります。 1つずつご紹介していきます。 運営母体を確認する 一括見積もりサイトの母体を確認することがとても重要です。 サイトを開いて運営会社や会社概要が無いサイトには注意が必要です。 個人情報を提供するものなので会社の情報は最低限知っておくべきです。 また母体の会社がわかればその会社が塗装に詳しい会社なのかもみておきましょう。 紹介された業者を自分で調べる 自分で調べることも大切です。 すぐに見積もりを依頼してしまうとその後に契約を急かされたりする可能性もあります。 自分で一度業者を調べてみて、口コミなどを見て大丈夫であると判断すれば依頼するようにしましょう。 職人さんの経験を確認する 業者を調べた際にその業者がどのくらい施工しているのか、職人さんの腕は良いのかということも確認しましょう。 職人さんの腕が良くないともちろん良い塗装にはなりません。 職人さんが良い業者と悪い業者で値段であるとします。 職人さんの腕をしっかりと見ていないと見極めることが出来ません。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は一括見積もりサイトについてご紹介しました。 一括見積もりサイトは便利なものですが、注意点も多くあります。 一括見積もりサイトを利用する際にはくれぐれも注意して良いものを見つけてください。 この記事が少しでも皆さんの参考になれば幸いです。 最後までお読みいただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2023年2月4日 更新!

外壁についた雨垂れによる汚れの落とし方について|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 皆さんのお家にこのようなものはできていませんか? これは雨水が流れたときに出てくる「雨だれ」というものです。 窓の下などに出てきます。 雨だれが目立ってしまうとお家の見栄えは悪くなっていきます。 そのようなことにならないよう、今回はこのような雨だれの除去方法をご紹介していきます。 ぜひ最後までご覧ください。 雨だれが起きる原因について 雨だれは外壁の汚れが軒先などから滴り落ちる雨水によってできる黒い筋状の汚れを言います。 その原因は2つあります。 1つ目は外壁についた汚れが雨水によって流されるときに完全に洗い流すことができなかった分が乾燥とともに汚れとなって出てくるというものです。 外壁に残った汚れというのは雨の中に含まれている炭酸カルシウムや油分でこびりついて、時間が経過するとともに落ちにくくなります。 そして2つ目は外壁塗料の機能低下です。 塗装は雨水や紫外線からのダメージを遮ってくれます。 また水や汚れを弾くように撥水効果を持っています。 塗装が新しいうちは汚れにくくなっていますが、この外壁の撥水性が低下してしまい、付着した汚れが流しきれなくなったことで雨だれが発生します。 外壁もともとの汚れだけでなく、雨水に含まれる泥やチリなどが付着してしまうこともあります。 雨だれが出てきやすい箇所 雨だれが発生し易い箇所はいくつかあります。 ①窓サッシ周り、②ベランダやバルコニーのてすり周りの二箇所です。 この二箇所は汚れが溜まりやすい箇所になっていて、この汚れが外壁を伝うことで雨だれが出来てしまいます。 汚れを落とす方法 雨だれを落とす方法は自分で落とす方法と業者に依頼して落としてもらう2つの方法があります。 まずは自分で落とす方法についてご紹介します。 自分で落とす方法①:中性洗剤で洗う 外壁についた汚れは炭酸カルシウムなどの化学物質が含まれています。 それに対応できるのが食器用、浴室用などの中性の洗剤です。 付着してすぐに気づくことができれば、この中性洗剤で落とすことが出来ます。 洗浄力はあまり高くない中性洗剤ですが、軽度の油分や表面の汚れを落とすことが出来ます。 アルカリなどの強い洗剤などは外壁が傷ついてしまうことがあるのでやめましょう。 自分で落とす方法②:外壁用のクリーナーで洗う ホームセンターなどでは外壁用のクリーナーが販売されています。 5000円~6000円ほどです。 これには汚れを落とす成分が入っており洗浄力も強いため、お持ちの中性洗剤で汚れが落ちない場合にはこの外壁用のクリーナーで洗うようにしましょう。 外壁材によって使用するクリーナーが異なるのでそれぞれのお家に合ったクリーナーを購入して下さい。 また外壁用のクリーナーでもそれぞれ特化している成分が異なります。 雨だれには黒ずみや排ガスに特化したものを選びましょう。 そしてこの外壁用のクリーナーは薄めて使うものが多いです。 間違えた使用方法で使用すると塗装を傷めてしまうことにも繋がります。 そして身体に飛んでしまうとトラブルになる可能性もあるのでメガネや手袋などは付けるようにしましょう。 自分で落とす方法③:高圧洗浄機を使う もし高圧洗浄機をお持ちであれば高圧洗浄機で外壁を洗浄することもオススメです。 雨だれのみならず駐車場など広範囲で使用することができるのでもしお持ちでない方も検討してみてはいかがでしょうか。 圧が強いので水だけでも頑固な汚れを洗浄することが出来ます。 レンガやタイルの外壁の場合にはこの方法が有効です。 サイディングやモルタル、ALCの場合には高圧洗浄をしたあとに塗装が必要となってきます。 なのでこの3つの外壁の方はご自身での高圧洗浄機による汚れ落としは避けましょう。 業者に依頼して洗浄してもらう 業者に依頼して洗浄してもらうという方法もあります。 費用の相場は3~5万円ほどです。 200円~300円/㎡となっています。 バイオ洗浄を選ぶと500円~800円/㎡となります。 バイオ洗浄はカビとコケを落とす上、再発を防止するような洗浄です。 2階部分であったりベランダの洗浄が必要な場合には足場を設置する必要も出てくるので、そのときには別に費用がかかってきます。 自分で汚れを落とすときの注意点 自分で汚れを落とすときには注意していただきたい点があるのでご紹介していきます。 ①高い場所での作業には注意 業者に依頼すると足場を立てて作業をするので安全ですが、ご自身でなさる場合には転落の可能性があるので注意して下さい。 一人で作業をしているとバランスを崩して万が一落ちることがあっても誰も気づくことが出来ません。 できる限り二人以上で作業をして下さい。 ②風・雨の強い日は避けよう 雨や風が強い日には洗浄をしても汚れがすぐについてしまうので、天候が悪いときには洗浄を避けて天候の良い日を選んで行いましょう。 ③高圧洗浄が出来ない可能性がある 外壁に劣化が生じていて、その劣化が酷い場合高圧洗浄をしてしまうと建物の中に水が浸入してしまう可能性があります。 雨漏りを発生させる原因にもつながっていくので辞めるようにしましょう。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は雨だれについてご紹介しました。 雨だれは皆さんご自身でも落とすことが可能です。 ただし注意点もあるので、もしご自身で洗浄される場合には注意点をしっかりと確認し、気をつけて洗浄するようにして下さい。 皆さんそれぞれに最適な洗浄をしていただければと思います。 この記事が少しでも皆さんの参考にされば幸いです。 最後までお読みいただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2023年2月3日 更新!

【外壁塗装】スタッコ仕上げについてご紹介!!|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 外壁の塗装方法として昔からよく使用されてきたのが「スタッコ仕上げ」という方法です石灰と水、セメントや砂を混ぜてからドロっとした状態でモルタル外壁に塗装します。 今回はこの「スタッコ仕上げ」についてご紹介いたします。 ぜひ最後までご覧ください。 1. スタッコ仕上げの方法 スタッコ仕上げは大きく2つに分類することができます。 ここではそれぞれについてご紹介いたします。 ① コテ塗り コテ塗りとはその名の通りコテを使用して職人が塗っていくという方法です。 この塗り方では仕上がりが職人の腕に大きく左右されます。 また、唯一無二の模様をつけることができるのも魅力の1つと言えるでしょう。 ② 吹き付け塗装 吹き付け塗装とは噴射器具を使用して吹き付けていく工法です。 コテ塗りよりも一般的な方法で、「吹き放し仕上げ」や「ヘッドカット仕上げ」などの仕上げ方があります。 2. スタッコ仕上げのメリットとデメリット スタッコ仕上げにはどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。 一緒に確認してみましょう! メリット 〈吹き付けスタッコ〉 ・工期が短い ・価格が安い 吹き付けスタッコは機械を使用して塗装を行うのでコテ塗り工法よりも工期が短くなっています。 工期はおおよそ1週間程度です。 〈コテ塗りスタッコ〉 ・オリジナルの模様が作れる ・職人の技術があれば耐久性が上昇する コテ塗りスタッコではオリジナルの模様を作ることが可能です。 しっかりと職人とどのような模様を希望するのか打ち合わせをすることが重要です。 また、職人の技術があれば塗料がしっかりと外壁に密着するので耐久性が上昇します。 デメリット 〈吹き付けスタッコ〉 ・コテ塗りスタッコと比較して模様が選べない ・耐久性が低い コテ塗りと比較するとどうしても模様のバリエーションは少なくなってしまいます。 しかしスタッコ塗装特有の重厚感や高級感は十分に表現することができます。 また、耐久性も一般的な塗料と比較すると低くなってしまいます。 そのため定期的なメンテナンスと早期からの対策が必要となります。 〈コテ塗りスタッコ〉 ・価格が高い ・工期が長い コテ塗りスタッコでの塗装は一軒一軒が手作りとなります。 そのため手間と時間がかかるので費用が高くなってしまいます。 3. 注意点 スタッコ仕上げを行う際には大きく2つの注意点が存在しています。 ここではその注意点について順番にご紹介させていただきます。 ①  悪徳業者に注意する スタッコ仕上げは職人の技術が仕上がりに大きく影響を与えます。 またどうしてもひび割れ等が発生しやすい工法でもあるので悪徳業者に依頼しないことが非常に重要です。 そのためにも見積書が細かい部分までわかりやすく記載されているかをしっかりと確認し、不明点は業者に相談するようにしましょう。 ②  モルタル外壁に使用する スタッコ仕上げは基本的にモルタル外壁に使用します。 他の外壁に使用してしまうと密着せず、剥がれの原因になってしまうので注意しましょう。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回はスタッコ仕上げについてご紹介させていただきました。 スタッコ仕上げは重厚感のある素敵な仕上がりになります。 メリットとデメリットをしっかりと理解し、ぜひ取り入れてみてくださいね。 最後までご覧いただきありがとうございました。   堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2023年2月2日 更新!

定期点検はなぜ必要??|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 皆さん、塗装をした後アフターフォローとして定期点検がついてくることは多いと思います。 しかしなぜ定期点検は必要なのでしょうか。 そこで今回は定期点検の必要性についてご紹介していきたいと思います。 ぜひ最後までご覧ください。 定期点検の必要性 お家は長期耐用財です。 何十年もそこに住まわれる方がほとんどだと思います。 そのために定期点検というのはとても重要な役割を持っています。 以下でご紹介していきます。 ➀外観を美しく保つ これはかなり大切なことです。 お家がの外観がきれいでないと清潔感がなく、皆さんからしてもあまりいい気分で過ごすことができないのではないでしょうか。 外観を美しく保つというのは建物の耐久性にも大きく影響してくるものです。 外観がきれいであると印象がよく見えて快適に過ごすことができます。 ②住宅の劣化を進行させないようにするため 定期点検をする一番の目的はこの劣化の進行を防ぐためです。 定期点検をするときにお家の劣化があるとその補修をすぐに依頼することができます。 定期点検がないと次塗装をする機会にはかなり劣化が進行している場合も少なくありません。 定期点検をすることで劣化を早めに発見することができます。 ③施工不良を見つけることができる 劣化の進行だけでなく、もし塗装をした際の施工不良があった場合にもすぐに発見することができます。 塗装というのは悪徳な業者に依頼していたとしても仕上がりはきれいになっているため、その場での施工不良にはほとんどの人が気づくことができないです。 その施工不良はたいてい1年ほど経過してから出てきます。 塗料で本当なら保護されていないといけない場所が塗られていない、もしくは塗料を薄められていて十分に機能しないとなるとかなりお家にダメージが大きくなってしまいます。 定期点検によりそのようなことも防ぐことができます。 マンションなどの場合には定期的に検査結果を報告する必要がある マンションやビルのの場合、オーナーがその建物について安全であるかなどといったような定期報告制度によって建物を管理しています。 この制度は建築基準法によって定められているものです。 敷地や構造、設備などを安全に管理をしないといけず、それを定期的に特定行政庁に提出をしないといけないという制度です。 戸建てのお家と違ってマンションなどではこのようにオーナーによって建物の安全管理をしています。 アフターフォローについて 今までご紹介してきた定期点検というのはアフターフォローやアフターサービスの内容に入っているものです。 外壁塗装のスパンは約10年といわれていますので、それに合わせて保証も提供している業者も多いです。 ほとんどの業者が定期点検は塗装をしてから1年、3年、5年後にしてくれます。 その時に何か劣化や施工不良が出てきた場合には補修を依頼するようにしましょう。 保証内容をしっかり確認しよう 業者によって保証内容というのもかなり違いが出てきます。 しっかり確認しておかないと塗装が終わってから保証がない、定期点検がないというのも起こる可能性があります。 契約をする際に保証についてはしっかりと確認しておきましょう。 期間が長すぎると業者側が「自分たちの施工不良ではない」といわれる場合があるので注意が必要です。 長くても保証は15年ほどと思っておいていただけるとよいかと思います。 そして木部や鉄部が劣化しやすい部分にはなってくるのでその部分の保証が手厚いとよりいいでしょう。 保証書を発行してくれる業者もいる 保証書を発行してくれるような業者もいます。 これがあると皆さんもより安心になるのではないでしょうか。 何かトラブルが発生するようなことがあってもそれを提示すれば対応してくれる証拠となってくれます。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は定期点検の必要性についてご紹介させていただきました。 定期点検があることで美観を保ち、お家を長持ちさせることができます。 定期点検を含めアフターフォローがしっかり入っているような業者であるのか調査をしてから塗装を依頼するようにしてくださいね。 保証書があるとより安心です。 この記事が少しでも皆さんの参考になれば幸いです。 最後までお読みいただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2023年2月1日 更新!

ドローンでの点検についてご紹介|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 最近ではかなりの業者がドローンを使っての屋根の現場調査や点検を行っています。 実はドローンを使うことでかなりのメリットがあるのです。 そこで今回はドローンによる点検や調査についてご紹介していきます。 ぜひ最後までご覧ください。 ドローンを使った点検・調査とは 点検や調査に使われるドローンには撮影機能、温度を感知するサーモグラフィー機能などが搭載されています。 企業を連携をして自動で屋根の状態を撮影できるようなアプリなども今はあります。 ドローンは遠隔での操作もできるのでかなり遠くの場所の屋根の状況なども確認することが出来ます。 以下でドローンを使用するメリットとデメリットをご紹介していきます。 メリット ①短時間で調査可能 ドローンを使用する場合には広範囲を一気に確認することが出来ます。 なので短時間で調査を終了することが可能となっています。 目視の現場調査であれば屋根に登り、登るために足場が必要になってきたりと時間がかかってきます。 その手間を省くこともできるのでかなり短時間で済ますことが出来ます。 そしてドローンで飛ばすことでその場にお客様がいらっしゃる場合にはモニターを使って一緒にリアルタイムで確認をすることも容易になります。 とても効率がよくその上かなり施工内容にも納得いく形になっています。 ②屋根が傷まないうえ安全 屋根に登って調査をしているとどうしても屋根が傷み、割れる可能性が出てきます。 そして屋根に登るとなると職人さんにとっても、かなりリスクが伴います。 しかしドローンならそんな心配も要りません。 直接接触することがなく点検をできるので職人さんにとっても転落などの事故のリスクがかなり下がります。 ③データを保存しておけるので見落としを防ぐことができる 目視で点検をしているとその時にしか確認することができないです。 しかしドローンを飛ばしておくと写真や動画などのデータで屋根の状態を残しておけます。 もし仮に調査時に見落としをしてしまっても、もう一度屋根のデータを参考に屋根の状態を確認することができます。 ④人間では確認できない場所の確認をすることができる 例えば、人が入ることが難しい狭い場所でもドローンなら確認することが可能です。 ドローンは小さいものが多いので、狭い場所にも入ることができます。 人の眼では見えない劣化もドローンなら確認可能となります。 デメリット ドローンによる現場調査はメリットの方がかなり多いです。 しかしいくつかデメリットもあります。 ➀天候に左右される可能性がある ドローンの機種によって異なってきますが、機種によっては天候に左右されて飛ばすことができないものもあります。 精密機械であることが原因です。 防水機能を搭載しているドローンなら問題はありません。 雨や強風で飛ばせない可能性が出てきます。 強風は台風でない限りたいていは飛ばすことができます。 ②場所によっては国土交通省の許可が必要 航空法によって飛行をすることができる範囲が決まっています。 人口が密集している地域や空港の周辺などでは飛行が禁止されています。 国土交通省の許可をもらわないと飛行させることができない地域もあるので気を付けてください。 もし許可を申請する場合には2週間前には申請をしないといけません。 ドローン点検の費用について ドローンによる点検の相場は5000円~30000円ほどです。 かなり幅が広くなっていますが、これはその後のサービスによって変化してきます。 業者によって異なるところではあるのでどのようなサービスがあるのか、そして自分たちにはどのサービスが必要なのかを判断して業者選びをしていただけたらと思います。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回はドローンによる屋根点検についてご紹介しました。 ドローンを使用しての点検というのは年々多くなってきています。 ドローンにすることで足場や人件費、時間をカットすることができてメリットが多いです。 皆様にとってもかなりいいものになっていると思うのでぜひドローンの点検を受けてみてください。 この記事が少しでも皆さんの参考になれば幸いです。 最後までお読みいただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2023年1月31日 更新!

【コケの発生】対策と予防方法についてご紹介!!|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 お家が新築の時から10年ほど経過するとコケが目立ってきて困っている という方も多いのではないでしょうか。 そこで今回はどうしてコケができてしまうのか、メカニズムとお手入れ方法、予防法についてご紹介いたします。 ぜひ最後までご覧ください。 1. 外壁にコケが発生してしまうメカニズムについて そもそもどうしてコケが発生してしまうのでしょうか。 その答えは、風に飛ばされた苔の胞子が壁面や屋根に付着した事によって発生します。 また、外壁に付着すると湿気を吸い込み成長してしまいます。 コケは水分や胞子などの栄養分があればどんどん増殖してしまいます。 ① コケができやすい家の特徴 お家の状態や外壁の種類によってコケが発生しやすいかどうかが決まります。 どのような家にコケが発生しやすいのか順番に確認しましょう。 〈周辺の環境〉 ・川辺に面している ・森などの樹木に面している ・日当たりが悪い ・風通しが悪い このような特徴があります。 全てに共通して水分量・湿気が多いというコケが生息しやすい環境となっています。 〈外壁材〉 ・モルタル壁 ・リシン、スタッコ壁 ・サイディング壁 などが挙げられます。 また他にもお隣のお家との間が狭かったり、高い塀で囲っているようなお家だと風通しが悪くなるのでコケが発生しやすいです。 ② コケを放置すると・・・ コケを放置したままにしてしまうと ・建材への浸水 ・コケのさらなる増殖 などが起こってしまいます。 それがさらに進行してしまうと外壁の反りや膨れや剥がれといった劣化に繋がってしまいます。 このようなことにならないためにもコケを除去する必要があります。 2. コケの除去方法 コケは外壁を傷めてしまう原因にもなるので除去したほうが良いです。 ではどのような方法で除去すればよいのでしょうか。 ここではコケをキレイに除去する方法についてご紹介いたします。 ① 業者に依頼?自分でできる? まず業者に依頼したほうが良い場合は2階以上の場所にコケが発生している場合です。 2階以上となってしまうとコケを掃除している際に転落してしまう可能性があります。 それを防ぐためにも高所での作業になる場合は業者に依頼するようにしましょう。   ご自身で除去できるのはコケが低い位置にある場合です。 また、軽度のコケでは市販されているコケ用の洗浄剤で除去することができます。 ② 業者に依頼する場合 業者に依頼した場合には高圧洗浄やバイオ洗浄で落とすのが基本となります。 業務用の機械を使用するので汚れがキレイに落ちやすいですが、ご自身で洗浄するよりもコストがかかってしまいます。 ③ ご自身で行う場合 軽度であればご自身で市販のコケ用洗浄剤を使用して除去することができます。 しかし重度のコケを落とそうと強くこすってしまうと外壁を傷つけてしまうことがあるので注意が必要です。 その場合は無理をせずに業者に依頼するようにしましょう。 3. コケの予防方法 最後にコケの発生・増殖の予防方法について3つご紹介いたします。 ① 光触媒塗料を使用する 光触媒塗料はセルフクリーニング機能がある塗料のことで、太陽光を浴びることで外壁に付着した胞子を浮かせ、雨水とともに流すことができるのです。 この塗料は太陽光に反応するので日当たりの悪い場所では効果を十分に発揮できない場合があります。 ② 防藻・防カビ塗料を使用する 塗料の中にコケやカビを防ぐような薬品が配合された塗料となっています。 胞子がそもそも付着しにくくなるものから、付着したとしても繁殖できないようなものまで様々な種類があります。 そのためお住まいの美観を保つことができます。 ③ 日々のお手入れ 月に1回程度柔らかいタオルにお湯を含ませて外壁をふくことでコケの発生・繁殖を防ぐことができます。 コケは熱湯に弱いので45度以上のお湯で死滅させることが可能です。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回はコケをキレイにする方法と未然に防ぐ方法についてご紹介させていただきました。 コケの発生は美観を損ねるだけでなくお家の寿命を縮めてしまうことにもなります。 そうならないためにもしっかりと対策・予防を行うことが重要です。 最後までご覧いただきありがとうございました。   堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2023年1月30日 更新!

【天井のシミ】原因と対処法についてご紹介!!②|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 今回は前回に引き続き天井のシミについてご紹介いたします。 1. 天井のシミの原因を特定 前回は天井のシミの原因についてご紹介させていただきました。 そこでここではどの原因に当てはまるのか特定する方法についてご紹介いたします。 それでは一緒に確認していきましょう。 ① シミの場所の音を確認する まずはシミが発生している部分に行き、音を確認してみましょう。 また、この時〈晴れの日〉→〈雨の日〉→〈夜中〉の順番で確認するのがオススメです。 ・晴れの日に音がする 晴れの日に音がする場合は配管の水漏れである可能性が高いです。 まずはお家にある蛇口を全て閉めて、水道メーターを確認してみましょう。 その際にメーター内のパイロットが動いていると水漏れです。 水漏れであった場合にはすべての水道の止水栓をとめてから一箇所ずつあけてパイロットの動きを確認してどの水道管から水漏れが発生しているのか確認します。 ここで注意しておいてほしいのが天井のシミの場合、配管が隠れている可能性が高いので場所が特定できないときには業者を呼んで確認してもらいましょう。 ・雨の日に音がする 雨の日に音がする場合は雨漏りが原因と言えます。 雨漏りは原因も対処法も様々ですので、「雨漏りかな」と感じたらすぐに業者に連絡するようにしましょう。 ・夜中に音がする 夜中にガサガサとなにか動いているような音がした場合は害獣が原因だと考えられます。 屋根裏に住み着く害獣は基本的に夜行性であるため、夜中に確認するのが効果的です。 害獣が原因だと考えられた場合は地域の市役所などに相談することをオススメします。 地域の情報から害獣対策について、また専門業者の紹介まで行ってくれます。 役所によっては助成金がでたりする場合もあるので1度ホームページを確認してみると良いでしょう。 ② シミの状態を確認する ①の音がしなかった場合はシミの状態確認を行いましょう。 シミの様子が規則的か不規則的かで分類されます。 ・シミが規則的 シミの状態が規則的である場合、経年劣化であることが考えられます。 経年劣化で発生したシミは使用されている材料の形状や継ぎ目に沿って変色が生じるからです。 こちらのシミは放置していても特に問題は有りません。 ・シミが不規則 シミの状態が不規則である場合は結露が原因となります。 結露は発生する理由も場所も様々ですが、骨組みの位置を避けるようなシミの場合は結露である可能性が高いです。 また、カビが発生しているので黒いシミや白いシミが多いのも特徴となっています。 ③ シミを経過観察 ①・②のどれにも当てはまらなかった場合は経過観察するようにしましょう。 また、判断に迷ってしまったという方も経過観察をしましょう。 マスキングテープ等を用いてシミの端にいくつか印を付けてみましょう。 そしてどのようなときにシミが広がるかを確認していきます。 ・冬になるとシミが広がる このような場合には結露が原因であると考えられます。 ・悪天候のときにだけシミが広がる 台風の際など雨風の強いときにだけシミが広がる場合は雨漏りが原因であると考えられます。 ・雨が降っていない時・エアコン使用時にシミが広がる このような場合には配管の水漏れが考えられます。 ・シミのある部屋が全体的に異臭を伴っている このような場合には害獣が原因だと考えられます。 ・シミが広がらない シミが広がらない場合には経年劣化が原因であることが考えられます。 また特殊な原因で一時的に発生した可能性があります。 3. 業者への依頼 天井のシミの原因が雨漏りや結露であった場合には点検の依頼をしましょう。 雨漏りや結露はご自身で補修をすることはできません。 また放置してしまうとどんどん悪化してしまい、より多額の費用が必要となってしまいます。 それを防ぐためにも気がついたらすぐに業者へ点検を依頼しましょう。 まとめ いかがでしたでしょうか。 前回と今回で天井のシミについてご紹介いたしました。 この記事で少しでも不安が解消されれば幸いです🍀 最後までご覧いただきありがとうございました。   堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2023年1月29日 更新!

【天井のシミ】原因と対処法についてご紹介!!①|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 「お家の天井をふと見るとシミを発見してしまった!」 と不安になっていませんか? 何が原因でどうしたら良いのかわからないことだらけですよね。 そこで今回は天井のシミについてご紹介いたします。 ぜひ最後までご覧ください。 1. どうして天井にシミが!? どうして天井にシミが生じてしまうのでしょうか。 その原因は主に ・雨漏り ・結露 ・害獣 ・配管の水漏れ ・経年劣化 の5つが挙げられます。 まずはそれぞれの原因について詳しく確認してみましょう。 ① 雨漏り 天井に生じるシミの主な原因がこの雨漏りとなります。 雨漏りは経年劣化や台風・地震等の様々な原因によって屋根や外壁部分に隙間ができてしまうことで雨水がお家の中に入ってきてしまうことで発生します。 雨漏りには原因が多数あるので注意が必要です。 また雨漏りを放置し続けてしまうと大掛かりな工事が必要となり、費用もかかってしまうので放置しないようにしましょう。 ② 結露 建物自体の構造によっては内部結露が発生してシミになる場合があります。 窓ガラスやコップにできるような結露と同様のことが屋根裏や壁の内部で起こってしまいます。 結露の原因は排気口や断熱材など様々なので特定するのは難しくなってしまいます。 ③ 害獣 野生動物が屋根裏に住み着いてしまい、その尿などでシミが発生している可能性があります。 自然に囲まれているお家ではこの被害がより発生しやすくなっています。 ④ 配管の水漏れ 配管のほとんどが床下だけではなく、壁や天井の内部を通しています。 そのため配管の水漏れが天井にシミを作ってしまう原因になります。 自然災害には特に気をつけてほしい被害の1つです。 ⑤ 経年劣化 天井の材料や接着剤などが劣化してシミになってしまう場合があります。 新築時から時間が経過するとフィルムや接着剤の劣化によってシミのようにみえることがあります。 このような場合には特に建物の劣化にも影響しませんし、健康被害も発生しません。 そのため気にならないのであれば放置していても問題はありません。 長くなりそうなので続きは次回にしますね。 今回は天井に生じるシミの原因についてご紹介させていただきました。 次回はその原因を特定する方法についてご紹介させていただきたいと思います。 ぜひ次回もご覧ください♪   堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE