塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

ココペイントのスタッフブログ 記事一覧

2022年11月23日 更新!

悪徳業者の手口ってどんなもの?|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 全国で悪徳業者による詐欺が相次いでいます。 皆さん、悪徳な業者には騙されたくないですよね。 実際、悪徳な業者が実際にどのように騙してくるものなのでしょう。 そこで今回は悪徳な業者がよくする手口についてご紹介させていただきます。 ぜひ最後までご覧ください。 悪徳業者の手口はこんなにもある 手口を以下で紹介していきます。 手口としては5つ紹介していきますが、これらは主に訪問販売・特別感のあるようにする・お金という3つの手口に分けられていきます。 1つずつ紹介します。 ①突然の訪問販売 1番多いのがこの訪問販売です。 訪問販売は緊急性を煽るような訪問販売はほとんど悪徳業者なので話を切り上げてかえってもらうようにしてください。 電話がかかってきていきなりリフォームの話を持ちかけられるときと同じです。 もしそのまま話を聞いてしまうと「もしかしたらこの人契約まで持っていけるかも」と思われてしまいます。 「見積もりいかがですか」と言われたらものすごく危険性が高いです。 訪問販売で見積もりをそんなにすぐ出せるはずがありません。 現場調査もろくにしていないのに不可能です。 仮に見積もりを出してきても正確でないものが大半です。 危険であると少しでも思ったらすぐに断りましょう。 ②足場無料 足場は塗装職人さんの命を守るためにとても重要なものです。 足場は500~1500円/㎡程かかってきます。 2階建ての住宅なら約20万円はかかってきます。 これを無料にしようとするのはなかなか難しいです。 無料にできるという業者はもともと出していた見積もりが上乗せされていたことがほとんどです。 足場無料と提案されたら注意してください。 ③自社のオリジナル商品を提案する 優良業者の人はその人たちが信頼しているメーカーの塗料を使用しています。 しかし、悪徳業者の中には自社開発の塗料を勧めてくる業者もいます。 自社開発の塗料といって勧めてくるオリジナルの塗料はメーカー品の塗料に独自の成分を加えて新しいものをつくります。 このような塗料は品質が保証できないものが多いです。 オリジナルの塗料がすべて悪いわけではありませんが、注意してください。 付加価値を多くつけられ高額で買わされる可能性があります。 ④工事費用を全額前払いにさせる 塗装工事における工事費用は分けて払う、もしくは工事完了後に支払うのが一般的です。 工事前に支払うと逃げられたり、補修をしたいからといって追加費用を請求される可能性があります。 もし、工事前に工事費を請求された場合は断りましょう。 できれば契約を破棄できればなおよいです。 ⑤色ムラができている これは塗装工事が終わってから分かることです。 塗りムラがたくさんできてしまうと塗膜が十分に完成せず、すぐに剥がれなどが発生してきます。 一見優良業者だと思っていても油断をせず、注意を向けるようにしましょう。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は塗装における悪徳業者の手口についてご紹介させていただきました。 皆さんもこのような手口に騙されないように気を付けてください。 最後までお読みいただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2022年11月22日 更新!

【外壁塗装】リシン壁についてご紹介!!②|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 今回は前回に引き続きリシン壁についてご紹介させていただきます。 ぜひ最後までご覧ください。 1. リシン壁のメンテナンス時期 新築時のリシン壁の耐用年数はおよそ8年程度です。 前回にご紹介したようにリシン壁はひび割れが起こりやすく、カビやコケが発生しやすい材質となっています。 お家を長持ちさせるためにも新築から8年程度経過したら1度点検・お見積りを依頼してみると良いでしょう。 2. 塗料選びのポイント ここではリシン壁に合った塗料を選ぶためのポイントについてご紹介いたします。 リシン壁に合った塗料を選択しないとせっかくの雰囲気を無駄にしてしまったり割れやすさや汚れやすさがより際立ってしまいます。 しっかりと合った塗料を使用してお家をより長持ちさせましょう! ① 下塗り材 下塗り材には可とう形改修塗材(微弾性フィラー)を使用しましょう。 こちらの塗料は接着剤という下塗り材の役割に加えて目に見えないような小さなひび割れを埋めてくれたり塗料の吸い込みを防ぐような働きがあります。 ② つや消し塗料 一般的な塗料で塗装を行なってしまうと艶が出るような仕上がりとなり、リシン壁の特徴である凹凸が潰れてしまうからです。 それを防ぐためにもモルタル壁専用のつや消し塗料を使用することをオススメします。 リシン壁特有の雰囲気を大事にしたい!活かしたい!という方はつや消し塗料を使用しましょう。 ③ 低汚染性塗料 リシン壁は汚れやすいというデメリットを持っています。 その欠点をカバーするのが低汚染塗料です。 リシンは凹凸が細かいのでどうしても汚れが溜まりやすくなってしまっています。 そのため水分も滞留しやすく苔やカビが繁殖しやすい環境となってしまっています。 低汚染塗料では雨が降ったときに雨水が汚れを洗い流すという機能が備わっています。 そのためリシン壁の欠点をカバーすることが可能となります。 リシン壁の場合には低汚染塗料を使用してお住まいを綺麗なまま長持ちさせましょう! 3. 良い工事にするためのポイント 最後に失敗を防ぎ、綺麗に仕上がるようなポイントをいくつかご紹介いたします。 ①  追加料金の確認 見積りを提示してもらったときに見積もりの金額の他に追加料金はあるのか質問しておくようにしてください。 リシンの外壁は塗料を多く吸い込むので工事中に塗料が不足してしまうということがあり得ます。 予期しない余計な出費をなくすためにも事前に追加料金の確認はしておくようにしましょう。 ②  水分や湿気を残したまま塗装を行わない 高圧洗浄後は大体1日空けて次の塗装をするようにしましょう。 もし高圧洗浄後の乾燥時間について1日を待たずに早く次の塗装を行うと言われた場合にはその業者に依頼することをおすすめはできません。 十分に乾燥させてから塗装をしないと外壁に残った水分の逃げ場がなくなってしまい、表面が膨れて剥がれてしまう可能性が高くなってしまいます。 特にリシン壁は水分が溜まりやすいので長めの乾燥時間が必要です。 失敗しないためにしっかりと確認するようにしましょう。 ③  凹凸の奥までしっかりと塗装できているか 下塗りが終了したら外壁の凹凸の部分までしっかりと塗れているか確認するようにしましょう。 下塗りはとても重要な工程でこの時点で塗り残しがあった場合、塗膜の厚さにムラができてしまい耐久性が一気に低下してしまいます。 せっかく塗装工事を行ったのにすぐに再塗装が必要となるのは勿体無いですよね。 もしも塗り残しがあった場合には塗り直してもらうようにしましょう。 まとめ いかがでしたでしょうか。 前回と今回でリシン壁についてご紹介いたしました。 リシン壁は高級感のある雰囲気と通気性の良さが魅力的です。 しかしひび割れが起こりやすかったり汚れが生じやすいという欠点も持ち合わせています。 それをカバーするためにも塗料の選び方や乾燥時間など気をつけるべきポイントがいくつか存在しています。 今回ご紹介した注意点に気を付けてお家を綺麗なまま長持ちさせましょう! 最後までご覧いただきありがとうございました。   堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2022年11月21日 更新!

【外壁塗装】リシン壁についてご紹介!!①|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 お家の外壁はリシン壁だけどどのようにしてメンテナンスをすれば良いのかわからない、という方はたくさんいらっしゃると思います。 リシンは落ち着いた雰囲気が出るので人気の材質ですが、どうしてもひび割れや起こりやすく汚れが目立ちやすいという欠点も持ち合わせています。 そこで今回はリシン壁の特徴やメンテナンスについてご紹介いたします。 ぜひ最後までご覧ください。 1. リシン壁の種類 リシン壁はモルタル壁のなかの1つの種類です。 そのリシン壁には大きく分けてリシン吹付とリシン掻き落としの2種類があります。 ①リシン吹付 こちらはモルタル外壁の表面にリシンを機械で吹き付けるという方法です。 このあとご紹介する掻き落としよりも安価であり、最も多い施工方法となっています。 ②リシン掻き落とし コテでリシンを塗布した後にブラシなどを用いて表面を掻き落として仕上げるのがこちらの製法になります。 仕上げが手作業となるためコストがかかってしまいます。 高級住宅などで使用される方法です。 2.  リシン壁のメリット ここではリシン壁のメリットについてご紹介します。 ①高級感のある落ち着いた雰囲気 リシンの1番の魅力と言えるのが高級感のある落ち着いた雰囲気が出る部分です。 和風のお家にも洋風のお家のどちらにも合う外壁で、人気の外壁となっています。 適切なメンテナンスをしっかりと行えばこの雰囲気を保つことができます。 ②通気性が良い リシン壁は通気性が良いという特徴を持っています。 外壁の中にある湿気を外に出すことができるので通気性が良くなり、お家を長持ちさせることが可能となります。 家の中に湿気が溜まってしまうと内部の木が腐りやすくなってしまいます。 木が腐ってしまうとお家の寿命を一気に縮めてしまいます。 その点を考慮すると通気性が良いリシン壁はお家を長持ちさせることができると言えるでしょう。 3. リシン壁の注意点 リシン壁は長持ちしやすいというメリットがありましたが長持ちさせるためには注意点もいくつかあります。 ここではその注意点についてご説明させていただきます。 ①ひび割れしやすい リシン壁は他の外壁と比較して塗膜が薄くなりやすいのでどうしてもひび割れが発生しやすくなってしまいます。 また、外壁が吸水し膨張した後乾燥して収縮する際にひずみが発生してしまうのも原因の1つです。 ひび割れは放置してしまうとお家の中に水分が侵入してしまい、寿命を縮めてしまうので早期のメンテナンスが必要です。 ②カビやコケが発生しやすい リシン壁は他の外壁と比較すると凹凸が細かいので水分が溜まりやすくなっています。 カビやコケは水分の多い湿った場所に好んで繁殖します。 そのため水分が溜まったまま長時間放置しているとカビやコケが繁殖してしまいます。 また、放置し続けると美観が低下するのはもちろんですが耐久力も低下してしまうのでできるだけ早くにメンテナンスを行うようにしましょう。 長くなりそうなので次回に引き続きご紹介させていただきます。 次回はメンテナンスについてご紹介したいと思います。 ぜひご覧ください!   堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2022年11月20日 更新!

【外壁塗装】お見積もりの流れについてご紹介!!|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 外壁塗装をお考えの方で見積もりの流れがよくわからないという方はたくさんいらっしゃると思います。 そこで今回は外壁塗装の一般的なお見積もりの流れについてご紹介いたします。 ぜひ最後までご覧ください。 お見積もりの流れ 外壁塗装のお見積りをする際の一般的な流れについてご紹介いたします。 ①  見積もり依頼 お見積もりの依頼は基本的にどの業者でも無料で行ってくれます。 見積もりを依頼したい業者を決めたらホームページ・お電話等でご予約を取ってみてくださいね! 〈お見積り依頼受付後の流れ〉 ・ご予約 ・現場調査の日程調整 ・現場調査 このような流れで進んでいきます。 詳しくはこの後順番にご紹介させていただきます。 ②  現場調査 お見積りをするために現場調査を行います。 お家の部分で劣化している部分をドローン等を使用してしっかりと確認します。 現場調査は大体1時間程度かかります。   また、現場調査を行う理由については大きく3つあり、 ・外壁、屋根の傷みの確認 ・お家の周囲の環境を確認 ・外壁、屋根の面積の確認 です。 この3点をしっかりと確認することでより適正なお見積りを提示することができます。 お家の気になる部分があればぜひ現場調査をしてもらい、見積り依頼をしてみてくださいね。 ③ 見積書の提示 現場調査を行なってから見積書が提示されます。 見積書を提示するときに同時に現場調査での傷みのある部分、補修が必要な部分についてお話しさせていただきます。 また見積書の内容(工事内容や内訳など)についてもそのときに詳しくご説明させていただきます。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は外壁塗装のお見積もりの流れについてご紹介させていただきました。 お見積もりの依頼後、お客様のご予定に合わせて現場調査を行います。 その後、見積書が仕上がり次第提示させていただくというのが大まかな流れです。 外壁塗装をお考えの方はぜひ一度お問合せ頂けたらなと思います! 最後までご覧いただきありがとうございました。   堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2022年11月19日 更新!

メンテナンスが必要な瓦屋根と不要な瓦屋根についてご紹介!!|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 外壁塗装と同時に屋根塗装をお考えの方の中に、屋根部分が最近主流のストレート瓦ではなく昔ながらの瓦の形をしていてどうしたら良いのかわからなくて困っているという方もいらっしゃると思います。 そこで今回は塗装が必要な瓦と不必要な瓦についてご紹介いたします。 ぜひ最後までご覧ください。 1. 塗装が必要な瓦とは? 瓦は大きく2種類に分類することができます。 それは粘土系とセメント系です。 その2つについて順番にご紹介いたします。 ①  粘土系 粘土系の瓦は一般的に和瓦と呼ばれていて、代表的なものではいぶし瓦や陶器瓦があります。 昔ながらの日本のお家によく使用されています。 和瓦は他の屋根材よりも重いため台風などの強風には強いですが、耐震性は他の屋根材と比較すると劣ってしまいます。 この粘土系の瓦は基本的にメンテナンスは不要です。 メンテナンスが不要と言っても漆喰などの瓦部分以外の場所はメンテナンスが必要となるので注意しましょう。 屋根材の表面を保護するという目的では塗装工事は不要ですが色を変更したい等の目的で塗装を行うことは可能です。 ②  セメント系 セメント系の瓦にはセメント瓦やモニエル瓦があります。 粘土系では粘土を焼き上げて瓦を作っているのですが、セメント系はセメント・砂・水を混ぜ合わせてセメントの化学反応によって固めたような瓦となっています。 そのため防水性がなく非常に水分を吸収しやすくなってしまっているので塗装が必要となります。   もしもご自宅の屋根瓦がセメント系であった場合にはメンテナンスが必要となるのでまずはお家の瓦がどの瓦なのかを確認してみましょう。 2. 瓦塗装の特徴 ここではメンテナンスが必要なセメント瓦の塗装についてご紹介いたします。 (1)メリット 瓦塗装のメリットは他の塗装工事よりも価格が安価であることが挙げられます。 塗装を行う以外のメンテナンスの方法は屋根材の葺き替え工事があります。 もしもお家を20年以上持たせたいという場合には葺き替え工事を行うのをオススメしますがどうしても価格が高くなってしまいます。 耐久年数が10年前後を希望する場合には塗装メンテナンスが安価でおすすめです。 (2)デメリット セメント瓦の中でも特にモニエル瓦の場合はケレン作業が細かい部分にまで綺麗に行うことができず、施行不良となってしまい、塗膜が剥がれやすくなってしまうことがあります。 施行の知識をしっかりと持ち合わせている業者であればこのような施行不良も起こりにくいのでしっかりと信頼できる業者を選択するようにしましょう。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は塗装が必要な瓦屋根と不要な瓦屋根についてご紹介いたしました。 基本的に粘土系は瓦屋根自体のメンテナンスは不要で、セメント系は必要となっています。 塗装を行わずに放置してしまった場合、美観が損なわれるだけでなく劣化が進行してしまい水分が内部に侵食してしまい最悪の場合、瓦が剥がれ落ちてきてしまいます。 そうならないためにもご自宅の瓦屋根がメンテナンスが必要なのか不要なのかを判断し、適切な時期にメンテナンスを行うことは非常に重要です。 もしもご自身でわからない場合には手遅れになる前に業者に点検を依頼してみることをオススメします。 最後までご覧いただきありがとうございました。   堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2022年11月18日 更新!

【外壁塗装】失敗しないためのポイントについてご紹介!!|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 今回は前回からお話していたように外壁塗装を失敗しないためのポイントについてご紹介いたします。 ぜひ最後までご覧ください。 外壁塗装で失敗しないためのポイント 外壁塗装を失敗しないためにおさえてほしいポイントについてご紹介いたします。 簡単なことでも意識するだけで大きく変わるのでぜひ実施していきましょう! ① 業者について事前に調べる 外壁塗装工事を行うにあたり最も重要と言っても過言でないのは「業者選び」です。 最近ではほとんどの業者がホームページ等をもっていて、口コミなどの情報が手に入りやすいです。 保証がどうなっているのかや実際の施工事例などを事前に調べておくことで業者を選ぶのに大いに役立ちます。 またインターネットで調べてもわからなかった点について業者に直接聞くこともできます。 よくわからない状態で工事を開始してしまうのは危険ですので、事前にしっかりとしらべて不明瞭な点が残らないようにしておきましょう。 ② 契約は焦らない 外壁塗装の工事を依頼するのに契約は焦ってはいけません。 即決してしまうと後々のトラブルに発展しやすいからです。 返事を急かすような営業トークをしてくるような業者には注意が必要です。 いくつか相見積もりを行い、様々な意見を聞いてみることをおすすめします。 ③ 担当者との連絡 業者を決定して契約した場合には、担当者の人としっかりと連絡を取るようにしましょう。 しっかりと連絡をすることで自分の希望をしっかりと伝えることができ、トラブルや失敗を防ぐことができます。 業者との認識が異なっていると悪気がなくても想像と違っていたという結果になりかねません。 そうならないためにも担当者とはしっかりと連絡を取り、確認することをおざなりにしないようにしましょう。 ④ 外壁塗装の基礎知識をつける 外壁塗装を行うにあたって業者選びは非常に重要です。 それだけでなくご自身が外壁塗装の基礎知識を持っておくということも重要です。 知識があれば業者から言われたことを鵜呑みにすることなく失敗を回避することができます。 専門的な知識が必要というわけではありませんが、基礎知識をできるだけ知っておきましょう。 現在、塗装業者のブログ等にもたくさん塗装知識をつけれるような記事があるので是非参考にしてみてくださいね。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は失敗を防ぐためのポイントについてご紹介させていただきました。 事前にポイントをおさえておくことで失敗は大きく減少します。 失敗例を知り、ポイントをおさえ、外壁塗装工事を成功させましょう! 最後までご覧いただきありがとうございました。   堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2022年11月17日 更新!

【外壁塗装】実際にあった失敗例|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 外壁塗装は高額な工事です、塗装の知識はよくわからず、また高額ゆえに悪質な業者も存在しており不安を抱いている方も大勢いらっしゃると思います。 そして失敗したくないと誰しもが考えるでしょう。 そこで今回は実際に起きた失敗例をご紹介いたします。 また次回は外壁塗装を失敗しないためのポイントについて引き続きご紹介するので是非両方ご覧ください。 1. 実際に発生した失敗例 外壁塗装についてわからないことはたくさんだと思います。 しかし失敗例を事前に知っておくことで同じ失敗をしないことに繋がります。 では1つずつ原因とともに見ていきましょう。 ① 高額な工事費用になってしまった 実際に見積もりや契約をしてみたところ予算よりも金額が高くなってしまったという事例です。 こちらの失敗例の原因は様々ですので順番に確認していきましょう。 原因① お家の劣化具合 お家には適切な工事時期が存在しています。 時期を逃してしまうと劣化が進行しすぎてしまい、修理が必要な箇所が増えて費用が高くなってしまう場合があります。 また修理をするのには費用も時間も要するのでできるだけ適切な工事時期で行いましょう。 原因② 大手企業に依頼 ハウスメーカー等の大手企業に依頼して塗装工事を行うと費用が高くなってしまいます。 それは大手の会社が下請けの会社に工事を依頼する際に中間マージンが発生するからです。 そのためできるだけ費用を抑えたいという場合には地元も塗装専門店に依頼するのがおすすめです。 原因③ 悪徳業者だった 悪徳業者は基本的に利益のことしか考えていません。 そのため様々な場面で工事費用を水増ししている可能性があります。 しっかりと見積書を確認し、疑問に思ったことは業者に尋ねてしましょう。 ② 近隣住民からのクレーム 外壁塗装工事はお家の全体の工事となるのでなにかと近隣の方には迷惑をかけてしまいます。 そのためちょっとしたトラブルで今後の関係に支障が出るのは避けたいですよね。 失敗しないためにもしっかりと原因をチェックしましょう。 原因① 挨拶回りが不十分だった 通常、工事を開始する約1周間前に業者の人が近隣のお家に工事の案内をすることがほとんどです。 しかしこの挨拶が適当だと必要な情報がしっかりと伝わらず、後々にトラブルになってしまいます。 工事前にはしっかりと騒音などのことについても伝えておくようにしましょう。 原因② 施工中の配慮 施工中の配慮が欠けてしまっていたことでトラブルになることがあります。 例えば、 ・高圧洗浄の水滴がお隣の洗濯物をよごしてしまった ・塗料を飛散させてしまった などです。 迷惑を最小限にするためにも業者には配慮をした施工をしてもらうようにしましょう。 原因③ トラブル発生時の対応 気をつけていてもトラブルが発生してしまうことはあります。 トラブルが発生してしまったときに対応が遅いとさらなるトラブルを招いてしまいます。 できるだけ早めに対応するようにしましょう。 ③ 仕上がりが思っていたものと違った 実際にお家に色を塗ってみるまではどのような仕上がりになるのかなかなか想像しにくいです。 できるだけご自身のイメージと一致させるためにも失敗例をチェックしていきましょう。 原因① 色見本の確認 色選びはカタログの中から選びますがカタログの色見本はとても小さいです。 色の面積効果と言って大きい色見本と小さい色見本では同じ色であったとしても異なる色に見える場合があります。 そのため小さな色見本だけでなく大きいものまで見て実際にお住まいの外壁に当ててみることで少しはこの失敗を防ぐことができるでしょう。 原因② 周囲との色の調和 せっかくの外壁塗装。 ご自身の好みの色を塗りたいですよね。 しかしここで注意してほしいのが周囲の建物との調和です。 周囲の建物と色味が大きく異なると変に浮いてしまったという失敗例もあります。 できるだけ景観のバランスがとれるような色選びをしましょう。 原因③ カラーシミュレーションを行わなかった カラーシミュレーションとは自分のお家の写真をアップロードして壁や屋根の色を選択して色味の変更ができ、実際のイメージを想像しやすいです。 色を決める前にカラーシミュレーションを気になる色で何度か試し、完成イメージを具体的にしていきましょう。 ④ 塗装が数年で剥がれてしまった 外壁塗装の塗り替えの目安は約10年です。 しかし数年で塗装が剥がれてしまうなどの不具合が発生すると失敗したと感じるでしょう。 その原因についてご紹介します。 原因① 下地処理が不十分 下地処理が不十分のまま塗装してしまうとすぐに剥がれてしまう原因となってしまいます。 下地処理を適当にするような業者に依頼してしまうとこのような結果になってしまうので契約する前に下地処理について尋ねてみると良いでしょう。 原因② 手抜き工事 手抜き工事をされてしまうとどうしても数年で剥がれが生じてしまいます。 一見するときれいに仕上がっているので見分けがつきにくいです。 このような業者に依頼しないようにするのが大切です。 原因③ 塗料の選択ミス 外壁材には素材や状態に適した塗料があります。 適した塗料を使用しないとすぐに剥がれてしまう原因になってしまいます。 塗料のカタログなどには適切なものかどうか書かれているのでご自身でもぜひ確認してみてくださいね。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は実際にあった失敗例とその原因についてご紹介いたしました。 次回は失敗しないためのポイントについてご紹介します。 ぜひご覧ください!   堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2022年11月16日 更新!

下地処理の重要性とは??|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 皆さんは下地処理という言葉を耳にしたことはありますか? 外壁塗装工事を行うにあたって下地処理という工程は非常に重要です。 そこで今回は外壁塗装における下地処理についてご紹介いたします。 ぜひ最後までご覧ください。 1. 下地処理とは? そもそも下地処理とは上塗り塗料が壁面にしっかりと密着できるように塗装する壁面の汚れを落とし、劣化部分を修正する処理のことを言います。 この処理をおざなりにしてしまうとせっかくの品質の良い塗料が本来の機能を発揮できず、すぐに剥がれてしまったり劣化が早急に出てきてしまうことがあります。 2. 下地処理の重要性 ここでは下地処理が重要である理由について詳しくご紹介いたします。 ① 塗料の密着をよくする ペンキを塗る際にザラザラした面よりもツルツルした面に塗るほうがきれいにムラなく塗ることができますよね? 外壁塗装もそれと同じなのです。 外壁に汚れがついていたりひび割れがあったりするときれいに塗料を塗ることができません。 塗料を塗る前に汚れを落とし、ひび割れの補修をすることで塗料が外壁と密着することができ、きれいな仕上がりとなり塗料が本来の機能を発揮することができるのです。 ② 下地処理を放置してしまうと・・・ 下地処理を放置してしまうと様々な劣化症状が生じてしまいます。 その劣化症状についてご説明させていただきます。 ・ひび割れの再発 下地処理を行わずに塗装工事を行ったとしても最初はきれいに仕上がっているように見えます。 しかし日が経過するごとに塗膜がひび割れに耐えきれなくなり、すぐにひび割れが再発してしまいます。 ・塗膜の剥がれ 汚れがしっかりと落としきれていない場合には塗膜がすぐに剥がれてきてしまいます。 またこれは下地処理をしなかった場合だけではなく、塗料のメーカーが指定した乾燥時間を守らなかった場合にも生じてしまいます。 ・サビの再発 塗装を行う前に鉄の部分の汚れをしっかりと落とせていないとサビが再び表面に出てきてしまう可能性があります。 3. 下地処理の作業内容 下地処理という作業の中でも種類があり大きく ・高圧洗浄 ・ケレン作業 ・シーリング補修 の3種類に分けられます。 それぞれについて詳しくご説明いたします。 高圧洗浄 高圧洗浄は下地処理の1番はじめに行う作業です。 高圧洗浄機を使用して外壁全体に付着している汚れをきれいに落とします。 洗浄した後にしっかりと水分を乾燥させる必要があるので作業時間としてはおおよそ1日を予想しておくと良いでしょう。 ケレン作業 ケレン作業は高圧洗浄よりも聞き馴染みがないかもしれません。 ケレン作業とは金属部分にある汚れやサビを落とす作業のことを言います。 ケレン作業をしっかりと行うことができると塗料を長持ちさせるだけでなく外壁との密着力や美観の向上に繋がります。 この作業は電動工具で行う場合と手動で行う場合があります。 電動工具で行う場合はディスクサンダーと呼ばれるものが使用されます。 手動で行う場合には紙やすりが使用され、細かい小さなサビなども落とすことができます。 シーリング補修 シーリングとは外壁と外壁のつなぎ目の役割で目地のことを言います。 シーリングに含まれている可塑剤が紫外線を長期間浴び続けることで柔軟性が低下し、ひび割れへと繋がります。 補修方法には増し打ちと打ち替えの2種類あります。 増し打ちは既存のシーリングの上に新たにシーリングを張る方法で打ち替えは既存のものを取り除いて新たなシーリング材を補填するという方法です。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は下地処理の重要性についてご紹介させていただきました。 下地処理をしっかりと行うことで外壁塗装工事のクオリティは一気に高くなります。 逆におざなりにしてしまうと塗膜が剥がれやすくなってしまい、すぐに補修工事が必要となってしまうこともありえます。 しっかりと下地処理を行い、長持ちするお家にしましょう! 最後までご覧いただきありがとうございました。   堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2022年11月15日 更新!

【外壁塗装】4回塗り・5回塗りっていいの?悪いの?②|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 前回に引き続き、4回塗り・5回塗りについてご紹介させていただきます。 ぜひ最後までご覧ください。 実は3回塗りでは足らない場合がある 前回の記事で4回塗り・5回塗りというのは良くないと言いました。 外壁塗装の基本は3回です。 しかし、外壁の状態によっては3回塗りでは足らない場合が出てきます。 外壁の状態が良くなくて、通常以上の塗料を外壁が吸ってしまうとなると、通常よりも厚めに塗ったり、塗り回数を増やす場合があります。 どのような状態なら4回塗りが必要なのか これから4回塗りの必要な外壁についてご紹介していきますが、お家の状態で異なってくる場合があるので、あくまでも参考にしてください。 築10年以上のお家・・3回塗り 塗装は約10年おきに必要となってくるのでこの場合には基本的な3回塗りで良いです。 築20年以上で初めての塗装のお家・・3回塗りか4回塗り 20年以上経っていて初めての塗装となると外壁材の痛みが酷くなっている可能性があります。 築20年以上で2回めの塗装のお家・・3回塗り 1度塗装をして2回目の塗装では外壁材も良い状態で残っている可能性があるので3回塗りで十分だと思われます。 外壁材の痛みが激しい・・4回塗り 痛みが激しいと塗料を吸い込みやすくなっています。 そうなると下塗り材を2回ほど施さないといけなくなります。 下塗り材を2回塗装することで塗膜をしっかりと形成し、中塗りや上塗りの塗膜の厚さを保つことができます。 4回塗りの場合の塗り方 3回塗りでは下塗り、中塗り、上塗りと1回ずつ塗っていきます。 4回塗りの場合の塗り方には2種類あります。 ・下塗り1回、中塗り2回、上塗り1回 ・下塗り2回、中塗り1回、上塗り1回 この2つです。 もしどちらかを選べるなら塗膜をしっかりする下塗り2回を選択するようにしましょう。 またよっぽど外壁材の痛みが激しいと4回塗りでは済まず、5回塗りとなってきます。 その時には3回下塗りをしていきます。 外壁材の状態で塗り回数が変化することを覚えておいてください。 なぜ3回塗りが基本となったのか なぜ3回塗りが基本となったのでしょうか。 それは、塗料の効果が最大限発揮できる塗り回数が3回だったからです。 これは実際に塗料メーカーが実験やシュミレーションを重ねて導いたものです。 塗装は約10年を目安にしています。 1度の塗装で100万近くのお金がかかっています。 どうしてもそんな買い物をしようと思っていても、不安が大きくて躊躇してしまいがちです。 そんな状況もあるので塗料メーカーがお客様のお金を無駄にすることなく費用をあまりかけないように導きました。 優良な業者を見極める 相見積もりをしてみるとわかると思いますが、もし外壁の状態が良くなくて痛みが激しい場合3回塗り、4回塗りといったように業者によって提案も変わってきます。 4回塗りを提案されたときは、なぜ4回塗りが必要なのかをしっかり説明してくれるとよい業者であると思われます。 理由を聞かないまま4回塗りと決めてしまうと、本当は3回塗りでよかったのに余計にお金がかかってきますので十分に注意してください。 まとめ いかがでしたでしょうか。 2回に渡って4回塗り・5回塗りのことについてご紹介させていただきました。 原則は塗装は3回塗りです。 しかし4回塗り・5回塗りが必要になってくるときがあります。 もし提案された場合にはなぜ必要なのかしっかりと聞いてから承諾するようにしてください。 最後までご覧いただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE