塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

ココペイントのスタッフブログ 記事一覧

2023年8月5日 更新!

外壁塗装を長持ちさせる方法についてご紹介!!|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 皆さん、せっかく塗装をしてもらうなら長い期間保ってほしいですよね。 そこで今回は外壁塗装を最大限長持ちさせることのできる方法についてご紹介いたします。 ぜひ最後までご覧ください。 外壁材 外壁材の本来の耐用年数というものがあります。 これは塗装などのメンテナンスをしないまま、どのくらいの耐用年数をもっているのかということです。 各外壁材の耐用年数は以下の通りです。 窯業系サイディング 7~8年、モルタル8~10年、木質系サイディング10年、金属系サイディング・ALC 10~15年、樹脂系サイディング 10~20年、タイル 20年 このようになっています。 窯業系のサイディングが耐用年数が短く、タイルは20年とかなり長いことがわかると思います。 しかしここで理解していただきたいのが、これはあくまで「メンテナンスをしない」場合の耐用年数です。 塗装などのメンテナンスをしていくとこれ以上の耐用年数がもちろんあります。 メンテナンスをするスパンによって耐久性もかなり変化してくるものになります。 少しの劣化で塗装を何度かしっかりとしているモルタルと、かなり劣化をしてから塗装をしたタイルならもしかするとモルタルの方が耐久性が高くなっている可能性もあります。 定期的にメンテナンスをするか、しないのかでかなり大きく耐用年数が変化してきます。 定期点検を受ける 専門の業者の方に外壁や屋根を点検して頂く「定期点検」を受けることはとても重要です。 理由としては、自分では気づけない小さな劣化にも気づいてもらうことが可能だからです。 小さなものでも放置してしまうと内部まで劣化が進んでしまい、外壁材を替えないといけない事態に陥ります。 塗装後にも優良な業者であれば、「1年、3年、5年」といったように定期的に点検をしてくれるアフターフォローがついているはずです。 もし不具合がなくとも、見えない劣化があるかもしれません。 そのため定期点検をしていただけるなら断らず、しっかりと受けるようにしてくださいね。 環境をよく知っている業者に塗装してもらおう 皆さんが住んでいる地域はどのような特徴を持っていますか。 雨が降りやすい地域である、雪が積もりやすい地域である、そのようにその地域がどのような特徴を持っているのかによってどのような塗装をすればよいのかも変わってきます。 そのため、その地域のことをよく知っている地元の塗装業者に依頼するのが良いと思います。 塗料を工夫しよう 塗料を工夫することで塗装を長持ちさせることができます。 フッ素塗料、無機塗料など耐候性のよい塗料がたくさんあります。 先程の地域のことでもその地域にあった塗料を使用することで塗料の良さを発揮することができます。 美観を保つためには お家の美観を長く保ちたいという方も多いはずです。 美観を保つための工夫をご紹介していきます。 色の工夫 色を工夫することで美観を保つことができます。 色褪せしやすい原色は避けるようにしましょう。 強い色はとても色褪せがしやすく、また劣化も目立ちやすいです。 そして景観とも合わない可能性がかなり高くなってしまいます。 もし原色に近い色を使いたいという方は、トーンを少し落としていただいて使用していただければと思います。 低汚染塗料 低汚染塗料は言葉の通り、外壁に汚れがつきにくい塗料となっています。 セルフクリーニング機能という機能を持っていて、親水性により雨が降ったときに雨水と一緒に流してくれます。 低汚染塗料を使用することで外壁を綺麗に保つことができます。 下地処理を正しく 塗装をする前に行う下地処理を正しく行っていないと、良い塗装とならず長持ちしません。 ケレン作業や高圧洗浄といったように前回の塗装の塗膜や汚れを落とせていないことで塗装をしても、すぐに剥がれが起きてしまうことが多いです。 劣化を早めないようにするためにも、塗装を始める前の下地処理は正しくする必要があります。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は外壁塗装を長持ちするための方法についてご紹介しました。 塗装を長持ちするためには様々な工夫ができます。 皆さんご自身でできる工夫もかなりあるかと思います。 ぜひ実践していただいて良い塗装にしていただきたいと思います。 最後までご覧いただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2023年8月4日 更新!

2回目以降の塗装工事を行うときに知っていてほしいポイントについてご紹介!!|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 外壁や屋根を塗装したとしてもその効果は永遠ではなく、前回使用した塗料にもよりますがどうしても10~15年程経つと再塗装が必要になってしまいます。 2回目以降の塗装工事では1回目の塗装工事よりも気をつけなければならない点がいくつかあります。 そこで今回は2回目以降の外壁塗装を行うときに知っていてほしいポイントについてご紹介したいと思います。 ぜひ最後までご覧ください。 塗装工事が必要な時期について 2回目以降の外壁塗装では前回使用した塗料のグレードやお住いの立地条件等によって塗装が必要な時期が異なります。 あくまでも目安ですがシリコン塗料では10~13年、フッ素塗料では15~20年後に再塗装が必要とされています。 しかしこれは前回、しっかりと正しい手順で塗装された場合であってもしも手抜き工事等をされていた場合にはもっと早くに再塗装が必要となってしまいます。 また、外壁よりも屋根のほうが紫外線の影響を大きく受けることになるので塗り替え周期が早くなることが多いです。 外壁塗装と屋根塗装を同時に行う方がお得にできますので屋根塗装のほうに耐久性の高い塗料を使用しておけば同時に再塗装を行うことが可能となります。 更にお家の立地条件によっても劣化の進行は変化します。 例えば日が当たる外壁側だけが劣化の進行が早くなってしまうことがあります。 そしてひび割れやチョーキングなどの劣化症状が出てきた場合にも塗装工事を検討していただきたい目安となっています。 2回目以降の塗装工事の注意点 2回目以降の塗装工事の費用を考えるときに、同じグレー ドの塗料を使用するのであれば1回目の塗装と施工費用は変わらないとお考えになるのが自然だと思います。 しかし2回目以降の塗装工事のほうが費用がかかってしまうことが少なくありません。 その理由をここではご紹介したいと思います。 ① 1回目の時よりも劣化が進行している。 塗装工事の目的としては経年劣化によりダメージを受けた箇所を補修することで劣化の進行を遅らせるということです。 そのため塗装工事を行ったとしても新築時の状態にお家を戻すことはできません。 そして劣化の中には1回目のときは塗装で補修できていた部分もさらに10~15年経てば別の補修が必要になってしまうこともあります。 この理由から2回目以降の塗装費用が1回目と同じ価格で行えるわけではないのです。 ② 前回の塗料の影響を受ける 2回目以降に使用する塗料は前回使用した塗料の影響をうけてしまうことがあります。 例えばフッ素塗料や光触媒塗料は非粘着性をもっているので新たな塗料が付着しにくくなっています。 そのためこれらの塗料を使用した場合には同じ性質をもつ塗料で塗り替える必要があります。 塗料の相性が悪いと様々な不具合や劣化症状が生じてしまうので注意が必要です。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は2回目以降の塗装工事をする際に気をつけていただきたいポイントについてご紹介させて頂きました。 2回目以降の塗装工事は1回目と同じように行えば良いとお考えの方も多いと思いますが、塗料の選定等より慎重に行わないと失敗に繋がってしまいますので注意しましょう。 最後までご覧いただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2023年8月3日 更新!

トタン屋根の塗装について|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 屋根塗装でどれぐらいの時期、そしてどの塗料で塗装をすればよいのかわからない方が多いと思います。 塗料に関しては屋根の種類によって合うものがかなり異なってきます。 そこで今回は屋根の中でも「トタン屋根」の塗装についてご紹介していきます。 ぜひ最後までご覧ください。 トタン屋根について まず、トタン屋根がそもそもどのようなものなのかご紹介したいと思います。 トタンは薄い鉄板に亜鉛をメッキしたものです。 住宅や倉庫などに使用されている金属屋根の一種です。 日本では戦後から普及し、瓦よりも安くそして施工期間が短いため、1950年代ではかなり多くの住宅で使用されました。 メリットとしては、軽量である、耐震性が高い、安価で工事ができるということです。 対してデメリットは断熱性や遮音性、耐用年数に劣る、錆びやすいといった特徴があります。 特に錆が見えてくると見た目が良くないのでお家の印象が悪くなってしまいます。 塗装の目安 ここからはトタン屋根の塗装をする目安についてご紹介していきます。 塗装をする目安は以下のような状態です。 ・色褪せ ・チョーキング ・剥がれ ・錆 ・釘が浮いている ・隙間が出来ている このような状態のときには塗装をしてもらいたいサインです。 このうちチョーキングと錆について詳しくご紹介します。 チョーキング チョーキングについてよく外壁の方で聞くと思いますが、屋根でもチョーキングが発生します。 特に金属屋根ではチョーキングが起こりやすいです。 チョーキングを放置するとせっかく形成されていた塗膜の劣化が進んでくるため、劣化が進む前に塗装をオススメします。 錆 続いて錆についてです。 屋根が金属であると傷や経年劣化が原因で錆びやすくなってきます。 この屋根は錆が発生すると一気に広がってしまう可能性が高く、錆が酷いと屋根に穴が空いてしまいます。 塗装ではできない劣化もある 劣化の程度が酷いと塗装では処理できないものも出てきてしまいます。 それは穴が空いているもしくは雨漏りが発生しているということです。 これらの劣化が出てきていると、塗装では解決できずカバー工法や葺き替えをしないといけなくなります。 劣化が下地まで進行している場合にはカバー工法での工事ができません。 葺き替えをする必要があります。 塗料について 塗料についてですが、あまりこれといったものは実はありません。 ですがこれだけは言えます。 塗装で「防錆機能をもたせる」必要があるということです。 トタンはとにかく錆びやすいため、塗装をするには防錆機能をもたせることが必須をなってきます。 そのため下塗りをする際は「防錆機能をもった塗料」を使用するようにしてください。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回はトタン屋根についてご紹介しました。 トタン屋根はとても錆びやすい性質をもった屋根です。 そのため防錆は徹底的にしていただければと思います。 最後までご覧いただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2023年8月2日 更新!

外壁塗装の交渉術についてご紹介!!|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 戸建てのお家をお持ちの方にとって外壁塗装はだいたい10~15年に1度必要となります。 お家の大きさや使用する塗料によって価格は変化しますが約100~150万円が相場と言われています。 決して安くはない金額なのでできるだけ安く抑えたいと考える方は多いと思います。 そこで今回はこれから外壁塗装を依頼しようとしている方に向けて交渉術についてご紹介しようと思います。 ぜひ最後までご覧ください。 そもそも外壁塗装って安くなるの? 塗装業者によって営業方針は異なっているので「必ず値引きをしてもらえる」とは言えないのですが、多少の交渉には応じてもらえる可能性が高いです。 ただしきちんとした業者であれば最初に提示する見積もりにも根拠が合って提示しているので大幅な値下げは難しいということ、また大幅な値下げを行う業者は信用に値しないことがあることを理解しておくことが大切です。 また塗料の見積もりに含まれている費用の内訳としては ・塗料の費用 ・人件費 ・足場の設置、解体代 ・その他 となっています。 塗料の費用や足場の設置解体代は原価が決まっていることからも大幅な値引きを行うことは難しいということが分かります。 では、値引きを行ってもらうときの相場はいくらぐらいなのか確認していきましょう! 外壁塗装の値引きの相場 実際に値引きを行ってもらえるときの相場についてここではご紹介いたします。 これは外壁塗装だけに限らず住宅リフォーム業界でも共通しているのですが、端数分の値引きや5~10万円程度の値引きが最も多いです。 例として価格が127万円であったとしたときに120万円にしてもらえますか?と提案してみると業者側も快く検討してもらえる可能性があります。 外壁塗装の交渉術 「今まで値引きの交渉をしたことが無いので不安だ」という方もいらっしゃると思います。 そこでここでは外壁塗装の交渉術についてご紹介したいと思います。 順番に確認していきましょう! ① 施工する際のスケジュールは業者に任せる 外壁塗装は日本であれば基本的にどの季節であったとしても行うことができます。 しかし梅雨や雪の降る時期ではどうしても工期が延びてしまうことが多いのでその季節であれば金額を少し抑えてもらうことが出来ることがあります。 今すぐ塗装工事をしたい!というわけでないのなら施工スケジュールは業者に任せたほうが安くなる可能性があります。 ② 相見積もりを取る 値引きをしてもらうためには相見積もりを取ることも大切です。 これは値引きだけに限らないのですが、ご自身のお家の費用相場を知ったり、見積書の適切さをみるのにも役立ちます。 不要なサービスなどが含まれていればそれを除くことで結果的に価格も下がることになるので外壁塗装をお考えの方は相見積もりを取ることをオススメします。 注意点 これまで外壁塗装の交渉術についてご紹介してきましたが、最後に注意点についてお話したいと思います。 ① 耐用年数が低くなり、早期の塗り替えが必要となることがある 費用を抑えようとするあまり、塗料のグレードを下げてしまったりすると耐用年数が低くなってしまい、その結果劣化の進行が早まってしまいまたすぐに次の塗装が必要となってしまうことがあります。 メンテナンスの頻度が増えてしまうと長い目で見たときに費用が多くかかってしまう可能性があります。 そのためしっかり「◯年お家をきれいな状態に保ちたい」と伝え業者と一緒に適切な塗料を選択するようにしましょう! ② 大幅な値引きをする業者には注意 相見積もりをするとやはり業者によって金額が変わってくると思います。 そうなるとどうしても最も安い業者を選びたくなるところですが、他の業者と比較して大きく価格が低いところや、大幅な値引きをするから契約してほしいというような業者には気をつけるようにしましょう。 外壁塗装は残念ながら悪徳業者が多い業界でもあります。 そのため大幅な値引きをしてくるような業者は後で追加で費用がかかってしまったり、手抜き工事をされたりすることもありますのでお家にあった適正価格を提示してくれるような業者に依頼するようにしましょう。 ③ 値引き交渉しすぎると印象が悪くなることも・・・ 無理な値引き交渉は受け入れてもらえない上に業者からの印象が悪くなってしまうことがあります。 外壁塗装業者は施工が終わったあとも定期点検等でお住まいのことで長く関わっていくことが多いので値引き交渉は常識の範囲内で行うようにしましょう。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は外壁塗装の交渉術についてご紹介させていただきました。 今回ご紹介したポイントと注意点をしっかりと押さえてお家にあった価格で塗装工事を行いましょう! 最後までご覧いただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2023年8月1日 更新!

ブロック塀の塗装について|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 お家の塀は皆さんどのようなものでしょうか。 デザイン性のあるものもあれば、ブロック塀のようなシンプルなものもあると思います。 ブロック塀は特に汚れが目立ってくると思います。 そこで今回は「ブロック塀の塗装」についてご紹介していこうと思います。 ぜひ最後までご覧ください。 ブロック塀の塗装 ブロック塀の塗装の手順をまず説明します。 ①高圧洗浄などで汚れを落とす 外壁と同様、高圧洗浄などで塀についている汚れを除去していきます。 高圧洗浄をした場合は水分が残らないように十分な時間乾燥させましょう。 ②補修をする 乾燥したら補修する箇所があれば、樹脂モルタルで補修をします。 ヒビや穴があいていれば、ヘラを使用して埋めていきます。 同時に目地部分もモルタルで埋めます。 ③養生 塗装をしない部分に養生をします。 塗料の飛び散りなどで、塗料がつかないように気をつけて保護をしていきます。 ここではマスキングテープや養生シートを使用します。 ④下塗り 下塗りをしていきます。 シーラーを塗装していきます。 シーラーは塗料の吸い込みを防ぐほか、塗料の密着を高めてくれます。 ⑤上塗り 上塗りをします。 細かい場所から塗装をして全体をもう一度塗ります。 細かい場所は刷毛で、広い場所はローラーでの塗装です。 外壁などと同様、3回の塗装で完了します。 ⑥養生をはずす 乾燥が終了するまでに、塗装前にしていた養生を外していきます。 完全に乾燥したら終了です。 注意点 ブロック塀を塗装するにあたり、注意点があります。 それは、下地調整がとても重要であるということです。 耐久性が落ちると塗装の意味がありません。 ブロック塀は雨が降ったあとなどに地面の水分を吸収して、塗膜が膨れてしまったり、剥がれてしまったりすることがあります。 そのため、十分に乾燥してから下塗り・上塗りをしていくことがとても重要です。 そして水が入ってこないように、水の逃げ道をつくることも必要となってきます。 DIYでも可能? ブロック塀の塗装はDIYでも可能です。 しかし、大きな劣化があればDIYでしても補修しきれない可能性があるため業者に依頼するほうが良いです。 具体的には1mm以上のひび割れがあると倒壊してしまう可能性があるため、業者に依頼して下さい。 まとめ いかがでしたか。 今回はブロック塀の塗装についてご紹介しました。 DIYでも可能ですが、補修箇所が大きかったり、多かったりするなら業者に依頼したほうが安全です。 状況をみてどちらが良いのか判断していただければと思います。 この記事が少しでも皆さんの参考になれば幸いです。 最後までご覧いただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2023年7月31日 更新!

玄関ドアのリフォームについてご紹介!!|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 外壁や屋根を塗装する際に一緒にその他の部分も塗装できないのかなぁとお考えになられる方もいらっしゃると思います。 例えばお家の「玄関ドア」などです。 そこで今回は玄関ドアの塗装工事についてご紹介いたします。 ぜひ最後までご覧ください。 玄関ドアをきれいにするには? 玄関ドアも外壁や屋根ほどではないですが月日が経てばどうしても汚れが目立ってきてしまいます。 ではその玄関ドアをきれいにするにはどうすればよいのでしょうか。 ここではその方法についてお話したいと思います。 ① 塗装 玄関ドアも外壁や屋根と同様に塗装工事を行うことができます。 しかしドアの素材によってはすぐに塗膜が剥がれてしまうことがあり、オススメしていないものもあります。 せっかくきれいにしようと思い、塗装工事をしたのにすぐに塗膜が剥がれてしまっては何のために工事をしたのかわからないですよね。 塗装をお考えの方はまず最初に業者に塗装しても大丈夫な素材なのかを確認するようにしましょう! ② ドアの交換 2つ目はドア自体を取り替えてしまうという方法です。 汚れや傷が酷く気になるという方にはドアの交換がおすすめです。 今と変わらない印象の色味にしても良いですし、今とは全く異なった色味にしてみるのも面白いでしょう。 玄関ドアが与える印象は想像よりも大きいのでお家の雰囲気が一気に変化します。 現在は機能性に優れたものからデザイン性の高いものまでたくさん種類があるので1度カタログ等を見てみると良いでしょう。 ③ デザインシート 3つ目はデザインシートです。 お手頃な価格で簡単に玄関ドアのデザインを変更することが可能です。 木目調になっているものからメタリックなものまでたくさんの種類が販売されています。 しかしどうしてもほかの方法と比較して耐久性が低い傾向にあるので注意が必要です。 低価格でドアの印象をガラッと変えたいという方にはおすすめの方法です。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は玄関ドアのリフォームについてご紹介いたしました。 玄関ドアのリフォーム方法は大きく3つに分けることができ、塗装・交換・デザインシートとなっています。 それぞれのお家の目的に合ったものを選んでみてください! もしも自分のお家にはどれが適しているのかわからない、という方がいらっしゃいましたら1度業者に相談してみることをオススメしています。 最後までご覧いただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2023年7月30日 更新!

外壁材と塗料の相性について|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 塗装で塗料で悩まれる方も多いと思います。 皆さんは外壁材と塗料にも相性の善し悪しがあることをご存知ですか? これを知っておくだけでもかなり選びやすくなるのではないでしょうか。 そこで今回は外壁材と塗料の相性についてご紹介させていただきます。 ぜひ最後までご覧ください。 塗料の耐用年数だけで決めていませんか? 塗料の耐用年数を考えて長いものと思っている方がほとんどだと思います。 しかしそれだけでは長く保たないかもしれません。 性能が高い塗料で塗装をしても外壁材自体との相性が悪いものを塗装してしまうと本来持っている塗料の性能を十分に発揮できない可能性があります。 以下からは現在のお家でよく使用されている外壁材それぞれについてあった塗料をご紹介していこうと思います。 モルタル まず1つ目はモルタルです。 リシン仕上げやスタッコ仕上げと言ったデザイン性のある外壁にしているという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。 このモルタルの外壁の特徴として「ひび割れしやすい」ということがあります。 昔と比較すると現在は技術が発展して割れにくくはなっていますが、それでも他の外壁材に比べればヒビが入りやすいです。 そんなモルタルに最適なのが「弾性塗料」です。 弾性塗料はゴムの力を利用した塗料です。 伸縮性の高いことが特徴なので、ひび割れを抑えてくれます。 またモルタルの外壁は防水性に劣る外壁材でもあります。 そのため、透湿性のある塗料であるとなお良いと思われます。 窯業系サイディングやALC外壁 窯業系サイディングは現在かなり多くの住宅で使用されている外壁材です。 デザインがかなり多く、費用も安いためだと考えられます。 ALC外壁は軽量で高断熱性の外壁材です。 軽量であると加工性も高いため、良いとされています。 この2つの外壁材にオススメの塗料は「透湿性の高い塗料」です。 透湿性とは、内部に溜まりやすい湿気や水分を逃してくれる機能のことを指します。 金属系サイディング 金属系サイディングは名前の通り、金属が使用されているサイディングのことでステンレスやガルバリウム、アルミを主に使用した外壁材です。 その中でもガルバリウムが1番使用されています。 ガルバリウムが他の2つよりも安価なことから多く使用されています。 金属サイディングに関しては特に塗料というよりも下塗りがとても重要になってきます。 プライマーやシーラーをしっかりと塗装することによって良い塗装をすることができます。 サイディングにこの塗料はダメ 相性の良い塗料について紹介しましたが、逆に相性の悪い塗料もあります。 サイディングに関して、サイディングでは弾性塗料は不向きです。 サイディングは内部に断熱材が含まれています。 つまりサイディングの表面は断熱性がないということです。 そうなると表面が暑い時だととても温度が上昇してしまいます。 夏場は80℃を近くになると言われています。 弾性塗料は熱に弱いです。 そのような塗料を塗布すると耐用年数が十分に発揮できません。 もっている効果もかなり薄れてしまうでしょう。 そのため、サイディングには弾性塗料を塗装しないほうが良いです。 サイディングはシリコン系が最適と言われています。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は外壁材に合う塗料についてご紹介させていただきました。 それぞれの外壁材にあった塗料にしないと十分に塗装の効果を発揮することができない可能性があります。 それぞれにあった塗装をすることでお家の耐久性を高めることができます。 この記事が少しでも皆さんの参考になれば嬉しいです。 最後までご覧いただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2023年7月29日 更新!

塗装工事業者の資格や免許についてご紹介!!|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 「塗装工事業者は資格や免許を持っていなくても開業できるの?」 「塗装工事業者はどんな資格を持っていると信頼できるの?」 などなど塗装工事の資格について疑問を抱く方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は塗装工事業者の資格や免許について詳しくご紹介いたします。 ぜひ最後までご覧ください。 1. 塗装工事業者は資格や免許がなくても良いの? 結論から言いますと塗装工事業者は資格や免許がなくても違法にはなりません。 建設業法では請負金額500万円未満の塗装工事を請け負う場合であれば塗装工事業許可は不要となっています。 一戸建てのお家を塗装する際に500万円を超えることはほとんどありません。 すなわち許可は不要となるのです。 しかし塗装工事を依頼する側から考えると資格や免許を保有していない業者と保有している業者であれば保有している業者の方が信頼できますよね。 また、優良業者がどうかを判断するのに資格や免許の保持が判断基準にもなるでしょう。 そこで次の項目からは塗装業者が持っていたほうが良い資格や免許についてご紹介したいと思います。 2. 業者が保有していると安心な資格 外壁や屋根塗装を行う会社では職人として保持していたほうが安心して工事を任せられるような資格がいくつか存在します。 それについて以下ではご紹介していきたいと思います。 ① 建設業許可 こちらの資格は個人ではなく会社が保有する資格です。 最初に少し出てきた資格なのですが、許可を取得するには許可を受けたい建設業に関して5年以上経営業務の責任管理者としても経験のあるものが社長又は役員として在籍していること、不正行為などの欠落要件がないこと、施工管理技士等の専任技術者が在籍していること、しほんきんが 500万円以上あることなどの厳しい条件が課せられています。 したがってこの建設業許可という資格を保有している会社は施工管理能力があるだけでなく、倒産してしまう可能性が低いことを証明することにもなります。 有効期限が5年で5年に1度更新が必要な資格となっています。 ② 塗装技能士 国家資格の1つで、塗装技術や知識・一席を持っていると認定された個人に与えられる資格となっています。 この資格は筆記試験と実技試験があり、1~3級まであります。 また、それぞれに実務経験が必要な資格となっています。 ③ 足場の組み立て等作業主任者 高さ5m以上の足場の組み立てや解体の作業を安全に行うために作業員を指導・監督する役割の人が保有するべき資格です。 事業主は足場の作業の際には足場の組み立て等作業主任者を配置し、指揮を取らせて作業を行わなければなりません。 ④ 有機溶剤作業主任者 有機溶剤には塗装工事で使用するシンナー類が含まれていて、体内に吸収されると中毒症状を起こしてしまうことがあります。 有機溶剤を使用する作業を安全に行うために講習を受け、学科試験に合格することでこの資格を得ることができます。 現場の作業を安全に行うためにこの作業主任者は必須の資格と言えるでしょう。 3. 資格の有無の確認方法 では、上記でご紹介したような資格を保有しているのかどのように確認すればよいの?と疑問を抱く方もいらっしゃると思います。 資格の確認方法についてはおもに2つあり、 1つ目は業者のチラシやホームページを閲覧することです。 資格や免許を保有している業者はホームページやチラシで資格の保有を掲載しているはずです。 資格に関する情報が皆無ならば高い確率で無資格であることが考えられます。 続いて2つ目が業者に直接聞いてみるということです。 ホームページやチラシだとよくわからない!という方はこちらの方法がオススメです。 資格を保有しているならばわざわざ隠す必要もないので簡単に教えてくれるでしょう。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は塗装工事業者の資格や免許についてご紹介いたしました。 資格や免許は必須ではないですが、やはり保有している業者の方が信頼感と安心感があるでしょう。 優良業者を見分けるときの手助けにもなると思います。 契約前に1度保有している資格や免許について尋ねてみるのも良いでしょう。 最後までご覧いただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2023年7月28日 更新!

信頼できる業者を見つけよう|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 塗装をする際に、どこの業者に依頼するのかとても迷われると思います。 3社程で相見積もりを取ることが通常ですが、同じ内容で似たような値段であるどうすればよいのかわからないという方も多いでしょう。 そこで今回は「信頼できる業者を見つけるための見ていただきたいポイント」についてご紹介していきます。 この記事を参考に、皆さんに合った業者を見つけていただければと思います。 ポイント① 資格を持った営業の人 塗装に関する資格をもった営業の人であると安心すると思います。 資格をもっているということはそのことのスペシャリストであり、正しい知識をもった人であるということです。 各業者のホームページを見てみるとスタッフ紹介などに書いてあると思います。 1度考えている業者のページを見て頂けたらと思います。 ポイント② 具体的に説明してくれる 劣化の状態や、修理の方法がどのようなものであるかをしっかりと具体的に教えれてくれる業者は信頼していいと考えられます。 塗装の専門用語を使っていないとなおさらいいです。 専門用語を使っていないというのは皆さんに寄り添っている証拠だと思います。 また見積書が具体的に表記されていることも重要なポイントとなっています。 優良な業者であれば、どのような塗料をどのくらいの面積分塗装をするのか、そして内訳はどのようなものになっているのかというように細かい情報を見積書に記載してくれます。 そして、それらを説明してくれます。 説明してもらうと、相互理解ができ後々のトラブル防止になります。 ポイント③契約をすぐにさせない 訪問販売などではよく、「今日に契約していただくと通常より安くします!」といったことをいう業者がいます。 しかし、そのような業者には絶対についていかないで下さい。 施工不良を起こされたり、トラブルが発生してしまいます。 良い業者なら長い時間待ってくれるはずです。 大切なお家のことですからじっくり悩みたいのも当然なので、時間をゆっくりとっていただける業者に依頼して下さい。 ポイント④お家に合った補修や塗装を提案してくれる お家にあった塗装や補修をオススメしてくれることが1番皆さんも嬉しいと思います。 補修しないといけない部分をしっかりとしてもらうこと、そしてお家の特徴を捉えてどのような塗料で塗装をしていくのかといったように適切なものを提案してくれるような業者はとても良いです。 無駄な補修や、防水性がかなり落ちているのに耐水性の低い塗料をオススメされているというような際には、あまり信頼できる業者とは言えません。 そのため、お家にあった提案をしてくれる業者に依頼するようにすると良い塗装になるかと思います。 工事一式と言う言葉には十分に注意して下さい 見積もりが出される際に、具体的に工事について書いておくことがポイントであると先程少し出てきました。 その中でも注意が必要な言葉があります。 それは「工事一式」という言葉です。 工事一式でいくらと書いている見積書が出された場合、それはほとんどが悪い業者です。 塗装をしてほしい箇所が入っていなかったり、先程もいった無駄な工事が入ってしまっている可能性が高いです。 「足場代」「~費」といったように具体的な記載をしているかということで良い業者なのかを判断することもできます。 話し方もかなり重要な要素 営業の方の話し方というのもその業者を信頼することができるのかが判断しやすいポイントとなってきます。 しっかりと話を聞いてくれる人は◎ 皆さんお客様側の話にしっかりと耳を傾けてくれる営業の人のいる業者はほとんどいい業者と判断して良いでしょう。 不安なことであったり、わからないことを丁寧に返してくれるとかなり印象もいいです。 理想に近づけてくれようとしていると皆さんも安心するのではないかと思います。 威圧的な人はダメ 先程も出てきましたが「契約を急がす」ように促したり、今にでも治す必要があるといったように威圧的に接してくる営業の人はわかるとは思いますが、かなり危険です。 契約を取りたいがために緊急性がなくともそのように言っている可能性があります。 そのような人のいる業者には依頼しないでください。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は信頼することのできる塗装業者についてご紹介させていただきました。 業者選びとても大変ですよね。 値段が一緒なら人柄等で選ぶという方も多いかと思います。 そんなときはこの記事を見ていただいて参考にしていただければと思います。 最後までご覧いただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE