塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

ココペイントのスタッフブログ 記事一覧

2022年4月1日 更新!

4月になりました!!春の塗り替えキャンペーン実施中!!

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 4月になりました!! 今日は、風も強く寒い日となりましたが、あちこちの桜は、満開でとてもきれいですね…🌸   今日は、ショールーム近くの百舌鳥八幡宮にお参りに行ってきました。 決算月が過ぎ、また新たにこの1年間見守っていただけるよう祈願してまいりました。 春の塗り替えシーズンがやってまいりました。 「そろそろ塗り替えようかしら?」とお悩みのお客様がおられましたら、お気軽にお問合せください。 今年度もスタッフ一同お客様に喜んでいただけますように、精一杯努力して参りたいと思っております。 よろしくお願い致します✨ 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業93年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2022年3月31日 更新!

【色選び】色褪せしにくい色とは?

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 外壁塗装をご検討されているお客様には色褪せについてお考えの方も多いと思います。 外壁塗装を行う上で色褪せはできるだけ起こりにくくしたいですよね。   そこで今回は、色褪せが起きてしまう要因と色褪せが起きやすい色と起きにくい色についてご紹介したいと思います。 ぜひ最後までご覧ください。   1. 色褪せが起こる原因について そもそもどうして外壁に色褪せが起きてしまうのでしょうか。 大きな原因として挙げられるのが経年劣化です。 色褪せはどの住宅にもいずれは起こってしまうものなのです。   ① 紫外線 経年劣化の大きな要因として挙げられるのが紫外線からのダメージです。 外壁は紫外線をあびることによって劣化してしまいます。 したがって新築から5年、10年と時間が経つにつれて劣化の度合いは必然的に大きくなってしまいます。 日当たりが良い部分だけが色褪せているという場合には紫外線による影響が考えられます。   この紫外線による劣化は自然現象なので避けることはできません。 しかし色褪せしにくい色や塗料を選ぶということで劣化を軽減させることは可能です。   ② 化学変化 化学変化が原因となるものも存在します。 身近な例を挙げると釘を放置しておくとだんだんとサビが発生してきますよね? 元の材質が金属であれば同様に、雨の水分や紫外線によって素材自体がダメージを受けてしまい変質してしまうということも起こります。   2. 色褪せのしやすい色・しにくい色 ① 色褪せしやすい色 これからご紹介する色は他の色と比較して色あせしやすい色なので美観を長持ちさせたいというお客様は避けた方が良いとされています。   ⅰ) 赤 光に対する耐性が低く、色褪せが目立ちやすくなってしまいます。   ⅱ) 黄 黄色の中でも鮮やかな黄色はより色褪せが目立ってしまいます。   ⅲ) 緑 最近人気の緑色ですが色褪せが目立ちやすいです。   このように原色系で鮮やかな色は比較的色褪せが目立ちやすく、こまめなメンテナンスが必要になってしまいます。   ② 色褪せしにくい色 次にご紹介するのが色褪せしにくい色です。 頻繁に塗り替えたくない、できるだけ長持ちさせたいというお客様におすすめです。   ⅰ) 白 白は太陽光を吸収しにくい為紫外線のダメージを受けにくいという特徴を持っています。 しかし白は汚れが目立ちやすいというデメリットもあるので注意しましょう。   ⅱ) 黒 一見色褪せが目立ちやすそうな黒ですが着色力が高く、無機顔料の為色褪せが起こりにくいです。 しかしその反面汚れが目立ちやすいというデメリットもあるので注意が必要です。   ⅲ)青 白や黒ほどではないですが、青も変色しにくい色の一つです。 色褪せしやすい色と同じ原色系の色ですが光を反射しやすいため紫外線からの影響を受けにくいという特徴を持っています。   まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は外壁の色褪せの原因と塗料の色についてご紹介させていただきました。 変色しにくい色を用いることでより長期間美観を保つことが出来るので色選びの際にはぜひ参考にしてみてください。     堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

プレゼンテーション1のサムネイル
2022年3月29日 更新!

【意外と知らない?】塗料とペンキのちがいとは?

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。   外壁を塗装するには「塗料」が必要となりますがDIYなどで用いる「ペンキ」とは何が違うのでしょうか。 今回は、塗料とペンキの違いについてご紹介させていただきます。   1. 塗料とは 塗料は樹脂、顔料、そして添加物と溶剤の4つによって構成されています。   ① 樹脂 樹脂は塗料の材料のメインであり表面を保護し、塗膜を形成する成分です。 塗膜の特徴は主に樹脂によって決定されます。   ② 顔料 顔料には色を付ける働きがあります。 また錆止めなども顔料の一種です。   ③ 添加物 樹脂に機能を付け加えるのが主な働きで、塗装後のお住まいをよりきれいに仕上げ、より長持ちさせるという役割も持っています。 さらに使用しやすい塗料にするために沈殿を防ぐといった働きもあります。   ④ 溶剤 溶剤は被塗物を覆うという役割を担っています。   このように塗料は色を付け、外観を美しくするだけでなく建物の保護や機能を向上させるという役割を担っているのです。   2. ペンキとは ペンキはオイルペイントと合成樹脂調合ペイントという2種類の総称です。   ① オイルペイント オイルペイントはボイル油という油を主成分としてそこに顔料や添加物を加えたもののことです。   ② 合成樹脂調合ペイント こちらが良くホームセンターなどで販売されているペンキで、長油性アルキド樹脂ワニスに顔料を混ぜたものです。   3. 塗料とペンキのちがい 塗料とペンキの成分的な違いがあることは明らかになりました。 ほかにどのような違いがあるのか詳しく見ていきましょう。   ① 乾燥時間 塗料もペンキもどちらも種類によって異なりますが、塗料は乾燥時間がおよそ4時間 ペンキは2,3日ほどかかるものが多いです。 またペンキはコンクリートなどのアルカリ成分に弱いため外壁塗装に使用するとひび割れや早期に剥がれてしまうといったことにも繋がります。   ② 耐候性 耐候性とは自然環境での劣化に対する指標のことです。 塗料は耐候性が高いので変色や剥がれに強くひび割れなどの被害も起こりにくいです。 それに対してペンキは耐候性が無いので外壁を保護することができず、ひび割れや剥がれといった被害が出てしまいます。   まとめ ペンキは安価で購入できますが、耐候性が弱いことと乾燥時間が非常に長いことからも外壁塗装にはペンキではなく塗料を用いるのが適切であると言えるでしょう。 またペンキには外壁を保護する機能が十分に備わっていないので塗料を用いて塗装をすることをおススメします。     堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2022年3月27日 更新!

【外壁防水】外壁塗装で防水機能を高める3つのポイントとは?寿命を延ばして長持ちができる?!

  堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 「外壁にひび割れがあって雨漏れが...」 「外壁にも防水工事ができるの?」 外壁の防水機能を高める方法としては、定期的に外壁塗装を行う事で雨水を吸収するのを防いでくれます。 外壁は、経年劣化と共に防水機能も低下していきます。 塗料選びなど、防水機能を重視したい方は、防水機能に特化した塗料を選んで塗り替えるのがベストでしょう。 今回は、外壁の防水機能をさらに高めるポイントなどをご紹介させて頂きます。 ぜひ、最後までご覧ください。 外壁の防水機能をさらに高める3つのポイント 一般的に外壁塗装を行うと防水機能はありますが、お悩み別+防水機能でさらに満足のいく仕上がりになります。 ①外壁のひび割れには弾性塗料 お家の外壁がひび割れしていたら、弾性塗料を扱ったメーカーが良いでしょう。 外壁塗装で使う弾性塗料とは、他の塗料に比べ伸縮性があります。 この伸縮性が高い塗料を使う事で、塗膜がひび割れに追随しひびが表面化されず、水の侵入もをも防いでくれます。 特にひび割れが起こりやすいと言われているモルタル壁にオススメです。 ②外壁の汚れには超低汚染塗料 お家の外壁での汚れと防水性は全く関係ないものと思いがちですが、外壁の汚れがついたままだと塗膜の劣化が早まり、防水性も低下させてしまいます。 では、なぜ汚れが付着すると劣化が早まるのでしょうか? その理由は、黒い衣類が白い衣類の比べて太陽光(紫外線)を吸収する事と同じだからです。 外壁も汚れが付着した場所に太陽光紫外線)が集中してしまうからです。 そこで!汚れにくく美観を保てる超低汚染性の塗料を選んでおけば塗膜を長持ちさせることができ、防水性の劣化もしにくくなるのです。 当店で取り扱っているASTEC超低汚染リファインシリーズなら、汚れが付着しても雨水で洗い流し美観を保てる優れ物の塗料です。 白い外壁で他のメーカーに比べて汚れが目立ちません! >>超低汚染リファインシリーズについての詳細はこちらをクリックしてください。 ③外壁の目地のシーリングのメンテナンスをする 外壁の目地とは、繋ぎ目のシーリングの部分で地震などの揺れを吸収し、外壁にひび割れを起こすのを防いでくれる役割があります。 シーリングは10年もすれば劣化が起こります。 そのため、防水塗料など高い耐用年数の塗料と合わせる時は、シーリング剤も高い耐候性の物を選ぶ必要があります。 外壁塗装は防水性塗料で寿命を延ばせる! 外壁塗装をすることにより塗膜ができ、雨水の侵入を防いでくれます。 また、防水性にも期待でき寿命を延ばせるということです。           堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!!       ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ! 塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。   ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。   ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ!   ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。   ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!!   株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326    

MORE

2022年3月27日 更新!

【雨漏り】修理期間や費用はどれぐらい??

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。   「雨漏りが発生してしまい、どうしたらよいのかわからない」 といった方もいらっしゃると思います。 そこで今回は、雨漏り修理について詳しくご紹介いたします。 ぜひ最後までご覧ください。   1. 雨漏りはなぜ起こる? 雨漏りは窓枠などのサッシの周辺の劣化や外壁のひび割れなどが原因で発生してしまいます。 他にも考えられる原因はたくさんあるので雨漏りがどこからしているのか特定するのは困難です。 そのためむやみに自分で修理をするのではなく専門的な知識を持った業者に依頼をし、最適な材料を用いて補修をするのが間違いないでしょう。   2. 補修費用について 続いては気になる補修費用についてです。 雨漏りをしている場所や原因、度合いによって変化しますがおおよその相場をご紹介いたします。   ① 天井 ・5~15万円 雨漏りによって天井にカビが生えてしまったり染みができてしまうことが多いです。 長期間放置しておくと穴が開いてしまうこともあるので早めに補修修理を行いましょう。   ② ベランダ ・5~15万円 排水溝が詰まってしまうと水が溜まってしまい、ベランダの防水機能が低下していきます。 水の侵入経路を見つけて防水加工を行うことで防水機能を取り戻すことができます。   ③ 窓枠・サッシ ・5~25万円 窓枠やサッシからの雨漏りは主に老朽化が原因で発生します。 老朽化によってできてしまった隙間を埋める工事を行うことで雨漏りを改善します。   ④ 屋根 ・5~200万円 屋根からの雨漏りに関しては元の屋根の素材、劣化具合などによって大きく差が出てしまいます。   特に瓦屋根については瓦のずれによって雨漏りが起こっている場合に関しては比較的安価な工事になるのですが全面的な補修が必要な場合には高価になります。   ⑤ 外壁 ・5~200万円 こちらも屋根と同様に材質などによる価格の変化が大きいです。 また部分的に補修する場合と外壁全体の塗替えを要する場合では費用が大きく異なります。   3. 修理期間について 修理期間がどれほどかかるのかというのは気になる点の一つだと思います。 また修理が長引くと不便な点も多々あり不安なこともあるでしょう。 基本的に雨漏りの修理において住宅が使用できなくなるということはないのでご安心ください。   そこで修理期間についてご紹介させていただきます。 修理期間は修理をする部分と劣化具合によって様々なのですが1週間ほどを目安に考えて頂けたらと思います。 ベランダや窓枠・サッシからの雨漏りは比較的短期間で終了することが多いです。 天井・外壁・屋根については雨漏りの程度によって大きく変化してしまいます。 軽度なものだと3日程度、重度なものだと2週間程度かかってしまうこともあります。   4. 【補足】   ① 場合によっては火災保険が使用できる 台風や雪崩、大雨などの自然災害により発生した雨漏りには火災保険が適用可能です。   ここで注意してほしいことが雨漏りが発生してから3年以内に申請をしないと時効となってしまいます。 また自然災害によって発生した雨漏りであったとしても時間が経過するにつれて経年劣化として判断されることも増加してしまいます。 そのため自然災害によって発生した雨漏りの場合はできる限り早めに申請し修理を行いましょう。   ② 雨漏りのサイン 雨染みが天井に見られた場合は雨水が浸入していることを示しています。 放置してしまうと建物が腐食してしまうのでできるだけ早く業者に依頼して修理を行いましょう。   まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は雨漏りについてご紹介させていただきました。 雨漏りはお住まいの内部にダメージ与えてしまい、劣化の進行を招いてしまいます。 早期発見することは結果的に費用を抑えることにも繋がるので、早めに発見・修理を行いましょう。     堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2022年3月26日 更新!

【放置危険】外壁のチョーキング現象とは?

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。   「外壁のチョーキングって言葉は聞いたことがあるけどどんな状態なの?」 「チョーキングって良くないことなの?」 と疑問を抱いている方も少なくないと思います。   そこで今回は、チョーキングについて詳しくご説明いたします。 ぜひ最後までご覧ください。   1. チョーキングとは まずチョーキングとは塗料に含まれている顔料が粉状となり塗装表面に現れたものです。 手で外壁を触ったときに白い粉が付くのが特徴です。 また、チョーキングは経年劣化が原因で起こることがほとんどです。 新築の状態から、または前回の塗装から10年程経過している場合には注意が必要です。   さらにチョーキング現象は外壁が防水機能を失っているという合図なのでできるだけ早期に補修を検討すべきです。   2. チョーキングを放置すると・・・ チョーキングは特に防水機能が低下していて外壁を守るという塗装の本来の役割を果たせなくなってしまっています。 その状況を放置することで起こるリスクをご紹介いたします。   ① カビや苔の繁殖   防水機能が低下しているため外壁は雨水をどんどん吸収していき、カビや苔の繁殖を手助けしてしまいます。 そのまま放置しておくと吸収しきれなくなった雨水が家の中に漏れてしまい雨漏れにつながってしまいます。   ② ひび割れ 塗装の本来の役割を果たせなくなってしまっているため外壁を保護する機能が失われてしまっています。 その状態が長く続くとひび割れが起きてしまう可能性があります。   ③ 費用 「白い粉が付いているだけで見た目は綺麗だから大丈夫」とメンテナンスを後回しにしていると劣化が進んでしまい、大掛かりな修繕が必要となる可能性もありそうなってっしまうと必然的に費用もかかってしまいます。 早めの対策を行うことで費用も抑えることもできるのでまずは業者に相談してみましょう。   3. 補修は自分でもできる? 結論から言うとプロに依頼することを強くお勧めします。 その理由についてお話させていただきます。   ① 危険 外壁塗装を行う上で高所の作業は必要不可欠です。 プロの足場ではなく不安定なご自身の脚立などを用いての作業は落下する危険性が高まり非常に危険を伴います。 事故が起こらないようにするためにもプロに依頼するべきです。   ② 失敗 外壁塗装をご自身で行うと失敗のリスクが非常に高いです。 チョーキングの進行具合がどれぐらいなのか、またどの塗料が適しているのか、それを含めて適切な手順で工事を行う必要があります。 専門的な知識や経験がないと結果的に不具合につながってしまいます。 またその失敗を修繕するのにさらに費用がかかってしまうなんてことも起こり得ります。   よって補修(外壁塗装)はプロに依頼するようにしましょう。   まとめ 今回はチョーキングについてご紹介させていただきました。 チョーキングが生じた場合にはできるだけ早く業者に相談し、修理を行いお住まいをより綺麗な状態で保ちましょう。       堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2022年3月24日 更新!

【見逃しやすい】軒天についてご紹介!!

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 今回は、意外と知られていない軒天についてご紹介させていただきます。   1. そもそも軒天とは? 「軒天という言葉は聞いたことがあるけれど実際にどの部分を指すのかわからない。」 と疑問に感じている方も多いと思います。 軒天とは住宅の外壁から外側に飛び出ている屋根の裏側の天井部分のことです。 軒天は軒天井や軒裏天井とも呼ばれることがあります。   軒天は周囲から見えにくいこともあり、役割もあまりなさそうですが実際は大きな役割を担っています。   2. 軒天の役割について 軒天の役割は大きく分けて3つあります。 順番に確認していきましょう。   ① 見た目 軒天には建物の見た目すなわち美観をよくするという働きを持っています。 屋根裏には野地板や垂木といったものが張られているため軒天が無ければそのような構造が丸見えになってしまいます。 そうすると美観が損なわれてしまうだけでなく、劣化を進めてしまう要因にもなってしまいます。   このように軒天には見た目を良くするという働きだけでなく、屋根の内部の構造を守り劣化速度を遅くするといった働きもあるのです。   ② 屋根裏の換気 軒天に屋根裏換気口というものを取り付けることで通気性を向上させることが出来ます。 通気性を向上させることでカビや苔の繁殖を抑えることも可能になります。   ③ 火事の延焼防止 もしお住まいが火事になってしまった場合、火は通常下から上に向かって延焼します。 軒天が無い場合には一気に屋根まで炎が上ってしまいます。 また室内からの火が屋根に燃え移りやすくもなってしまいます。   軒天には一定基準の防火性能が求められます。 よって軒天は火事の延焼防止に大きく関与しているのです。   3. 軒天の劣化症状 軒天は外壁と比べると紫外線が当たりにくいので劣化は進行しにくいです。 しかしそれでも長期間雨風や紫外線にさらされることで年々劣化が進行します。 軒天の不具合に少しでも早く気付くために軒天の劣化症状についてご説明させていただきます。   ① 色褪せ 外壁と同様に軒天にも色褪せが発生します。 軒天の色褪せや汚れなどについては早急な対応は必要ありません。   また外壁や屋根と同時に塗装を行うと問題はありません。   ② 剥がれ 表面のべニア板が剥がれるというものが主な症状ですが、剥がれを放置したままでいると軒天材ごと剥がれてしまう可能性もあるのでできるだけ早くメンテナンスを行う方が良いです。   ③ 穴開き 穴開きは主に腐食が原因で発生します。 腐食が発生しているということはすなわち湿気が非常に高くなっているということなのでカビや苔の繁殖にもつながってしまいます。   軒天部分に穴が開くと鳥などが巣を作ってしまうことあります。 どちらにしても衛生的に良くないので早急にメンテナンスが必要となります。   ④ 染みができている 軒天に染みが出来ていると雨漏りの可能性が高いです。   染みが出来てしまった場合には塗装での対処は難しくなってしまうかもしれません。 最悪の場合には屋根全体の工事が必要になってしまいます。 よって染みが出来る前段階の間にメンテナンスを行いましょう。   まとめ 今回は軒天についてご紹介させていただきました。 目立たない軒天ですが担っている役割は重大です。 劣化を見逃さず、手遅れになる前にメンテナンスを行いましょう。     堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2022年3月23日 更新!

【屋根塗装】耐用年数と塗料の種類についてご紹介!!

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 「外壁塗装は約10年程で塗替えと聞くけど屋根塗装は何年ぐらいなのだろう」 と疑問を抱いている方もいらっしゃると思います。 そこで今回は、屋根塗装の寿命についてお話させていただきます。 ぜひ最後までご覧ください。   1. 屋根塗装の耐用年数 外壁塗装と同様に塗料の種類にもよるのですが一般的には約10~15年が塗替えの目安となっています。   これだけ見ると外壁と大きく変わらないですよね。 しかし屋根は外壁よりも紫外線や雨風の影響を受けています。 そのため知らない間に劣化が急速に進んで雨漏りしてしまっていたということもあります。   では次に塗料の種類についてご紹介いたします。   2. 塗料の種類 耐久性と費用の点で見た時塗料の種類は大きく2つに分かれます。 まず一つは耐久性は低いが費用も安く済むという塗料です。 そしてもう一つは耐久性は高いが費用も高いという塗料です。   ではこれから代表的な4つの塗料をご紹介させていただきます。   ① アクリル塗料 ・耐久年数約5~7年 耐久年数が低いことと汚れが付きやすいというデメリットから現在はあまり使われてはいません。 短い年数で塗替えが必要となるのでお家のイメージを短いスパンで変化させたいいという場合に良いかもしれません。   ② シリコン塗料 ・耐久年数約10~13年 シリコン塗料は機能・耐久性・価格のバランスが良い為よく利用されています。 汚れが付きにくく天候に対する抵抗力も高い塗料です。   ③ フッ素塗料 ・耐久年数約15~20年 紫外線にも強く耐久性が強いです。 以前は頻繁に塗り替えができない公共施設などで用いられていましたが近年、技術開発が進みフッ素樹脂の価格も以前より安価になったので実際に自宅に使用する方も増えてきています。   ④ 無機塗料 ・耐用年数約20年~ 耐久年数が最も高い塗料で美しい状態を長期間保つことが出来ます。 しかしその分価格は他のものと比べて高価になってしまいます。 長いスパンで見た時に塗替え回数は少なくなるのでアクリルやシリコンといった塗料よりはコストパフォーマンスは高いと言えるでしょう。   3. 屋根塗装の豆知識 ① 塗料選びのポイント 塗料選びの上で重要になってくるのが 耐久年数が低いが価格が安い塗料で塗装を行い、頻繁に塗替えを行うのか 耐久年数が長いが価格が高い塗料で塗装を行い、塗替えを頻繁に行わないのか という点です。   屋根は外壁とは違って周囲から見えにくく、劣化も外壁の1.5倍ほどです。 そのため頻繁に塗り替えを行うのはもったいないと感じます。   長いスパンで見ると価格は高くても耐久年数が長い塗料を選択する方が結果的に安くなったということが起こるのです。 そのためどちらにしようか迷われているお客様は耐久年数の長い塗料を選んでみるのがよいと思います。   ② 耐久年数について せっかく良い塗料を用いたとしても仕様基準を守らないと施工不良が発生してしまいます。   塗布量や乾燥時間が特に重要です。 メーカーが指定している使用缶数よりも少ないと塗膜が薄くなってしまい、すぐに剥がれてしまうということが発生してしまいます。 さらにメーカーが指定している乾燥時間を守らなければ乾燥していない部分に次を塗り重ねてしまうことになるので美観が悪くなったりこちらもまたはがれやすくなる原因となります。   このようなトラブルを避けるためにも塗布量と乾燥時間は特に重要です。 この観点をしっかりと守っている業者に塗装を依頼しましょう。   まとめ 今回は屋根の塗装についてご紹介させていただきました。 屋根は外壁よりも自然環境の影響を受けやすいです。 気付かない間に劣化が進行して雨漏りが始まってしまったなどということ防ぐためにも定期的なメンテナンスを怠らないようにしましょう。     堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2022年3月21日 更新!

【未然に防ぐ】大切な植木を守るために!

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。   外壁塗装を行う上で「大切に育てている植木が傷つかないか心配」 という方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、外壁塗装時に起こり得るトラブルの例とその対策方法についてご紹介いたします。 ぜひ最後までご覧ください。   1. 植木のトラブル例 外壁塗装を行うときにどのようなトラブルがあるのか確認していきましょう。 大きくは下の4つです。   ① 足場作業で枝が折れてしまった 足場の組み立て時だけでなく解体時にも起こりやすいです。   ② 植木鉢が割れた こちらも足場の組み立て・解体時に多いです。 また塗装を行う時にも起こり得ります。   ③ 塗料が付いた 外壁に近い部分にある植物には塗料が付着してしまうことがあります。 また、高圧洗浄を行ったときに洗浄水が付着してしまうということもあります。   ④ 植物が枯れた 足場などで太陽光が遮られてしまうと枯れてしまうことがあります。   2. 植木を守る対策 では、上記のような被害を防ぐためにどのような対策を行えばよいのでしょうか。   ① 60cm以上離しておく 移動が可能な植木鉢などはお家から60cm以上離しておきましょう。 そうすることで植木鉢が割れてしまうことや塗料の付着などの被害を防ぐことが出来ます。   また、自宅の中やガレージに置いておくとより安心です。   ② 上から養成する 直接植わっている木などは移動が出来ないです。 そういった植物には上からビニールや薄い布で覆いましょう。 そうすることで塗料が付着してしまうことを防げます。   しかし長期間養成をしたままおいておくと植物が太陽光に当たらなくなり、枯れてしまうことがあるので植物に合わせて業者に相談しながら工事を進めましょう。   ③ 外壁に接触している部分は切除する もし大きな木を植えているのであれば外壁に接触している部分はないか事前に確認しておきましょう。 外壁に接触していると植木が折れてしまったり塗料が付いてしまうといった被害だけでなく、塗装自体が行いにくくなるので仕上がりにも影響してしまいます。   そのため外壁塗装を行う前に接触している部分は切除しておきましょう。   まとめ いかがだったでしょうか? 今回は外壁塗装時の植木についてご紹介させていただきました。 大切な植木を守りながら外壁塗装を行いましょう。       堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE