塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

ココペイントのスタッフブログ 記事一覧

2024年1月14日 更新!

カーポートの塗装|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 皆さんの住宅の車を止めている場所にはありますか?「カーポート」 車の上にある屋根のようなものです。 車を雨などから守ってくれているカーポートですが、ではカーポートには塗装が必要なのでしょうか。 今回はカーポートの塗装についてご紹介していこうと思います。 ぜひ最後までご覧ください。 カーポートの塗装は必要なし✖ 外壁や屋根と一緒でカーポートも長持ちしてほしいと思っていると思います。 そして腐食するのを防ぎたいとも思っているのではないでしょうか。 そのような機能性向上が目的で塗装をするというのなら塗装はカーポートには必要ありません。 なぜ必要ないのか ではなぜ必要ないのでしょうか。 ここで注目するのがカーポートの素材です。 カーポートに使用されている柱や梁・屋根というのはほとんどがアルミでできています。 アルミの特徴としては軽量で丈夫で錆びにくいことです。 この特徴は雨にさらされるカーポートにとって最適な素材だと考えられます。 しかし、錆びにくいといっても多少は錆が発生します。 「白錆」です。 原因は空気中のちり・ホコリ、車の排気ガス、砂などの汚れの付着です。 このような原因から錆の発生を防ぐためにはカーポートの掃除をこまめに行うことが大切となってきます。 錆が発生したとしても、削り取るなどして除去してあげると機能面的には問題有りません。 しないほうが良 実はアルミは非鉄金属で出荷される前に焼付塗装と言って粉体塗料や溶剤塗料を塗布して襲う被膜を110~200℃の温度で一定以上加熱をして焼付をすることで皮膜が硬化する塗装を施しています。 この焼付塗装の上から塗装をさらにしたとしても実は剥がれやすいだけなのです。 カーポートに関しては紫外線や雨風に直接さらされるため、より剥がれやすいとされています。 塗装するとしてもDIYはNG 機能面に関してではない場合、塗膜が剥がれやすいことを承諾してくれるなら塗装を行ってもいいかと思います。 しかしDIYでは絶対に行わないようにお願いします。 カーポートの塗装の下処理をするというのはとてもむずかしいです。 発生している錆を落とすような作業であったり、塗料が密着しやすいようにケレンを行う作業は素人の人にはとてもできない作業です。 変に作業を行って不十分になってしまう方がよくないです。 塗膜がすぐに剥がれ落ちてしまう原因になりかねません。 また高所での作業はとても危険です。 脚立にのっただけでは安定して作業をすることが出来ないと思います。 皆さんの安全のためにもDIYでの塗装は絶対に行わないようお願い致します。 塗装をしたいなら 塗装は必要ないことを紹介してきましたが、それでもどうしても塗装をしたいと言う方もいらっしゃると思います。 その方におすすめなのが、カーポートの塗装を取り扱っている業者に依頼して塗装をするという方法です。 塗装をしなくても良いと言うぐらいですから、カーポートの塗装をしている業者はかなり少ないと考えられます。 しかし、取り扱っている業者で塗装をしないと失敗する可能性が大きいです。 そのため、塗装をしたい方はカーポートの塗装が十分にある業者に依頼して塗装をしてもらうようにして下さい。 大きさによりますが、おおよそ7万円~10万円ほどで塗装してもらえると思います。 また業者に関しましては相見積もりをとって費用などが適正なのかどうかを見極めるようにして下さい。 交換を検討してみる 塗装以外の方法としてカーポートの交換を検討してみても良いと思います。 劣化がかなり酷くて強度が低下している状態であれば、交換をするほうが将来を考えていいと思います。 一部交換の場合2万円ほど~、全て交換して再設置といった場合には15万円~かかってきます。 破棄費用も追加でかかってくることでしょう。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回はカーポートの塗装についてご紹介いたしました。 カーポートに塗装は必要ありません。 剥がれなどが出てきてしまうからです。 高圧洗浄など洗浄によってきれいにすることが可能です。 しかしどうしても塗装がしたいと言う方には、実績豊富な塗装業者の方にご依頼していただければと思います。 最後までご覧いただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2024年1月13日 更新!

建売住宅の塗装はいつにすれば良い??|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 マイホームをご購入している方で、注文住宅ではなく「建売住宅」という方いらっしゃいますよね? 「建売の住宅だから初めての塗装は通常よりも短い期間で塗装をしたほうが良いのかな。」 そのように考えている方いらっしゃるのではないでしょうか。 そこで今回は建売住宅の塗装についてご紹介していこうと思います。 ぜひ最後までご覧下さい。 定期点検が少ない、もしくはない場合も? 建売住宅を購入した方は、不動産業者が仲介に入るためお家を建てた建築会社と関わることが少ないと思われます。 そのため、建築会社による定期点検というのはあまりないのではないでしょうか。 定期点検がないと何も目安というものがなくて困りますよね。 どの具合で検討すれば良いのか、同じような住宅が何軒もあれば「他の家はどこもしていないのにうちだけ…」と思う方もいらっしゃるかもしれません。 建売住宅の塗装は7~10年若しくは10~15年毎 建売の住宅というのはデザイン性が高いサイディングを採用していることが多いです。 サイディングの内多いとされている、窯業系のサイディングでは耐用年数30~40年と言われています。 30~40年もつからといって塗装しなくても良いというわけではありません。 表面の塗装は剥がれていくので7~10年で塗装が必要です。 続いて多い金属系のサイディングに関しては10~15年ほどで塗装をする必要があります。 地域によって塗装を考えよう これは建売住宅だけでなく、すべての住宅に関して共通に言えることです。 立地の場所によって大切にしないといけないことが変わります。 下手してしまうと外壁の寿命が減ってしまいます。 それは「耐候性」についてです。 海に近い場所、寒暖差の激しい場所。 地域によってたくさん特色があると思いますが、その特色に対応できるような塗料での塗装が必要となってきます。 建売住宅の塗装のポイント 建売住宅の塗装をする際のポイントについてご紹介していこうと思います。 提案はオーダーメイド 注文住宅のときにはこんなことは当たり前ですが、建売住宅の際には塗装メニューはオーダーメイドにしてもらうようにしないといけません。 建売の場合、いくつかの住宅が同じプランで塗装をするというのはNGです。 理由としては、同じようなプランでの塗装であっても劣化状態はそれぞれだからです。 日のあたっている面や場所で劣化状態は違って来ます。 そのため、同じ見積もり・パックでのというのは危険です。 そしてライフプランについてなどで塗料のグレードであったり、オプションも変わってくるので一家一家専用の提案をしてもらうようにして下さい。 ハウスメーカーの方がいいの!? 住宅の販売元であるハウスメーカーに依頼して塗装をしてもらったほうが良いのかと思う方もいらっしゃると思います。 しかし、必ずしも建売だからといって販売元のところで塗装をしないといけないかと言ったらそうではありません。 販売元なので素材であったり、構造などが把握されているので調査なども楽にすることができるのは確かですが、下請け会社を通しての塗装となるのでどうしても中間マージンが発生してしまいます。 その分塗装料金が高くなります。 それを思うと、地元の塗装業者に依頼してもらうほうが安く工事全体に目が行くので良いとされるでしょう。 地元の業者に依頼するとして、その際にもしっかりと業者を見極める必要があるので口コミなどを参照して決めていっていただけるといいかなと思います。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は建売住宅の塗装についてご紹介しました。 特に通常の注文住宅とかわりはないのではないでしょうか。 建売住宅だから塗装はこうでというものは実際ありません。 しかし、他の家を同時に塗装をするとしても全く同じ塗装パックではないはずなので、そこには十分気をつけて頂きたいと思います。 最後までご覧いただき有り難うございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2024年1月12日 更新!

あなたの住宅は雨漏りしにくいですか?|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 皆さん、雨漏りの起こりやすい住宅とはどのような特徴を持っているものなのかご存知でしょうか。 雨漏りが起こってくると内部が腐食を起こして外壁よりも中の部分の構造体が劣化していきます。 これによってお家の耐久性がかなり落ちてしまいます。 その様になってしまっては困りますよね。 そこで今回は雨漏りの起こりやすい住宅の特徴を中心にお話していこうと思います。 ぜひ最後までご覧ください。 雨漏りが起こりやすい住宅 雨漏りが起こりやすい住宅というのには特徴があります。 以下からご紹介していこうと思います。 特徴その1:屋根の形が複雑 最も雨の影響を受けるのは屋根だと思います。 屋根から水が入ってはいけないような防水加工などが施されています。 この防水加工などの工事が正しくすることができれば雨漏りはすることはありません。 実際にはしっかりと正しくされないことがよくあります。 職人の技術や業者によるのもあるのですが、屋根の形が複雑であるとなかなかうまく工事が完了できません。 もちろんのことですが。簡単なものに対して複雑なものがあるとどうしても施工部分が増える、形が独特でそれに合わせていく必要があります。 複雑というとどれが複雑なのかと思う方もいらっしゃると思います。 例えばわざと屋根に段差を付けているようなものであったり、谷を作っているものです。 屋根には水切りが必須ですが継ぎ目が増えてしまいます。 継ぎ目が多いほど隙間ができやすく正しく施工できないというわけです。 特徴その2:屋根の上に何か置いてある家 これは太陽光パネルであったり、太陽熱利用システムなど屋根にのせているものがあるお家でも雨漏りが起こりやすいとされています。 施工当初はコーキングで埋めていても時間が経つにつれて劣化していき、その部分から雨漏りが起こることがあります。 特徴その3:軒がない家・短い家 軒の出が少ない家も最近増えてきていますよね。 陸屋根や片流れの屋根と組み合わせることでかなりスタイリシュになることから人気を集めています。 軒があるかないかでかなり違うのを皆さんご存知でしょうか。 日差しや雨風、雪などが直接外壁に当たることを防いでくれています。 これは外壁の劣化にかなり影響してきます。 軒の出が大きいものと比べると屋根と外壁の境目の部分に対して当たる雨風の量が遥かに多くなってしまいます。 そのため防水工事が大事となってくるのですが、これに失敗すると雨漏りしやすい住宅となります。 特徴その4:新築時の施工不良 新築時でも施工不良によって雨漏りが起こりやすい状況となります。 コーキングの施工の雑さ、不適切な防水紙の貼り方であると新築でも雨漏りが生じてきます。 入念に業者を選択する必要があります。 実はこんな家も!?雨漏りしやすい住宅 実は、建築家や設計士の方に建ててもらった住宅、そしてデザイン重視の建売住宅というのも雨漏りしやすいものとなっています。 以下で説明していきます。 建築家や設計士による住宅 建築家などに依頼してマイホームを建ててもらうような人はよほど住宅にこだわりのある方だと思います。 「この人のデザインが好きだから自分の家にも取り入れてほしい!」 そんな方が多いのではないでしょうか。 デザイン性を問うものが求められると思いますし、新しいものを利用することも多いでしょう。 建築家のつくる家は唯一無二のものです。 同じようなものは建てないでしょう。 そうなると、施工も難しいです。 施工する方もどのように進めていくべきなのかわからないまま工事が進んでいきます。 そして施工ミスが発生していくのです。 その施工ミスが雨漏りに繋がります。 デザイン重視の建売・分譲住宅 デザインが重視の建売、分譲住宅は敷地に余裕がないのに地形的に工夫が必要でそれによる危険が伴います。 頑張って建てた住宅といったところでしょう。 そして予算が限られていてチェックが建てている会社にだけとなる建売は責任や危機管理が十分でないとされています。 注意が十分でなかったり、経験がしっかりないと雨漏りに繋がっていきます。 酷い場合には「建てている間に雨漏りが…」といったこともあるそうです。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は雨漏りの起こりやすい住宅の特徴についてお話しました。 屋根の形状、軒の出、建売・分譲、建築家の建てた住宅。 このようにかなり多くのものが雨漏りの起こりやすいものとなっています。 デザイン性を重視している住宅も最近では多いですが、やはり性能がしっかりしていないと快適に過ごすことができません。 そのため十分にお家を建てる際にはメンテナンスのことも考えてしていただければと思います。 最後までご覧いただきましてありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2024年1月11日 更新!

外壁塗装中のお茶出しは必要?|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 「外壁塗装をしてもらう職人さんに向けて何かできることはないのかな。お茶みたいな差し入れをしてみようかな。」 そのように考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 気を遣わせるけどしたほうが良いと思われると思います。 そこで今回は外壁塗装におけるお茶などの差し入れ事情についてご紹介していきます。 ぜひ最後までご覧ください。 差し入れをする必要はありません!! お茶などの差し入れは必ずしもしないといけないわけではありません。 「仕上がりに影響しそう・・・。」「出さないとしてもらってるのに失礼では。」と感じる方もいらっしゃるかもしれませんがそんなことは心配ご無用です。 信頼のできる業者を選んでいれば、そのような仕上がりに影響するなんてことは絶対にありません。 やる気が無くなるということもありませんのでご安心下さい。 もちろん出していただいた際にはありがたくいただきますが、無理にして頂く必要はありません。 最近ではお茶出し不要と記載されてたり、業者内のルールとしてお断りさせて頂くという方針の業者も出てきています。 これはコロナ禍になってからと言われています。 昔の塗装業界について 昔は近所の職人さんに外壁の修理や塗装を依頼することが多く、お礼やねぎらいのことを踏まえてお茶を出していたとされています。 コミュニケーションツールとしてお茶が利用されていました。 小さな作業などではお金ではなく野菜などを渡していたともされています。 これが暗黙のルールとして昔は定着していました。 昔の職人さんは気質が荒いとされており、機嫌を伺っておかないと断られることもあったそうです。 このように昔の職人さんと良いコミュニケーションがとっていけるようにお茶出しをしていたとされています。 現在 現在になって、塗装をするのは塗装業者などが行うようになりました。 共働きで日中は家庭を留守にしている方も多いと思います。 お客様と職人の関係がかなり時代の変化によってかわりました。 昔では知り合いにしてもらったのが、現在は調べてそこで一番良いとされた業者に依頼して行ってもらうということになりました。 塗装業者は身だしなみ、マナーなど職人教育をしっかりとしていることがほとんどです。 そのため、お茶出しをする必要がなくなってきました。 口約束などで決定していた昔と比べて、現在は契約書を通して契約通り工事を行います。 出さない方がむしろいいかも? お茶出しをしていただけると、皆さんお客様との会話が生まれて一見良いようにみえるのですが、会話が弾みすぎると当初予定していた工事が全てしきれないまま1日が終わってしまう可能性があります。 そうなると予定していた工期から伸びていって工期通りの工事が行えません。 ペース配分も職人の方であるので、お茶で手を止めるよりもペース配分を正しく行っていくほうが職人からするとやりやすいです。 もしお茶出しをしていただけるなら職人が休憩をしているときにして頂けると、ペースも崩されないので良いと思います。 お互いに気を遣わないで済む お茶出しをするのも、「どの時間・どのようなもの」といったように考え始めればキリがありません。 職人側も「気を遣わせている」と感じて気を遣い始めます。 どちらも気を遣い始めると気疲れしますよね。 それであれば出さないほうがお互いのためです。 また工期は約2週間です。 2週間毎日休憩を見計らってお茶出しをするのも大変なので、それであればお茶のかわりに挨拶などねぎらいの気持ちを伝えることも良いかもしれません。 もし差し入れをしたい場合には・・ 今までの記事を読んできて「でも差し入れは何かしたい!」と考えている人も居ると思いますので、以下のようにして頂けるとお互いにとって良いかと思います。 ・ペットボトルや缶のもの ・クーラーボックスなどを利用して置いておく ・食べ物であれば個包装のものを ペットボトルや缶のものであれば職人がかなり飲みやすいのではないでしょうか。 片付けも簡単ですし、時間を選ばずに職人が好きなタイミングで飲むことができます。 そして夏場に関してはクーラーボックスに入れて置いておくと、皆様も休憩の時間を見計らわずに済みます。 暑い時期でも簡単に冷たいものを提供することが可能です。 そのまま置いておくことで時間を気にすることなくお客様も過ごすことができるのではないでしょうか。 そして食べ物であれば個包装の日持ちするものなどが良いです。 日持ちするものであると1度に食べきらないでよくなります。 職人は2~3人なのでもしものが多いと残ってしまい無駄にしてしまいます。 個包装であれば持ち帰ることも可能なので作業が終わった後に持って帰ってもらうこともできるでしょう。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2024年1月10日 更新!

初売り祭開催いたします!!!|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 今回は初売り祭についてご紹介いたします! 開催は1月20日(土)、1月21日(日)、1月22日(月)の3日間の10時~18時となっております! ぜひこの機会に塗装を検討していただければと思います。 特典1 ご来場特典  ご来場いただいた方にご来場特典として福袋をプレゼントさせていただきます! 特典2 お見積り特典 お見積りしていただいた方に500円分のクオカードをプレゼント🎁 特典3 ご成約特典 ご成約特典としてユニクロやアマゾンでご使用いただける10000円分のギフトカードをプレゼントいたします! 特典4 目玉特典 新年の運試し!!  新年の運試しとして、当選した方にはお値引きさせていただきます! 1等 1等が当たった方には2024年にちなんで24万円値引きさせていただきます! 2等・3等・4等 2等の方は7万円、3等の方には5万円、4等の方には3万円をお値引きさせていただきます! 今回は初売り祭についてご紹介いたしました。 2024年、新年を迎えこれから新生活が始まってきます。 新生活のタイミングで塗装をすると、環境もさらに変化してよいのではないでしょうか。 ぜひこのお得な期間に塗装を検討していただければと思います。 最後までご覧いただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2024年1月9日 更新!

車移動が必要な日って?|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 塗装をする際に「この日は車を移動してもらいたいのですが…」と言われたこと有りませんか? 車もお家と同じように大事なものです。 そのため、塗料が飛ぶというようなことはあってはなりません。 事前に知っておけばお出かけなどの予定も合わせられるかもしれませんよね。 そこで今回は「塗装時の車を移動すべき日」についてご紹介していこうと思います。 ぜひ最後までご覧ください。 移動していただきたい3日間 塗装する上で車を移動していただきたい3日間があります。 一日ずつ紹介していこうと思います。 足場組立の日 まず1日目は足場組立の日です。 足場を組み立てる日には多くの資材を搬入していきます。 足場に使われるのは鉄パイプです。 鉄パイプを持ったまま出入りすることが多いため、ぶつけてしまうということがあるかもしれません。 鉄パイプは2~3mあると言われています。 それなりの搬入スペースがないと運びにくいでしょう。 ベテランの方でも非常に困難とされているので、足場組立の日にはぜひ、お車を移動していただけたらと思います。 組み立てには一般的に3~4時間ほどかかります。 時間が読めないこともあるので、その時間だけ出るといったのではなく1日空けておくほうが良いかもしれません。 高圧洗浄の日 続いて2日目は高圧洗浄の日です。 塗装を行う前に外壁を洗って、外壁に付いている汚れを落とす作業です。 この作業では汚れた水やドロなどが飛んできます。 その際に車に付いてしまうといった事態が起こります。 実際、高圧洗浄をするときにはお家の周りに飛散防止シートがかかっています。 そのため、基本的に水が飛んでいかないと思われがちですが水を完全に防ぐというのは不可能です。 小さな水しぶきであると、シートをすり抜けていってしまいます。 このようなことから高圧洗浄の日には車を置いておかないようにする必要があります。 半日~1日がかりの作業となるので1日しっかりめに空けておくのが良いでしょう。 足場解体の日 最後の1日が足場解体の日です。 足場組立の時同様ですが、かなり長い鉄パイプを運んでいきます。 車に当たると修理しないといけなくなるのでなるべく移動しておくのが良いと思われます。 時間としては3時間ほどなので少し足場組立のときよりも短時間で済みます。 移動しなくても良い場合がある このように車を移動していただきたい3日間をご紹介しましたが、実は移動をしなくても大丈夫な場合があります。 それは「自宅と駐車場の間の距離がかなり空いている」もしくは「自宅と駐車場の間に大きな塀がある」という場合です。 皆さんのご自宅と車を止めているスペースの距離がかなりある時と、ご自宅と止めているスペースの間に大きな塀があるといった場合には足場自体が車に接触したり、洗浄に使用した水が車に飛散するリスクがかなり低いため、そのままご自宅に置いたままでも大丈夫であることがあります。 そしてこれは3日間以外の日の話なのですが、足場を立ててからそれでも十分に車の駐車スペースが残っている場合、そのまま車を置いたままでも大丈夫です。 業者の方はほとんどがカーシートといって車を覆ってくれるものを持っています。 それを掛けることで、塗料や水の飛散を防ぐことが可能です。 どこかに出かけるときにはそれを一時的に外して行くことができます。 カーシートは不織布・ビニールの2種類があります。 不織布だけ、ビニールだけ、二重といった方法がありますが、不織布だけだと貫通してしまって車に付着する可能性がありますし、ビニールだけでもビニール自体が直接車にあたってしまって車が傷ついてしまう可能性があります。 これらのリスクを避けるために二重で行うことが良いと思います。 ここで注意なのが外すときには1度職人に声をかけてほしいということです。 1度外したわずかの時間で飛散する可能性も少なからずあります。 リスクを回避するためにも1度確認を取っていただければと思います。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は外壁塗装における車移動についてご紹介しました。 足場組立・解体、そして高圧洗浄を行う日にはぜひとも移動をお願いしたいです。 足場を組み立ててからは、駐車できるスペースがあれば止めていただくことも可能ですが、スペースがない場合には移動したままの状態となります。 車を戻すのは少し心配かもしれませんが、カーシートがあるので安心していただければと思います。 そしてカーシートを外す場合には一時的でも塗料の付くリスクがあるので職人の方に確認をとっていただければ幸いです。 最後までご覧いただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2024年1月8日 更新!

外壁塗装の役割と最適なタイミングについて|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント 

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 皆さん、外壁塗装や屋根塗装などお家のメンテナンスは必要と言われていると思いますが、なぜ必要なのかご存知でしょうか。 今回は外壁塗装をすることで何ができるのかご紹介していきます。 ぜひ最後までご覧ください。 外壁塗装の役割 まず外壁塗装の役割についてご紹介します。 保護 一番の塗装の役割は「保護」です。 お家が建ってしばらくすると、お家の劣化が少しずつ出てきます。 お家を建てた当初の外壁の塗装は7年から10年ほどの耐用年数をもつ塗料での塗装が多いです。 それ以上の年数になってくると保護機能がかなり低下してくるのでダメージを受けやすい環境になってきます。 その状態を放置しておくと傷むのがかなり早くなってしまい、外壁自体の劣化に繋がります。 それを防ぐために、塗膜で覆うことによってお家の寿命を長くすることができます。 外壁は湿気や水分に弱いことから塗装をすることで保護をしてくれます。 美観 続いて美観です。 経年劣化の中にコケやカビ・藻などの発生というものがありますが、これらがある状態だとどうしても綺麗には見えないと思います。 そして塗膜が剥がれてきたり、紫外線によって色褪せなどがあると外壁の変色などが起こってきます。 汚れであったり、色の退色であったりを無くすために外壁塗装を行います。 塗装をすると新築時のようなきれいな外観に生まれ変わります。 元の外壁色から色を変化させると一気に外観の雰囲気が変わるでしょう。 またツートンなどの2色での塗装なども可能なので単色の外壁だった方は同じような色を使っても模様のようになるので雰囲気が一気に変わると思います。 外観はかなりそのお家のイメージに影響してくるものなので外観は綺麗にする必要があります。 耐久性 塗装が剥がれてくるとお家の耐久性が低下してきます。 放置しているとひび割れなど劣化がどんどん進行していきます。 雨漏りが起こってくると一気に外壁にダメージが生じてきます。 塗装をすると、まず塗装をする前の段階として下地処理といって塗装をする面を整える作業を行います。 ここで小さなひび割れなども修理をしてから塗装を行っていくので、劣化を進行させず遅らせてくれるとともに、耐久性が戻ります。 遮熱性・断熱性の向上 塗料によるのですが、遮熱性・断熱性の高い塗料があります。 これらを利用すると表面温度の上昇を防いでくれます。 そのため、お家の中の温度の上昇や低下を軽減してくれます。 内部環境が普通よりも快適になってくれるため、エアコンの効果が高まります。 過度な温度調節やエアコン使用の必要がなくなってくれるので電気代も節約できることでしょう。 熱が夏にこもりやすくてエアコンをガンガンかけている方、冬に暖房をガンガンかけている方におすすめの塗装となっています。 防汚性 外壁の汚れを軽減させてくれるのが防汚性です。 最近ではセルフクリーニング機能や光触媒機能のついた塗料がかなり増えてきています。 セルフクリーニング機能は外壁の汚れを雨水等と一緒に流してくれる機能です。 そして光触媒機能は太陽光によって汚れが分解してくれる機能です。 これらの機能によって外壁が汚れにくくなり、美観性にも長ける外壁となってくれます。 塗装に最適なタイミング 塗装に最適なタイミングはいったいどのような状態のときなのでしょうか。 みなさんにぜひチェックしていただきたいポイントを紹介していきます。 汚れ まずは外壁の汚れです。 セルフクリーニング機能のついた塗料などでも耐用年数が過ぎた状態であると汚れが付いている状態となってきます。 ある程度年月が経っていれば汚れがついていることが多いとは思いますが、その場合それらの汚れが目立って気になるのかということをみて下さい。 艶 塗料には艶有り・7分艶・5分艶・3分艶・艶消しと主に5種類あります。 塗料の種類によって3つの種類しかないといったことも多いので気になる塗料があるという方は調べてきて下さい。 塗装時に艶有りの塗料で塗装をしたとして、時間が経つと艶がなくなってきます。 艶がなくなる原因としては紫外線などからのダメージです。 艶のある塗装をしたという方は、どのくらい艶が少なくなってきているのかをみて下さい。 下地は見えていないか 塗料が剥げてくると下地自体が見えてくる危険性があります。 もし下地が見えていたらすぐに補修などの対応をとってもらうことが必要です。 基本的なサイクルとしては10年 塗装のサイクルとしては約10年に1度塗装をする必要があるとされています。 10年以上塗装をしていない方がいらっしゃったらぜひとも検討していただきたいです。 特に外壁がモルタルという方は、ひび割れが起こりやすい外壁となっているので特に注意していただきたいと思います。 ひび割れの数が多くなったり、1つの小さなひび割れが大きくなっていくと雨漏りに近づいていきます。 雨漏りになってしまうとひどい場合外壁自体の交換となることもあるので、そのようなことにはならないようにして下さい。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は外壁塗装の役割とタイミングについてご紹介しました。 外壁塗装をする必要性などもわかっていただけたでしょうか。 外壁塗装にはかなり役割が多いです。 塗装をしないと不便なことが多いので、もし10年以上塗装をしていないという方は1度検討してみて下さい。 塗装をすることでお家が快適になるかもしれません。 最後までご覧いただきましてありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2024年1月7日 更新!

塗装で使用するローラーと刷毛のちがいについてご紹介!!|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 塗装を行う際にはローラーや刷毛を使用します。 ローラーや刷毛の違いを皆様はご存知でしょうか? 今回は塗装をする時に使用するローラーや刷毛についてご紹介したいと思います。 ぜひ最後までご覧ください。 1. ローラーと刷毛の違いとは? 塗装で使用するローラーと刷毛の違いを知らない方も多いと思います。 そこでここではローラーと刷毛の違いについて簡単にご紹介させていただきます。 まず、刷毛は木やプラスチックの柄に毛を取り付けたものでローラーは筒に毛や繊維を巻き付けたものとなります。 両者の仕上がりを比較すると刷毛は使用する人の腕に左右されやすいですが、ローラーは誰が使用しても大差がないと言われています。 そのためDIYなどでは基本的な部分をローラーで仕上げて、その他の細かい部分は刷毛で仕上げるという形を取ることが多いです。 2. それぞれの特徴とメリット・デメリット ここではローラーと刷毛それぞれの特徴とメリット・デメリットについてご紹介させていただきます。 では順番に確認していきましょう。 ローラー 屋根や外壁の塗替えを行う際に一般的に使用されます。 刷毛よりも技術の差が生じにくいのが特徴となっています。 【メリット】 ・施工が比較的容易 ・広範囲を塗装するのに効率的 ・塗料の飛散が少ない 【デメリット】 ・細かい部分を塗装するのが困難 ・養生の周囲を塗装する際に養生を破損してしまう可能性がある 刷毛 刷毛に使用されている毛は動物やポリプロピレン製の毛、ナイロン製の毛などが用いられています。 【メリット】 ・塗料の飛散が少ない ・複雑な形状や細かい部分まで塗装することができる ・真っ直ぐなラインを作ることができる 【デメリット】 ・広範囲の塗装には時間がかかってしまう ・真っ直ぐに塗装しないと刷毛の跡が残ってしまう ・塗料の付け方に村があると液垂れが生じてしまう ・使用中に毛が抜けることがある ・技術の差が大きく出てしまう 3. 仕上がりを良くするには・・・? 塗装工事の仕上がりを良くする使い方とコツについてご紹介いたします。 どれほど性能の良い塗料を使用したとしても塗装方法が間違っていると塗料の効果を発揮できずにすぐに剥がれてしまうことがあるので注意しましょう。 そこでここではローラーや刷毛の使用方法についてご紹介させていただきます。 ローラー ① 塗料を流した受け皿の上で転がしながら塗料をローラー全体になじませる ② 平行に動かして塗料の厚みが均一になるように塗装する この工程でローラーを使用した塗装を行うことができます。 簡単な工程ですのでDIYなどでもよく使用されています。 刷毛 ① 刷毛全体に塗料を含ませる ② 全体にまんべんなく塗装を行う ③ 平行に横に動かしながら塗料を均一に広げる この工程で刷毛を使用した塗装を行うことができます。 まんべんなく均一に広げるというのが刷毛を用いた塗装の難しいポイントとなります。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は塗装に使用するローラーと刷毛についてご紹介させていただきました。 ローラーや刷毛を上手に使い分けることで塗装を綺麗に長持ちさせることができます。 ローラーは比較的スムーズに塗装することができるのでDIY初心者の方にもオススメです。 最後までご覧いただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2024年1月6日 更新!

ケレンとは?メリットや種類についてご紹介!!|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 皆さんは外壁塗装で行われる「ケレン」という作業は何のために行われているかご存知ですか? ケレン作業を適当にしてしまったり、割愛してしまうと上に塗装した塗料が剥がれてしまうなどのトラブルの原因となってしまいます。 そこで今回はケレン作業について詳しくご紹介させていただきます。 ぜひ最後までご覧ください。 1. ケレン作業とは? ケレン作業とは塗装前に行う下地作業のことです。 サビや高圧洗浄機では落としきれなかった汚れを取り除き、表面を均一にして塗装を長持ちさせるために行う作業となります。 ケレンには大切な役割がありますが、塗装業に関わっていない人からすると聞き馴染みのない言葉だと思います。 悪徳業者は施主様が知らないことを良いことにケレン作業を割愛する事があるのです。 割愛してしまうと施工不良の大きな原因となってしまいます。 そのため、見積書を提示してもらった時に「ケレン」という文字が見当たらない場合にはケレン作業はどうなっているのか確認するようにしましょう。 2. ケレン作業を行うメリットは? ケレン作業を行うメリットは主に3つ挙げることができます。 それぞれについて順番にご紹介させていただきます。 ① 塗料を長持ちさせることができる メリット1つ目が塗料を長持ちさせることができるということです。 どれほど性能の良い塗料を使用したとしてもケレン作業を省いてしまうことで従来の耐用年数に満たない年数で塗料が剥がれてしまう可能性があります。 また、錆止め効果のある塗料を使用したとしてもケレン作業が不十分になっているとこれも結局塗料の寿命を縮めてしまいます。 塗料を長持ちさせるためにもケレン作業を行うことは重要です。 ② 塗料のノリを良くすることができる メリット2つ目は塗料のノリを良くすることができるということです。 塗装部分にサビや汚れなどが残っていると塗料を塗っても外壁になかなか密着してくれません。 ケレン作業をしっかりと行うことで表面を滑らかにすることができ、塗料の密着が良くなります。 鉄の部分はもともと塗料が付着しにくい性質を持っています。 そのため鉄部は特に塗料との密着性を高める工程が必要になると言えます。 ③ 仕上がりを良くすることができる メリット3つ目は仕上がりを良くすることができるということです。 外壁塗装の塗料の塗膜は非常に薄いので下地が均一になっていないとどうしても目立ってしまいます。 ケレン作業などの下地処理を適当に行ってしまうとムラが生じてしまいます。 そうなると耐用年数が低下してしまうだけでなく、見た目の仕上がりも悪くなってしまいます。 美観を整えるという観点でもケレン作業を行うことは非常に重要なのです。 3. ケレンの種類 ケレンはダメージの大きさなどによって4つのグレードに分類されています。 ここではそれぞれについて順番にご紹介させていただきます。 ① 1種ケレン 最もダメージの大きい部分に施されるのが1種ケレンと言われています。 一般住宅で行われることはなく、公共の道路や橋に施されます。 方法としては研磨剤を機械で吹き付け、古い塗膜を剥がしながら傷を付けます。 そうすることで新たに塗る塗料が密着しやすくなるのです。 この方法をブラスト工法と言います。 ② 2種ケレン 2種ケレンは1種ケレンととても似ているのですが、2種ケレンでは薬剤を使用せずに電動工具と手作業によって古くなった塗膜やサビを削ります。 2種ケレンも1種ケレンと同様に一般住宅ではあまり使われていません。 ③ 3種ケレン 3種ケレン一般住宅で最も使用されているケレンです。 劣化していない塗膜は残したままにして、電動工具やワイヤーブラシなどを使用してサビのある部分だけを綺麗に除去します。 サビの占める割合が外壁の5~30%と軽度である場合に使用されます。 ④ 4種ケレン 一番軽度のサビである時に使用するのが4種ケレンです。 サビの占める割合が外壁の5%以下であるときに使用します。 作業は基本的に手作業で、サンドペーパーやワイヤーブラシでこすって水拭きする程度で済む良好な状態の外壁に使用されるような工法です。 こちらも一般住宅で使用される工法となっています。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回はケレン作業についてご紹介させていただきました。 ケレン作業は外壁塗装を成功させるために非常に重要な大きな役割を担っています。 ケレンを省略してしまうような業者は悪徳業者であることが多く、注意が必要です。 お家を綺麗に長持ちさせるためにもケレン作業を丁寧に行ってくれるような業者に依頼するようにしましょう。 最後までご覧いただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE