塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

【色選びで失敗しない為に!】堺市の外壁塗装でカラーシミュレーションをするポイントと注意点をご紹介!

堺市の皆様、こんにちは

外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです!

今回ブログ担当はこれまで4500件の施工をさせていただいた藤井です。

「せっかく塗り替えるなら後悔しない色選びをしたい」

「お家の色のイメージを変えたいけど、いろんなパターンを見てみたい!」

「無料でカラーシミュレーションってどういうことなの?」

今までお客様のお悩みを聞いてい色んな悩みがございます。

外壁塗装・屋根塗装をするなら色選びは、相談して納得のいくものにしたいですよね。

何十種類もある中でお客様にあった外壁・屋根の色が見つけるためのポイント・注意点・無料でできるカラーシュミレーションをご紹介します。

ぜひ、最後までご覧くださいませ。

 

外壁塗装でカラーシミュレーションする流れ

外壁塗装での色決めは、カラーシミュレーションが一番イメージが湧きやすい方法です。

外壁塗装を依頼するしてカラーシミュレーションをするまでの流れを紹介します。

①家の写真を撮影して日程を決める

まず、色選びをする前に家全体の写真を外壁塗装業者が撮影します。

その後、ショールームなどにある家模型やカラーをしっかり業者と相談できる日にちを決めます。

②外壁塗装業者と色の打ち合わせ

色を決めた日にちにショールームなどで打ち合わせをします。

打ち合わせ方法は外壁塗装業者によってさまざまですが、基本的にはお客様が希望する色などを伺ってから様々なツールで外壁塗装業者が提案し、お客様の希望に沿いながら決めていきます。

外壁塗装業者が提案する時に使う方法を2つご紹介します。

₁つ目は、色見本帳です。

色見本とは、塗料のメーカーが外壁塗装専門で施工している外壁塗装業者に配布しているものです。

色見本でさまざまな種類の色を見ることが可能になります。

外壁塗装専門業者のショールームに塗料メーカーのサンプルでたくさんの色見本が置いてあるので、仕上がりの色に近い色を見たりアドバイスをもらえます。

 

2つ目は、塗り板です。

塗り板とは、A4サイズほどの板に塗料を塗ったものです。塗料メーカーが外壁塗装店に配布しているので、外壁塗装のショールームに見に行くとイメージがつきます。
色見本帳とは違い、実際に塗ったときの色味に近い色が確認できるだけでなく、塗膜の質感も確認することができます。

また、家模型を置いている外壁塗装のショールームもあるので家に塗った雰囲気も確認できてよりイメージが膨らみます。

 

③外壁塗装業者が提案するカラーシミュミレーションをする

 

カラーシミュレーションは、基本的には業者が専用ソフトを使って作成したり、スケルトンシートを使ってお客様に提案します。

パソコンに住宅の写真を取り込み、専用ソフトで外壁や屋根を複数のカラーパターンでシミュレーションします。

また、スケルトンシートで実際に家をプリントして自分自身で色を合わせたりもできます。
実際の外観に色を載せることで、より仕上がりに近いイメージで色を検討できると同時に、複数の色のパターンを並べて比較できます。

すでに業者と色決めの打ち合わせをしている、または、これからその予定の人は、業者にカラーシミュレーションをしたいと要望してみましょう。
ほとんどの業者は、カラーシミュレーションに対応しています!

外壁塗装でカラーシミュレーションをする2つの注意点

外壁塗装でカラーシミュレーションをして気に入った色・納得した色を決めても仕上がりがイメージと違ってそのままにしておくのはもったいないです。

カラーシミュレーションの注意点を2つ紹介します。

①外壁の質や種類で正確に再現は難しい

カラーシミュレーションは、実際の自宅の建物をモデルにして色をイメージしてる場合もあります。

しかし、家モデルをイラスト表記でカラーシミュレーションしている外壁塗装業者もいます。

外壁の質がALCなどの場合はイラスト表記のカラーシミュレーションは再現度が低くなります。

そのためカラーシミュレーションは、外壁材が特殊な時に実際の建物でより近い再現ができるカラーシミュレーションをお勧めします。

>>外壁材の種類についてはこちらです。

②施工中はこまめに塗装の色の具合を確認する

日中に行われることが多い塗装工事ですが、仕事がある場合など作業を見ることができないと思います。

途中経過で外壁を塗り始めててもカラーシミュレーションをした色とイメージが違った場合は、現場の職人の方や担当の方に質問・相談するのが大事です。

 

無料で外壁塗装のカラーシミュレーションができるサイト13選

外壁塗装のカラーシミュレーションを一度自分で調べて行いたい方向けに13個のオススメ無料サイトを紹介させていただきます。

外壁塗装の店舗でカラーシミュレーションをする場合は、外壁塗装専門業者の方が実際に現場調査をする時にお客様自宅写真を撮ってカラーシミュレーションを行います。

カラーシミュレーションを無料アプリでするのは便利ですが、実際の自宅画像でできない・イラスト表記でイメージと少し違ったということがあります。

アプリを使ってカラーシミュレーションをするのは、参考程度でするのが良いです。

ホームテック

₁個目は、ホームテックのカラーシミュレーションです。

見本の家タイプが洋風4種類・和風2種類の一軒家からお選びいただけます。

イラスト表記でなく写真で撮った家モデルなのでカラーシミュレーションで色のイメージが付きやすいのが魅力です。

二階建ての家モデルで外壁塗装を一階と二階でそれぞれカラーを40種類の色の中でカラーシミュレーションして頂けます。

また、屋根塗装や付帯部にもカラーシミュレーションでイメージを見ることができます。

※サイトも使いやすいので簡単にカラーシミュレーションができます。

>>ホームテックのカラーシミュレーションはこちらです。

 

エスケー化研

2個目は、エスケー化研のカラーシミュレーションです。

見本の家タイプが一軒家・集合住宅・工場など10タイプからお選びいただけます。

家モデルが写真ではなくイラスト表記でのカラーシミュレーションなので、実物とは少しイメージが変わります。

外壁塗装の色の種類がそれぞれ90種類と多くなっています。

また、屋根塗装やドアの塗装は6種類の中からカラーシミュレーションして頂けます。

集合住宅は、手摺のカラーシュミレーションもできるのが魅力です。

一軒家の家モデルも多く集合住宅のカラーシミュレーションもできるので色んなパターンを見てみたい方はお勧めです。

※サイトは、使いやすく誰でも訪問できるのでお勧めのカラーシミュレーションです。

>>エスケー化研のカラーシミュレーションはこちらです。

 

小林塗装 

3個目は、小林塗装のカラーシミュレーションです。

見本の家タイプは一軒家で12種類から選んでカラーシミュレーションができます。

家は、イラスト表記で少し実際の色のイメージと変わってしまいますが、洋風・和風・ALCの外壁の場合など自分の家タイプをイメージしてカラーシミュレーションをできるのが魅力です。

外壁塗装の種類は、それぞれ64種類です。

また、屋根塗装や付帯部塗装もカラーシミュレーションができます。

付帯部は、細かくカテゴリー化され付帯部を細かく見れるので小林塗装のカラーシミュレーションが良いです。

※サイトは、印刷項目もあり使いやすく誰でも訪問できるように造られています。

>>小林塗装のカラーシミュレーションはこちらです。

 

関西ペイント

4個目は、関西ペイントのカラーシミュレーションです。

見本の家タイプは4種類から選んでカラーシミュレーションできます。

見本の家モデルはイラスト表記で実物との色のイメージの違いはあります。

外壁塗装の種類がそれぞれ608種類とかなり多く、自分好みの色でカラーシミュレーションしやすいです。

無料で高性能な点は良いですが、使用するためにMacromedia Flash Playe のインストールが必要です。

※サイトは少し手間がかかりますが、もっと細かくシミュレーションをしてみたい方はインストールして使ってみるのも良いでしょう。

>>関西ペイントのカラーシミュレーションはこちらです。

ケイミュー(KMEW)

5個目は、ケイミュー(KMEW)のカラーシミュレーションです。

見本の家モデルは、40種類の一軒家から選んでカラーシミュレーションができます。

見本の家モデルは、イラスト表記ですが外観のデザインがスタイリッシュ・ナチュラル・ジャパニーズ・カントリーの4種類に分けられているのが魅力です。

また、他のシミュレーションができるサイトの中で、一番細かい調整が出来たり角度も変えて見れるので細部までカラーシミュレーションをしたい方にはお勧めです。

※サイトは、少しカラーシュミレーションをするまでに地域選択をするのでサクサクできる感じではないですが、細かく視点をかえてカラーシミュレーションできます。

>>ケイミュー(KMEW)のカラーシミュレーションはこちらです。

 

さくら外壁塗装店

6個目は、さくら外壁塗装店のカラーシミュレーションです。

見本の家モデルは、洋風・和風の5種類の中から選んでカラーシミュレーションできます。

家モデルはイラスト表記で実物とは少し異なります。

外壁塗装の色が47種類あり、色の名前が番号で明記されるサイトが多いのですが1つ1つ名称がついてるのでどの色がが気に入ったかなど名前を簡単に思い出すことができます。

また、付帯部塗装はサッシなど細かくカテゴリー化されているのも魅力です。

※サイトは見やすく家モデルのイラストが大きく表示されるのでわかりやすく、初心者の方でも迷うことなく簡単にカラーシミュレーションしていただけます。

>>さくら塗装店のカラーシミュレーションはこちらです。

 

グットホーム株式会社

7個目は、グットホーム株式会社のカラーシミュレーションです。

見本の家タイプが洋風・和風の2種類から選んでカラーシミュレーションできます。

家タイプの種類は少ないですが、外壁塗装の色は110種類から選択できます。

洋風は₁階・2階の外壁と屋根の色を選べます。

和風は₁階・2階の外壁のみ色を選べます。

※サイトは使いやすく住宅パターンは少ないですが、色の種類が豊富なのでカラーシミュレーションも細かくしていただけます。

>>グットホーム株式会社のカラーシミュレーションはこちらです。

 

新日本技建

8個目は、新日本技建のカラーシミュレーションです。

見本の家タイプが和風・洋風・陸屋根のある一軒家の3種類から選択しカラーシミュレーションできます。

外壁塗装の色は85種類から選択できます。

軒天などの付帯部の色を選んでカラーシミュレーションをする細かいことはできません。

※サイトは使いやすいですが、最低限のカラーシミュレーションで良い方にはお勧めです。

>>新日本技建のカラーシミュレーションはこちらです。

 

前田功業

9個目は、前田功業のカラーシミュレーションです。

見本の家モデルは₁種類から選択しカラーシミュレーションできます。

家モデルはイラスト表記で、1種類とシンプルですが軒天・破風の付帯部塗装のカラーシミュレーションもしていただけます。

外壁塗装の色は28種類から選択できます。

※サイト自体はシンプルで使いやすいですが実物のリアルさは欠けるので参考にしたい方はカラーシミュレーションもしてみてください。

>>前田功業のカラーシミュレーションはこちらです。

 

ルクア

10個目は、ルクアのカラーシミュレーションです。

見本の家モデルは2種類から選択しカラーシミュレーションできます。

外壁塗装の色は80種類で建物の₁階・2階でそれぞれ色を選択できます。

家モデルはイラスト表記で実物の建物よりも雰囲気が変わります。

ベランダなどの付帯部塗装の色の細かいカラーシミュレーションはできません。

※サイトは使いやすくシンプルに使えて色の確認にも適しています。

>>ルクアのカラーシミュレーションはこちらです。

 

啓建装

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11個目は、啓建装のカラーシミュレーションです。

見本の家モデルは4種類から選択しカラーシミュレーションできます。

外壁塗装の色は全部で94種類から選択できます。

また、メーカーを選べることができ、『日本ペイント28色』『完成ペイント36色』『水谷ペイント30色』になります。

外壁塗装だけでなく屋根や付帯部のカラーシミュレーションもできます。

※サイトは少しページが重たくなってしまうこと、塗布した時のイメージが少し不自然なように見えます。

>>啓建装のカラーシミュレーションはこちらです。

いえふく

12個目は、いえふくのカラーシミュレーションです。

見本の家モデルは3種類から選択できカラーシミュレーションできます。

家モデルの建物は自宅に近い形を選択でき、外壁塗装の色は638種類から選択できます。

また、屋根塗装や玄関・破風の付帯塗装のカラーシミュレーションもできます。

※サイトは使いやすく建物が3Dなので前後左右好きな角度からご覧いただけます。

>>いえふくのカラーシミュレーションはこちらです。

 

iPad専用アプリのI color paint

13個目は、iPad専用アプリでできるI color paintのカラーシミュレーションできます。

家モデルは自分のiPadで撮った写真をカラーシミュレーションしていただけます。

外壁塗装の色は約800種類から選択できます。

色の種類は豊富で日塗工G版・スズカ標準色・多彩色から選ぶことが可能です。

インストールしてから30日間登録なしでカラーシミュレーションしていただけます。

※サイトは使いやすく色も豊富なのでiPadをお持ちの方は、カラーシミュレーションをオススメします。

>>I color paintのカラーシミュレーションはこちらです。

今回は、堺市で外壁塗装のカラーシミュレーションをするポイントを紹介しました。

カラーシミュレーションを実際使ってみたところエスケー化研のカラーシミュレーションが使いやすかったですが、皆様の希望にあったカラーシミュレーションをしてみてください。

ココペイントでも実際にお客様のご自宅の写真を使ったからシミュレーションをさせていただいております。

>>カラーシミュレーションについてはこちらです。

相談や見積もりのお客様はこちらをクリックしてください。

お電話のお客様は0120-28-1030にお掛けください。

 

堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に

ココペイントまでお問合せください!!

スタッフ一同お待ちしております!!!

 

 

 


ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。

皆さまのおかげで創業92年!

堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

堺市施工実績4500件!

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

ご相談・お見積もりはココペイントへ!

塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。

ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます!

ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。

 

ココペイントのショールームへ行こう!

ココペイントのショールームは堺市でも最大級です!

広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ!

また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。

 

ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆

選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。

コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ!

 

ココペイントの施工事例はこちら♪

色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ!

外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。

 

※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!!

 

株式会社 ココペイント

住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1

営業時間:10:00~18:00

フリーダイヤル:   0120-28-1030

TEL  :   072-275-8327

FAX :   072-275-8326

LINE:@834koxav

ココペイントでは、このホームページからのお問合せの他にLINEでのお問合せも始めさせていただきました🌸

LINEでは、お問合せ・来店予約のご連絡以外にもイベント期間などお得な情報を配信致しますので

友達追加をよろしくお願い致します。✨

LINE  ID    ⇒ @834koxav

※こちら↑のIDをコピー・ペーストしていただくと簡単に友達追加して頂けます!🙇‍♀️

お問合せ・来店予約お待ちしております!