塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

【外壁塗装】予算が少ないからといって絶対にしてほしくないこととは?

外壁塗装について 2022.05.22 (Sun) 更新

堺市の皆様、こんにちは!

堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです!

ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です

外壁塗装工事を行うのには一度に高額な費用を要します。

具体的に工事の時期を予想していなかったり劣化がすすみ、外壁塗装を行わなければならなくなった時なかなか予算を確保しずらいものです。

そこで今回は外壁塗装において予算が少ないからといって絶対にしてほしくない、してはいけない事についてご紹介いたします。

ぜひ最後までご覧ください。

1. 外壁塗装を行わないと・・・

外壁は使用している塗料などにもよりますが、約10年程で塗装工事を行うのが望ましいとされています。

それは紫外線や雨風によって外壁の上の塗膜の劣化が進行し、外壁が保護されなくなってくるからです。

そうなってしまうと外壁そのものが劣化してしまい、修繕にさらに高い費用がかかってしまうこともあります。

またひび割れやチョーキング現象といった劣化の進行を示す症状は塗替えのタイミングの一つの指標となるので注意して見ておくと良いでしょう。

2. 予算が少ないからといってやってはいけないこと

外壁塗装工事をしたいけれど予算がまだ確保できていないというお客様に向けてここでは予算が少ないからといってやってほしくない、やってはいけないことについてお話させていただきます。

① 工事の工程を省く

高圧洗浄や下塗りといったような外壁塗装をする上で本来必要である工程を省いてまで低予算で外壁塗装を行ってしまうとせっかく塗った塗料の本来の機能を発揮できなかったり、塗料が外壁に密着できず数年で剥がれてきてしまう可能性があります。

そうなってしまうと再び塗装工事が必要となり、本来の外壁塗装工事よりも結果的に費用がかかってしまいます。

② 部分的な補修

できるだけ低予算で行いたいため、外壁のみ塗装工事を行ってまた数年後に屋根塗装を行おうと考える方もいるでしょう。

一見するととても計画的で良いように思えますが、実際は費用が高くかかってしまうのです。

外壁塗装を行う時には基本的に外壁と屋根をセットで行います。

そうすることで足場代などの費用をまとめることができるので安く済ませることができるのです。

 

外壁のみの塗装を行い、数年後に屋根のみの塗装を行うとなった場合には2倍の足場代がかかってしまいます。

そのため外壁と屋根の塗装工事は同時に行うのが望ましいと言えます。

③ 格安業者への依頼

外壁塗装業者の中には格安業者というものが存在しています。

外壁塗装工事の費用は高いためできるだけ低予算で行いたい場合には目がいってしまいがちです。

格安業者では大体相場の半額程度の価格で外壁塗装を行うことができるという業者まであります。

これらの業者が格安にできる理由として

「一度に大量に仕入れるため材料費が安い」や「人件費の削減」などといったことを表に出していることが多いです。

 

しかし実際は材料は大量の仕入れによって半額にできるほど安くはならず、単価はほとんどの業者で大きく変わらないというのが現実です。

ではどこで費用を削減しているのでしょうか。

考えられるのは

・塗料を必要以上に薄めて使用し、使用する塗料の量を減らしている

・三度塗りが必要な所を二度塗りで済ましている

などといったことです。

 

このような外壁塗装を行ってしまうとどうしても劣化の進行が早くなってしまい、またすぐに塗装が必要になってしまいます。

④ 急いで契約してしまう

外壁塗装の工事を行う際には時間をかけて信頼できる業者を選ぶことが重要です。

お住まいの劣化の進行具合を正しく把握していないまま「今すぐに工事を行わないと雨漏りが発生してしまいます。」などと言われ焦って契約してしまってはいけません。

悪徳業者は予算をできるだけ抑えたいと思う人の気持ちにつけこんでくるため「本日契約して頂けると半額にします。」などと言ってくることがあります。

外壁塗装の費用の半額は非常に大きい為安く感じて契約してしまう人がいるというのが実際のところです。

しかしその工事は手抜き工事であったり、必要な工程が省かれていることが多いです。

契約する時に急かしてくるような業者は一旦冷静に考え直す必要があるでしょう。

⑤ 塗料の品質

外壁塗装の塗料にはアクリルやフッ素、シリコン、無機といったものが存在します。

上記の塗料の中でグレードが最も低いアクリルを使用すると確かに費用をおさえて塗装を行うことは可能です。

しかし耐久年数が約5年と短いため5~8年程でまた塗装工事を行う必要が出てきてしまいます。

これはシリコンで塗装をした場合の半分程度の年数です。

 

予算とグレードを考えながらフッ素やシリコンといったコストパフォーマンスの高い塗料で塗装を行うことで耐久年数が上がり、結果的に費用が抑えられることにつながります。

⑥ 外壁塗装のDIY

自分でできる部分はDIYをして予算を抑えようという方は多いです。

しかしプロ業者が2週間程度かけて行う工事をご自身で行おうとするとたくさんの時間を要し、色むらが生じてしまい塗りなおしが必要となってしまうなどといったことがあります。

 

また外壁塗装の作業はどうしても高所の作業となってしまいます。

転落してしまい最悪の場合命を落としてしまうこともあるので絶対にやめておきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は外壁塗装において予算が少ないからといって絶対にしてほしくない、してはいけない事についてご紹介いたしました。

外壁塗装は非常に高額ですが安全性・品質の高い工事を行うためには必要であり、無理に省いてしまうと結果的に損をしてしまうということが発生します。

 

今回のしてはいけないことを把握した上でそれぞれのお住まいに合った外壁塗装をご検討ください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に

ココペイントまでお問合せください!!

スタッフ一同お待ちしております!!!


ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。

皆さまのおかげで創業92年!

堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

堺市施工実績4500件!

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

ご相談・お見積もりはココペイントへ!

 

塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。

ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます!

ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。

ココペイントのショールームへ行こう!

ココペイントのショールームは堺市でも最大級です!

広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ!

また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。

ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆

選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。

コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ!

ココペイントの施工事例はこちら♪

色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ!

外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。

※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!!

株式会社 ココペイント

住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1

営業時間:10:00~18:00

フリーダイヤル:   0120-28-1030

TEL  :   072-275-8327

FAX :   072-275-8326