塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

【外壁・屋根塗装】リフォームローンについてご紹介!!|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

塗装の豆知識 2023.09.21 (Thu) 更新

堺市の皆様、こんにちは!

堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです!

ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です

新築から10~15年程度経過してきたためそろそろ外壁・屋根塗装を検討し始めたが、まとまったお金を用意するのが難しいと困っている方も多いのではないでしょうか。

お家のリフォームの規模にもよりますが、数十万円~数百万円は必要となります。

お金がないからと言ってメンテナンスを後回しにしてしまうと劣化が更に進行してしまい手遅れになってしまうということもあり得ます。

そうならないために事前にしっかりと計画を立てておくことは非常に重要です。

また、一括で塗装費用を用意するのが難しいといった場合には「リフォームローン」を使用するという方法もあります。

そこで今回はリフォームローンについてご紹介させていただきます。

ぜひ最後までご覧ください。

1. リフォームローンとは?

リフォームローンとは10年~といった長期間に渡り、少額ずつリフォーム費用を返済していくようなシステムです。

しかしローンを組むのには審査が必要であるため少々時間はかかりますが、一括で資金を用意しなくても塗装工事を行えるというのがリフォームローンの魅力であると言えます。

また、住宅ローンの返済等が残っている型の場合は月々の支払いが増加してしまうので注意が必要です。

そのためリフォームローンを使用するという場合はしっかりと計画を立てて使用することが大切です。

2. 金利の種類について

ローンの金利については「固定金利」「変動金利」「固定金利選択型」の3種類に分類することができます。

ここではそれぞれの種類についてご紹介させていただきます。

① 固定金利

固定金利は完済するまで申し込みをした際の金利が変動することなく引き継がれる方式です。

経済の情勢に影響を受けて、途中で金利が上がってしまうということを避けることができるのが魅力となっています。

② 変動金利

変動金利の場合は市場に応じて金利の見直しが行われます。

情勢によっては途中で金利が上がってしまうことがありますが、逆に金利が下がる可能性も考えられます。

③ 固定金利選択型

固定金利選択型の場合は返済開始後の数年は固定金利となり、その後固定金利か変動金利にするのかを選択することができます。

経済情勢をぎりぎりまで見てから選択したい方などにおすすめとされています。

3. ローンの種類について

ローンは大きく「有担保ローン」「無担保ローン」の2種類に分類することができます。

ここではそれぞれについて詳しくご紹介いたします。

① 有担保ローン

有担保ローンは建物などの担保や保証人を必要とするローンのことを言います。

担保が必要なため、お客様の信用が上昇します。

そのためメリットとしては

・金利が低い

・借り入れの上限額が高い

・返済期間を長めに設定できる

などがあります。

デメリットとしては

・審査が厳しいため借り入れまでに時間がかかる

が挙げられます。

② 無担保ローン

無担保ローンは担保を必要としないローンを言います。

メリットとしては

・審査が易しい

・借り入れまでがスムーズ

などがあります。

逆にデメリットとしては

・金利が高め

・借り入れの限度額が低い

・返済期間の設定が短め

などが挙げられます。

 

これらのメリットとデメリットを考慮した上でどちらを選択するのかをじっくり検討してみて下さい。

4. リフォームローンの組む先について

お客様がリフォームローンを組む先は基本的に「住宅ローンを組んでいる銀行」「銀行」「クレジットカード会社」の3つです。

ここではそれぞれの特徴についてご紹介いたします。

① 住宅ローンを組んでいる銀行のリフォームローン

まず最初に現在住宅ローンを組んでいる場合は住宅ローンを組んでいる銀行のリフォームローンが利用できるかを確認してみましょう。

すでに住宅ローンの審査に通っていることからも審査に通りやすい傾向にあります。

場合によっては低金利でローンを組むことができたりリフォーム一体型のローンへと変更できる場合もあります。

また、住宅ローンを組んでいる銀行のリフォームローンの特徴としては

・担保はなし

・金利は低い

・審査は緩い

という傾向にあります。

② 銀行

銀行のリフォームローンを単体で利用した場合には住宅ローン等と比較すると金利は高くなる傾向にあります。

住宅のローンの返済が残っている場合には利息を余分に支払わなければならなくなるので住宅ローンを借り換えたりリフォーム一体型のローンへと変更するほうが良いかと思われます。

しかし住宅ローンを借り換えるという方法を行う際には既存の住宅ローンに設定されている担保を取り消すための抵当権設定費用が必要となることを理解しておきましょう。

※抵当権設定費用は基本的に住宅ローンの借入額  ✕ 0.4%として計算されます。

 そのため3000万円の住宅ローンを借りてお家を建てた場合、抵当権設定費用は12万円必要となります。

そして銀行のリフォームローンの特徴としては

・担保が必要

・金利は高い

・審査は厳しい

という傾向にあります。

③ クレジットカード会社

塗装業者が提携しているクレジットカード会社のリフォームローンを利用するという方法もあります。

金利は銀行よりも高くなってはしまいますが塗装業者と提携しているため申し込み手続きなどがスムーズに行える傾向にあります。

しかし塗装業者によってはそもそも提携しているクレジットカード会社がないということもあるので注意が必要です。

クレジットカード会社でリフォームローンを組む特徴としては

・担保はなし

・金利は高い

・審査は緩い

という傾向にあります。

それぞれのリフォームローンにメリット・デメリットは存在しているのでそれを踏まえてお客様に合った借入先をご検討下さい。

5. 補助金などのリフォーム支援制度について

それぞれの地方公共団体では補助金等のリフォームを支援する制度がある場合があります。

支援の内容は自治体や年度によっても異なりますのでリフォームを検討する際は1度事前にお住まいの市区町村を確認するようにしましょう。

※現在、堺市では補助金等のリフォーム支援制度を行っていないので注意しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はリフォームローンについてご紹介させていただきました。

お家を長く住みやすい状態に保つためには塗装メンテナンスは必要不可欠です。

劣化が進行してしまい、手遅れになってしまう前に計画的にローンなどを活用してメンテナンスを行うようにしましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に

ココペイントまでお問合せください!!

スタッフ一同お待ちしております!!!


ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。

皆さまのおかげで創業95年!

堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

堺市施工実績4500件!

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

ご相談・お見積もりはココペイントへ!

 

塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。

ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます!

ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。

ココペイントのショールームへ行こう!

ココペイントのショールームは堺市でも最大級です!

広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ!

また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。

ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆

選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。

コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ!

ココペイントの施工事例はこちら♪

色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ!

外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。

※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!!

株式会社 ココペイント

住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1

営業時間:10:00~18:00

フリーダイヤル:   0120-28-1030

TEL  :   072-275-8327

FAX :   072-275-8326