外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 ココペイント 現場ブログ 外壁塗装について 強風の中での外壁塗装は危険なのか|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

強風の中での外壁塗装は危険なのか|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

外壁塗装について

堺市の皆様、こんにちは!

堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです!

ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です

外壁塗装をするうえで、雨などと同じように大敵と言われているのが風です。

外壁塗装は悪天候の場合、事故発生のリスクを考え作業を中断することがあります。

雨で作業を中断する事は皆さんもよく知っていると思いますが、強風でも作業を中断する可能性があります。

今回は強風下での塗装作業の危険性についてご紹介していこうと思います。

ぜひ最後までご覧ください。

強風の場合、外壁塗装はできない

外壁塗装の期間中に台風が接近したり強風の恐れがあります。

強風の場合、外壁塗装は行うことができません。

多少風の強い場合では塗装をすることは可能なのですが、かなり強くなってしまうと塗装はできなくなります。

以下より代表的な理由についてご紹介していこうと思います。

足場倒壊の恐れ

4ページ目 | 足場解体の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

外壁塗装の工事中の強風時の事故で一番考えられるのが、足場の倒壊です。

外壁塗装の多くは、高所での作業があるので足場を組んで作業を行っていきます。

そして作業をしている間、他の箇所に汚れや塗料が飛んでいかないように「メッシュシート」を足場に張ってあって、建物を覆っていきます。

強風が吹くとこのメッシュシートがあることでヨットの帆のように風の影響を受けやすくなって大きく揺れます。

風向きや風速によっては足場が倒壊してしまう可能性があります。

事前に強風予報がある際にはメッシュシートを畳んで、風を受けないように対策をします。

足場も資格を持った責任者が組み立てをしているため、よっぽどのことがない限り倒壊はしないのですが、グラグラしたり心配な際にはすぐに施工してもらっている業者に連絡をして下さい。

塗料の飛散

ペンキ飛散イラスト|無料イラスト・フリー素材なら「イラストAC」

足場にはメッシュシートを張っているため、飛散防止はしているのですが強風が吹いているとローラーや刷毛などから飛び散った塗料が風に流されてしまって、メッシュシートの隙間から近隣へ飛散する可能性があります。

万が一、車や建物・洗濯物などに塗料が付着してしまった際には、様々なトラブルに繋がってしまう恐れがあります。

飛散物の付着

強風が吹いている際には、砂やホコリ・ゴミが飛散してきて、塗装したての外壁に付着してしまう恐れがあります。

メッシュシートを張っているものの、細かい砂埃などはその網目を通過して侵入して付着することがあります。

また強風時、足場の倒壊を防止するためにメッシュシートを外している場合があるため飛散物をガードできなくなります。

職人の安全性

塗装職人イラスト|無料イラスト・フリー素材なら「イラストAC」

強風で足場が揺れたり、職人自身が風にあおられて怪我をしてしまったり最悪の場合落下事故が起こります。

安全面に関しても考慮して作業をしないといけません。

住人や近所への配慮

強風を受けて仮に足場が倒壊してそのお家やご近所の家を壊してしまったり、住んでいる方に怪我を負わせてしまう可能性があります。

どのくらいの強風ならできるの?

頭にクエスチョンマークを浮かべた人のイラスト(女性) | かわいいフリー素材集 いらすとや

足場の種類、設置方法、足場の高さ、足場と風の無機の関係などによって、条件が大きく変わってくるものとなってくるので一概にこれぐらいの強風では可能と示すのが困難です。

トラブルの起こる原因となってしまうため、工事責任者の判断に従うのが一番であると思います。

強風が予想された場合にはしっかりと対策しよう

強風が予想された際、早め早めに対策をうっておく必要があります。

風が強くなってからメッシュシートを畳もうとすると、作業をしている人が風にあおられてしまって落下する危険性もあります。

メッシュシートの対策だけでなく、足場の部材の締め付け具合も確認して締め直すことも大切です。

また、施工業者によっては台風や強風などの恐れがあると、当初の予定よりも早く工事を終わらすという場合があるのですが、予定していた日数を短縮して工事を行うと言う場合は本来必要な工程を省略してる可能性があるので注意が必要です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は強風下における塗装についてご紹介いたしました。

風によって度々作業が中断した場合、当然ですが予定していたよりも工期が長引いてしまうことになります。

工事をしている期間中は住宅の周りがシートや足場で覆われた状態となるのですが、その状態で長い間過ごしているとストレスとなってしまうケースがあります。

季節によって風が少ない季節を見極めて、スムーズに作業が進められるタイミングで外壁塗装を依頼すると良いと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に

ココペイントまでお問合せください!!

スタッフ一同お待ちしております!!!


ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。

皆さまのおかげで創業95年!

堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

堺市施工実績4500件!

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

ご相談・お見積もりはココペイントへ!

 

塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。

ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます!

ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。

ココペイントのショールームへ行こう!

ココペイントのショールームは堺市でも最大級です!

広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ!

また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。

ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆

選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。

コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ!

ココペイントの施工事例はこちら♪

色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ!

外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。

※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!!

株式会社 ココペイント

住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1

営業時間:10:00~18:00

フリーダイヤル:   0120-28-1030

TEL  :   072-275-8327

FAX :   072-275-8326