外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 ココペイント 現場ブログ 劣化症状 サイディングの色褪せについてご紹介!!|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

サイディングの色褪せについてご紹介!!|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

劣化症状外壁塗装について

堺市の皆様、こんにちは!

堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです!

ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です

外壁のサイディングは時間が経過するとともに劣化も進行し、少しずつ色褪せてしまいます。

非常に稀な事例ではありますが、塗装工事の不備などが原因となって色褪せのような症状が見られることもあります。

「今の自分のお家の状態はどうなっているの?」

「色褪せくらいなら少しぐらい放置しておいても大丈夫?」

といった疑問をお持ちの方も多いと思います。

そこで今回はサイディングの色褪せについてご紹介したいと思います。

ぜひ最後までご覧ください。

サイディングの色褪せとは?

色褪せが発生すると外壁の様子が古く見えてしまったり、汚く見えてしまいます。

見た目だけの問題ならまだしも色褪せは塗膜が劣化してきているサインとも言えるのです。

塗膜には内部への水の浸入を防ぐという役割があります。すなわち

塗膜が劣化してきている=防水性が低下してしまっている

ということになります。

色褪せは汚れとは異なるため洗浄で解決。というわけにはいきません。

塗装が必要であるということを頭に入れておきましょう。

サイディングが色褪せる原因

では、なにが原因となって色褪せが生じるのでしょうか。

その原因についてここではご紹介したいと思います。

原因① 紫外線

矢印 紫外線イラスト|無料イラスト・フリー素材なら「イラストAC」

外壁のサイディングの色褪せの最も大きな原因として挙げられるのは「紫外線」です。

紫外線エネルギーによって色を構成する成分として塗料に含まれている顔料の原子が破壊されてしまい、色味が変化してしまい色褪せてしまいます。

とくに紫外線の影響は日当たりの良い南面や西面に顕著に見られ、色褪せがより生じているように見えるかもしれません。

それは紫外線エネルギーによる色素の劣化が考えられます。

ポスターや看板に色褪せが生じるのも同じ原理で説明することができます。

原因② 施工不良

顔も見たくないイラスト|無料イラスト・フリー素材なら「イラストAC」

色褪せの原因は原因①でご紹介した紫外線がほとんどです。

しかし非常に稀な事例とはなるのですが、サイディングの塗装工事のときに施工不良があったがためにサイディングに色褪せのような症状が発生してしまうことがあります。

塗装工事のときに発生しうる施工不良の例としては、

・塗料の調合や希釈、撹拌不足

・塗装する塗料の量の不足

などが挙げられます。

施工不良が原因となって発生する色褪せは早期に現れはじめるというのが特徴です。

お家を建ててからもしくは塗装工事を行ってから1~3年程度でサイディングに色褪せのような症状が見られた場合には施工不良が原因である可能性があります。

色褪せ、放置するとどうなる?

サイディングの色褪せを放置していても残念ながら良くなることはありません。

むしろ色褪せは進行し続け、見た目がどんどん悪くなっていってしまいます。

また、色褪せが進むにつれてサイディングの表面の塗装は雨水の浸入を防ぐことができなくなっていってしまうので少しずつサイディング材に雨水が浸入するようになってしまいます。

雨水の浸食によってサイディング材は傷んでしまい、腐食や凍結の原因となってしまいます。

色褪せが生じているということはサイディングの表面の塗装に経年劣化や施工不良が生じているということになります。

放置しないようにすることが大切です。

色褪せてしまったサイディングはどうしたら良いの?

先ほどもご紹介しましたが、色褪せを放置してしまうと見た目が悪くなってしまうだけでなく、素材自体が傷んでしまいます。

そのため、色褪せたサイディングには「塗装」が必要となります。

特に外壁の広範囲が色褪せていたり、チョーキングが発生している場合には早期に補修することをおすすめしています。

また、サイディングにひび割れや塗膜の剥がれなど他の劣化症状も生じている場合にはより早期に補修する必要があります。

※色褪せの原因が経年劣化ではなく、施工不良であることが考えられる場合は色褪せの程度に関係なく、塗装をした業者に問い合わせるようにしましょう。

原因が施工不良である場合には塗装をした業者が補修などの対応をするはずです。

補修のタイミングは?

ご自身のお家の状態が本当に問題ないか不安に感じる方も多いと思います。

そういった場合には一度プロに依頼して外壁を診てもらうようにしましょう。

プロに点検してもらうと、

・色褪せの発生有無、発生箇所

・色褪せの進行具合

・補修の必要性や緊急度合い

・補修する場合の見積もり

・その他の劣化度合い

などを提示してもらうことができます。

そのためより現実的に塗装を検討していただけるかと思います。

色褪せたサイディングの補修方法

外壁塗装イラスト|無料イラスト・フリー素材なら「イラストAC」

色褪せたサイディングを塗装すると、見た目は新築時のようにキレイになりますし、表面の塗膜の防水性なども復活するためサイディング材に雨水が染み込んでしまい、早々に傷んでしまうという心配もなくなります。

また、サイディングを塗装する際に塗料や色を理解して選択することが10年、15年後に後悔しないためにも大切です。

その際の塗料選びのポイントは主に2つあります。

順番に確認していきましょう。

① 耐久性の高い塗料で塗装をする

耐久性の高い塗料で塗装をすればその分、長持ちさせることが可能となります。

劣化の進行スピードが遅くなれば、その分色褪せが生じにくくなり、防水機能も十分に発揮してくれることでしょう。

② 色褪せの目立ちにくい色で塗装を行う

どうしても色褪せの目立ちやすい色、目立ちにくい色はあります。

色褪せが気になるという方は色褪せの目立ちにくい色味で塗装を行うことがオススメです。

例えば、白色やグレー系・クリーム系の色味は色褪せが目立ちにくい色となっています。

逆に赤や青など原色系の色味はどうしても色褪せが目立ちやすくなってしまうのでしっかりと注意する必要があります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はサイディングの色褪せについてご紹介いたしました。

サイディングは時間の経過とともにどうしても劣化が進行してしまい、色褪せが生じてしまいます。

また、数は少ないですが塗装工事の不備が原因となって色褪せのような症状が見られることもあります。

色褪せたまま放置してしまうと見た目が悪くなってしまう以外にもサイディング材が腐食して傷んでしまいます。

早めに塗装工事を検討することをおすすめします。

また、塗装工事にかかる必要としては使用する塗料や建物自体の大きさによって変動します。

今回の記事が少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に

ココペイントまでお問合せください!!

スタッフ一同お待ちしております!!!


ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。

皆さまのおかげで創業95年!

堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

堺市施工実績4500件!

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

ご相談・お見積もりはココペイントへ!

 

塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。

ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます!

ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。

ココペイントのショールームへ行こう!

ココペイントのショールームは堺市でも最大級です!

広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ!

また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。

ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆

選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。

コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ!

ココペイントの施工事例はこちら♪

色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ!

外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。

※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!!

株式会社 ココペイント

住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1

営業時間:10:00~18:00

フリーダイヤル:   0120-28-1030

TEL  :   072-275-8327

FAX :   072-275-8326