外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 ココペイント 現場ブログ 外壁塗装について まるで新築のよう!?クリアー塗装についてご紹介|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

まるで新築のよう!?クリアー塗装についてご紹介|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

外壁塗装について

堺市の皆様、こんにちは!

堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです!

ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です

今回は塗装の中のクリアー塗装というものについてご紹介いたします。

塗装を検討している方で、特に模様のある外壁のお家に住んでいる方にはオススメの塗装となっているのでぜひ候補の一つとして考えていただければと思います。

ぜひ最後までご覧ください。

クリアー塗装とは?

クリアー塗装とは、無色透明なクリア塗料を使用して、塗装をするというものです。

同じクリアー塗装でも、他の塗料同様アクリル系から無機の塗料まで種類は様々です。

クリアー塗装の特徴として顔料を含んでいないということです。

顔料は塗料の中でも色を作るための原料です。

顔料を含んだ塗料というのは、劣化が進むとチョーキング現象が起こります。

しかし、クリアー塗装に使用する塗料は顔料を含んでいないため、劣化していってもチョーキングが起こりません。

メリット

スケールメリットの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

メリットとしては主に3つあります。

①外壁材の柄を生かした塗装が出来る

②艶が出せる

③チョーキングが発生しない

この3つです。

最近では窯業系のサイディングがかなりのお家で多用されています。

窯業系のサイディングは単色から意匠性の高いものまでバリエーションが様々です。

意匠性の高いサイディングのお家に住んでいるという方は特に、「塗装をしても柄はそのまま活かしたいな・・・」と思われている方かなり多いのではないでしょうか。

そんな方に最適です。

色がないので、外壁材の色や柄はそのままにお家を保護してくれます。

そして雰囲気が明るく艶のある保護膜を形成してくれます。

艶があると汚れにくいようにもなってくれる為良いです。

また先程も紹介したようにチョーキング現象が起きないというのもかなりメリットかと思われます。

デメリット

4ページ目 | 欠点の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

クリアー塗装の最大のデメリットとして挙げられるのが「ひどい劣化がしている状態であると施工が出来ない」ということです。

外壁の劣化が軽度の状態でないとクリアー塗装ができません。

その理由は劣化している部分がそのまま見えてしまう、そして補修などをするとなった際に、その補修箇所がそのまま見えてしまうからです。

お家を建ててから、もしくは塗装を一度してから10年以内などの比較的あまり劣化が出ていない状況で塗装をするならクリアー塗装は見た目を綺麗に保てると思うので良いと思われます。

しかし、15~20年ほど経っていて、劣化が進行しているとなると、見た目が綺麗にはなりません。

施工内容

クリアー塗装について知ったところで、施工内容についてご紹介していこうと思います。

下地処理(ケレン・高圧洗浄)

高圧洗浄機のイラスト02 | 無料のフリー素材 イラストエイト

クリアー塗装も通常の塗装と同様、まずはケレン・高圧洗浄等の下地処理を行います。

外壁は何年も経つと排気ガスであったり、雨などの自然の影響で徐々に汚れてきます。

そのため、塗装を行う前には必ずきちんと外壁を綺麗にしておく必要があります。

そして洗浄をする前には必ず窓が閉まっていることを確認してください。

高圧洗浄の際に、窓が閉まっていないと水が浸入してしまう危険性があります。

養生

下地処理が終わると続いては養生です。

塗装をしない箇所に塗料などが飛んでいかないように、養生をしていきます。

具体的には窓や玄関のドアなどです。

補修

もし補修をしっかりしてもクリアー塗装をしたいという方もいらっしゃると思います。

外壁のヒビを埋めていくわけですが、クリアー塗装では補修した場所も仕上げたときに見えてしまうのでかなり重要な作業です。

模様ともしっかりと合わせていく必要があります。

補修を行った後に、外壁の色に合わせて模様付けをしていきます。

コーキング増し打ち(打ち替え)

コーキングイラスト|無料イラスト・フリー素材なら「イラストAC」

コーキングに関しては、新築から10年ほどで塗装する際には打ち替えほどまでは行っていないことも多いと思うので、その際には増し打ちを検討することがあります。

クリアー塗装の場合、コーキングをした上には塗らないため、コーキングの色の選択を慎重に行います。

打ち替えを行う際には、撤去は塗装前、新しいコーキングを打つのは塗装を終えた後に行います。

上塗り(2回)

外壁塗装イラスト|無料イラスト・フリー素材なら「イラストAC」

通常の塗装とクリアー塗装の違いはここにあります。

通常の塗装であれば、「下塗り・中塗り・上塗り(中塗り・上塗り→上塗り2回ということもある)」の3回塗りを行います。

しかしクリアー塗装では下塗りが存在しません。

上塗りを2回する2回塗りです。

2回目の上塗りを行うと艶がはっきりしてくれます。

完成

上塗りが完了したら、養生をとって塗り残しなどがないかなどを確認して完工です。

最後に

いかがでしたでしょうか。

今回はクリアー塗装についてご紹介いたしました。

クリアー塗装に関しては、劣化が酷いと劣化や補修の跡が見えてしまうためクリアー塗装をしたいと考えている方は早めに検討していただく必要があります。

せっかく意匠性の高いお家に住んでいるなら元の柄を活かしたいと思うので、ぜひ10年程度で劣化が進行する前に塗装をしていただければと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に

ココペイントまでお問合せください!!

スタッフ一同お待ちしております!!!


ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。

皆さまのおかげで創業95年!

堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

堺市施工実績4500件!

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

ご相談・お見積もりはココペイントへ!

 

塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。

ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます!

ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。

ココペイントのショールームへ行こう!

ココペイントのショールームは堺市でも最大級です!

広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ!

また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。

ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆

選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。

コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ!

ココペイントの施工事例はこちら♪

色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ!

外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。

※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!!

株式会社 ココペイント

住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1

営業時間:10:00~18:00

フリーダイヤル:   0120-28-1030

TEL  :   072-275-8327

FAX :   072-275-8326