外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 ココペイント 現場ブログ 塗装の豆知識 【DIY】ペンキが服についてしまったときの対処法についてご紹介!!|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

【DIY】ペンキが服についてしまったときの対処法についてご紹介!!|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

塗装の豆知識

堺市の皆様、こんにちは!

堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです!

ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です

「DIYでペンキを塗っていたら服についてしまった・・・」

「塗装工事中でペンキを塗りたての外壁に服をこすってしまった・・・」

このようなケースは案外よく起こり得ります。

ペンキは普通のインクよりも落ちにくく、一度ついてしまうと諦めてしまう方も多いのではないでしょうか。

しかし放置してしまうとより落としにくくなってしまうのでできるだけ素早い対処が必要となります。

そこで今回はペンキの落とし方とその注意点についてご紹介したいと思います。

ぜひ最後までご覧下さい。

1. キレイにペンキを落とすための注意点

まず最初にペンキをきれいに落とすための注意点をご紹介いたします。

ご自身で落とす前に確認しておきましょう。

① 乾いてしまう前に落とす

ペンキが完全に乾いてしまう前に落とすのが最初のポイントです。

汚れが表面部分だけであれば比較的かんたんに落とすことができますが、乾いてしまうときれいに落とすことが困難になってしまいます。

完全に乾いてしまうとこれからご紹介するようなペンキを落とす方法を実践してもペンキが落ちないことがあるのでもしもペンキが付着してしまった場合はできるだけ早期に対処するようにしましょう。

② 素材に注意する

毛皮やニットなどのデリケートな素材にペンキが付着してしまった場合にはできるだけはやくにクリーニングに持っていくようにしましょう。

ご自身でなんとかしようとしてしまうと素材を傷つけてしまい、かえって逆効果になってしまうことがあります。

大切なお洋服を傷めてしまわないためにもデリケートな素材はクリーニングに持っていくようにしましょう。

2. 服についてしまったペンキの落とし方

水性塗料と油性塗料 ~メリット・デメリット~ | 【公式】大井町 建築・リフォーム相談センター

ペンキには水性と油性の2種類があります。

それぞれによって落とし方が異なるのでご自身が使用していたペンキははどちらのものかをしっかりと確認しておくようにしましょう。

水性塗料の場合

水性塗料の場合は油性塗料よりも簡単に落とすことが可能です。

しかし使用していたペンキの色味によっては少し目立ってしまうこともあるので注意が必要です。

〈必要なもの〉

中性洗剤

〈落とし方〉

ペンキが乾いてしまう前に汚れた部分を水またはお湯で表面の汚れを洗います。

どうしても水で洗っただけでは塗料を完全に落とし切ることはできないので中性洗剤を付けて再度洗います。

そうするとほとんどペンキは落ちてくれます。

ペンキが付いてからすぐに洗い流さなかった場合、どうしてもペンキが固まった部分が残ってしまいます。

綺麗に落としきるためにも乾く前に洗うようにしましょう。

油性塗料の場合

油性塗料が付着してしまったときも水性塗料と同様に乾いてしまう前に対処することが大切です。

油性塗料は水性塗料よりも落ちにくいので水性塗料よりも手間がかかってしまいます。

〈必要なもの〉

・ペイントうすめ液

・中性洗剤

・不要な布

〈落とし方〉

まず最初にペンキが付いてしまった部分にペイントうすめ液をかけて、不要な布を用いてペンキを落としていきます。

これで完全に落とし切れるわけではないため中性洗剤を使用してさらに洗っていきます。

そうするとほとんどの汚れが落ちます。

油性塗料も水性塗料と同様で乾いてしまうと落とすことが大変困難となってしまうので乾いてしまう前に落とすことが大切です。

3. DIYを行う時は

作業着のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

DIYでペンキやコーキングをご自身で行うというときには必ず汚れても良い服装で行うようにしましょう。

たとえどれほど注意を払っていたとしてもペンキは液体なので飛散してしまう危険性があります。

汚れないという方が珍しいくらいです。

万が一ペンキが付いてしまったときに落とす方法はありますが、なかなか完全に落とすことは難しいです。

大切なお洋服がペンキで汚れてしまってはせっかく楽しくDIYをしていたのに台無しになってしまいます。

そうならないためにもDIYを行うときには汚れても良い服装で行うように注意しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はペンキの落とし方についてご紹介いたしました。

使用するペンキの種類によって落とし方も異なってきます。

何にしろ完全に落としたいという場合には必ずペンキが乾く前に行いましょう。

また、DIYを行うときにはペンキが付着することを想定して汚れても良い服装で行うようにしましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に

ココペイントまでお問合せください!!

スタッフ一同お待ちしております!!!


ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。

皆さまのおかげで創業95年!

堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

堺市施工実績4500件!

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

ご相談・お見積もりはココペイントへ!

 

塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。

ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます!

ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。

ココペイントのショールームへ行こう!

ココペイントのショールームは堺市でも最大級です!

広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ!

また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。

ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆

選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。

コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ!

ココペイントの施工事例はこちら♪

色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ!

外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。

※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!!

株式会社 ココペイント

住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1

営業時間:10:00~18:00

フリーダイヤル:   0120-28-1030

TEL  :   072-275-8327

FAX :   072-275-8326