塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

外壁塗装のいろはの記事一覧

2024年2月18日 更新!

【請負契約】塗装工事の契約で気をつけてほしいこと|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 突然ですが、皆さんは請負契約についてご存知でしょうか。 請負契約とは業務を受注した人が業務を完成させることを約束し、発注したものは完成された仕事の結果に対して報酬を支払うという契約のことです。 そこで今回は「請負契約」についてご紹介したいと思います。 ぜひ最後までご覧下さい。 1. 請負契約について ここではまず最初に外壁塗装における請負契約についてご紹介したいと思います。 冒頭の説明だけではピンときているかたのほうが少ないと思いますのでより具体的にここでは確認していきましょう。 外壁塗装や屋根塗装工事を発注する際に契約書には「工事請負契約書」などが書かれていることがほとんどです。 この場合、業者側は契約書に書かれた仕事をしっかりと完成させて納品する義務があります。 また、お客様側は契約した内容の仕事がしっかりと納品されたら契約書にかかれているとおりにお金を支払うという義務があります。 簡潔にまとめると「塗装工事が終了したらしっかりと料金の支払いをしてくださいね。」という契約です。 工事を依頼して契約を結ぶ前には本当に信頼できる業者なのか、しっかりと見極めることが重要です。 2. 契約を結ぶ前の注意ポイント ここでは契約を結ぶ前に注意していただきたいポイントについてご紹介いたします。 失敗しないためにもしっかりと確認しておきましょう! ① 契約書の内容と見積内容が一致しているかどうか 見積もりや業者との会話の中であった提案していた内容がしっかりと契約書におなしように記載されているのかを確認するようにしましょう。 打ち合わせのときに話が出たから含まれていると思っていた工事が契約書には載っておらず、工事費が別途請求されたり工事自体してもらえなかったりと話の食い違いが生じてしまうことがあります。 契約書にサインをする前に見積内容と一致しているのかは必ず確認するようにしましょう。 ② クーリングオフについて クーリングオフとは一度契約をした内容であっても8にち以内であればその契約をなかったことにできる制度です。 請負契約であれば契約書等の書類と一緒になっていることが多いのでしっかりと最後のページまで確認するようにしましょう。 ③ 最終確認 契約書にしっかりと目を通したうえで口頭で最終確認をしっかりと行うようにしましょう。 ・工事期間について ・完成後の保証内容について ・損害賠償について は再確認しておくと安心です。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は請負契約についてご紹介させていただきました。 塗装業界は残念なことにお客様にとって不利益の多い契約書を作成して、サインだけもらって工事を行わなかったり手抜き工事を行うような悪徳業者が存在しています。 契約をする際にはトラブルを防ぐためにも契約内容・不明点をしっかりと確認してから似するようにしましょう。 今回の記事が少しでも参考になれば幸いです。 最後までご覧いただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2024年2月15日 更新!

【外壁塗装】予算がなくてもこれだけはしてはダメ!!|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 外壁塗装などのメンテナンスをしないといけない時期になっても「あまりお金がないからできるだけ安く塗装したい・・。」 そのような方いらっしゃるのではないでしょうか。 もちろん安くで良い塗装をしてもらうのが一番いいのですが、値段だけにこだわってしまって、良い工事をされないことがかなり多いです。 そんなことに皆さんが巻き込まれないように、今回は「予算があまりなくてもこれだけはダメ✖」といったことをご紹介していきます。 気になっている方はぜひこの記事を参考にしていただければと思います。 ぜひ最後までご覧ください。 してはいけないこと 値段の安いもの重視で、他の事を考えないで契約してしまう人がいます。 予算がなくても絶対にしてはいけないこと、ご紹介します。 ①相見積もりして、値引きさせる 1つ目は相見積もりをした後、値引きをさせるということです。 マナー的によくありません。 わかりにくいと思うので例を出して説明します。 A社・B社・C社の3つの会社で相見積もりをします。 相見積もりは塗装工事の値段などの妥当性を図るために、いくつかの会社で同じ条件で見積もりをとることを言います。 そしてA社から順に140万円、130万円。110万円だったとします。 この時点で110万円を選択する方もいらっしゃると思いますが、業者の方の人柄やサービスなどでどうしてもA社にしたいとなったとします。 その際に、A社に対して「相見積もりして他の会社は30万円安い110万円で提示してきたからここでも110万円まで値引きしてよ。」 といったように、他社に比べてこっちはこんなけ安いからその分を値引きして。というのはマナー的にNGとされています。 優良な業者からしてみると初めの段階から、そのお家に対して必要な工事を考えて工事費を提示しているはずです。 これに対して値引きを交渉していくと、必要とされていた工事を削る必要が出てきます。 そうやって削ると後にお家の寿命などに大きく関わってくる可能性があります。 例えば3回塗りなのに2回塗りに変更させる、というようなものです。 値引きをするとしても、必要以上に交渉するのは皆さんのためにもよくありません。 ②初めから格安の業者に依頼する 相場に対して数十万円も安く工事を提供しようとするような業者には絶対に依頼してはなりません。 悪徳業者によるぼったくりと手抜き工事の可能性があります。 支払いのタイミングが先に一括であったり、足場代が無料になっていたり。 悪徳業者を見極めるのは難しいかもしれませんが、値段が極端に安いところには絶対に依頼しないで下さい。 ③グレードの低い塗料での塗装 グレードの高い塗料ほど、耐久性が高いですが、値段もその分張ってきます。 一番安い塗料でしてほしいというと、耐久性が低いことによって数年に1度塗装をしないといけなくなります。 将来的に見て、安い塗料で何度も塗装する方が実は高くつきます。 それなら1度で耐久性が高いものを選択してメンテナンス回数を少なくする方が良いのではないかと考えます。 ④塗装自体しない 塗装自体しないことを検討する方もいらっしゃるでしょう。 しかしそれは絶対にダメです。 紹介した中で1番してはいけないことです。 外壁材を守る、そしてお家自体を守ることが目的とされている塗装で全くしていない状態となると何かあったときにかなり崩れやすい状況になってしまいます。 劣化が多いと特にです。 修復しないまま放置していると、流石にしないとまずいとなって工事をした際に劣化が酷くなっていればいるほど工事費が膨大なものとなってしまいます。 コストを抑えるためにも塗装は絶対にして下さい。 ⑤DIY ホームセンターなどで材料を集めて、DIYで塗装を行うとかなり安く済むと思いますがそれも絶対に避けてください。 素人の方がすると仕上がりにムラがでたり、剥がれがすぐに出たりといったことが起こります。 本来の塗料が持っている機能が十分に発揮できないことがほとんどです。 結局プロの業者に依頼しないといけない羽目になります。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は「予算がなくても塗装においてしてはいけないこと」についてご紹介しました。 塗装をしないというのが、一番してはいけないことです。 またDIYで行う、格安業者に依頼する、といったようにしてはいけないことがたくさんです。 値段ばかりを優先して変な業者に巻き込まれないように注意して下さい。 最後までご覧いただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2024年2月4日 更新!

外壁塗装の正しい工程について➀|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 塗装をする際、重要となってくるのは塗料はもちろんのこと、「順序」です。 塗装をするうえで工程の数や順序がしっかり正しくないときれいな仕上がりにはすることができません。 そこで今回は「外壁塗装の正しい工程」についてご紹介していこうと思います。 ぜひ最後までご覧ください。 工程一覧 まずは塗装をするときの工程を一気にまずは並べていこうと思います。 ・近所の方に挨拶 ・足場組立 ・高圧洗浄 ・下地処理 ・養生 ・下塗り ・中塗り ・上塗り ・完了調査 ・足場解体 これらが塗装の一連の流れ工程となっています。 近所挨拶 近所の方に塗装をする挨拶をしにいきます。 工事の約1週間前が良いとされています。 工事を行うこと、工事の期間、騒音などによって迷惑がかかることなど様々なことを近所の方に伝えることになります。 工事が開始すると、塗装職人が毎日出入りする音、また塗料のにおいに関してもご近所の方にご迷惑がかかる可能性があると思います。 挨拶を事前にしておくことによってトラブル発生を防ぐことができるでしょう。 基本的に業者の方が近隣の方のところに訪問してくれると思いますが、もし一緒に行っていただけるのならば皆さんも挨拶に行っていただけるといいかと思います。 挨拶には工程表とちょっとした粗品があるとよいです。 これに関しては業者の方が用意してくれるはずです。 足場組立 基本的に塗装をする際には高所での作業となるため、お家の周りに足場を組み立てていきます。 塗装作業をするときに職人さんの体勢を安定させることが目的です。 鉄パイプ製の足場ですが、この足場組立の際にも大きな音が発生する場合があります。 気になる方は事前に職人さんの方に聞いておくと安心でしょう。 足場を組み立てるのは国家資格が必要となっているため、その資格をもった人のいる業者に依頼する塗装業者も多いです。 そのため、現場を出入りする人は塗装業者だけではなく足場を組み立てる職人さんもいるため人数がある程度出入りすることも分かっていていただけるとよいと思います。 大体丸1日ほどかかってきます。 高圧洗浄 組立を終えると次は高圧洗浄を行います。 塗装をするまえに、外壁の汚れを落とすために外壁を高圧洗浄機を用いて洗っていきます。 汚れをそのままにして塗装をすると塗膜の耐久性が下がって、仕上がりの美しさも落ちてしまいます。 そのため、必ず行わないといけない作業となっています。 高圧洗浄に関しては半日から1日ほど必要です。 またその後最低でも24時間、下地の条件や気候条件によれば48時間乾燥する時間が必要です。 高圧洗浄における注意点として汚水の飛散が挙げられます。 飛散防止シートはかぶっているのですが、風が強いと隣のお家に飛んで行ってしまう可能性があります。 隣のお家で洗濯物を乾かしていてそこに水が飛んでいってしまうと大変です。 高圧洗浄の日には隣の家の人にも洗濯物は外に干さないように促しておいて下さい。 下地処理 外壁に起こっているひび割れや錆などを補修する作業です。 下地処理が十分にできていないと塗装をしても早々に劣化し始めてしまいます。 劣化が多いとその分時間がかかってしまうため、スケジュールがどんどんずれていく可能性があります。 養生 続いて養生です。 塗装を行わない箇所について、ビニールなどをかぶせることで保護をします。 シャッターや雨どい、窓サッシ、エアコンの室外機などです。 ただ単にビニールをかぶせればよいというわけではありません。 塗装範囲の端の部分を綺麗な直線にする必要があります。 綺麗な直線にすることによって塗装をする端の部分の美しいラインを形成します。 丁寧に行う必要があります。 こちらに関しても大体1日かかると考えてもらうとよいでしょう。 長くなりそうなので今回はここまでにしておこうと思います。 次回はついに塗装篇です。 よければ次回も合わせておお読みいただければと思います。 最後までご覧いただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2024年1月27日 更新!

コケの生えやすい外壁について|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 外壁や屋根など、建物が建ってある程度年数が経ってくるとメンテナンスをしないといけません。 外壁や屋根というのは直接太陽の光を浴びるため、劣化のしやすい箇所となっています。 外壁ではひび割れ、色あせといったような劣化が生じてきますが、「コケや藻の発生」というのも劣化症状の1つとなっています。 そこで今回はコケが生えやすい外壁についてご紹介していきます。 予防策についてもご紹介していこうと思うので、参考にしていただければと思います。 コケが生える原因について まず、なぜ外壁にコケが生えてくるのか、その原因についてご紹介していこうと思います。 ➀地域の気候 ひとつ目は地域の気候にあります。 日本には四季があると思いますが、この四季によってかなり気候に差が生じてきます。 湿度が高い・低い、気温が高い・低いといったように季節によって変化があると思います。 季節の変わり目はもちろんなのですが、それよりも大きいのが「地域の気候」です。 日本の中でも北海道から沖縄まで気候は結構違うと思います。 それらがコケを外壁に発生させる原因となっています。 ②日当たり・風通し 続いて二つ目は日当たりと風通しについてです。 方位によって日当たりは異なると思います。 コケは直射日光を嫌う性質があります。 ですが北面は太陽が通らないこともあり、日当たりがかなり悪いと思います。 そのため北面ではコケの生えやすい状況にあります。 対して南面では直射日光がしっかりと当たってくれるため、コケの発生が少ないとされています。 また方位のみならず、隣家までの距離が近いとこれも日当たりが悪くなってしまいます。 そして風通しに関しても隣家との距離が影響してきます。 距離が狭い分、風を通す場所がなくなってしまいます。 そのため、隣家との距離が近い場合には、その面は直射日光を受けることができず風通しも悪いためコケが生えやすい状況となります。 ③サイディングの柄 サイディングの柄を選定する際にも実は気をつけないといけません。 一見何が関係あるのと思うかもしれませんが、実はサイディングの柄によっては水の溜まりやすいものがあるということなのです。 水が溜まりやすい状況にあると十分に乾燥できないまま、水が溜まってしまってそれがカビやコケを発生させる原因となってしまいます。 水の多い場所をコケは好むため、そのような場所は大好物です。 一度お家がサイディングであるという方はサイディングに水が溜まっていないのか確認してみてください。 もし水が溜まっている場合にはサイディングを変更した方が良いのかもしれません。 ④周辺環境 先ほども紹介しましたが、コケは水の多い場所を好みます。 お家の周辺環境によってはコケなどが発生しやすい状況にあるかもしれません。 例えば森や木、川といったようなものがお家の近くにあるとどうしても湿気が多くて湿度が高くなってしまいます。 空気中に飛んでいる胞子が外壁に付着する可能性があります。 そのような環境にある場合は特にコケなどの発生には気を付ける必要があります。 コケの生えやすい外壁について コケの発生の原因が分かったところで、コケの生えやすいとされている外壁の特徴についてご紹介していこうかと思います。 それは「艶消し塗料によって塗装を行った外壁」です。 艶消し塗料について少しご紹介しようと思います。 艶消し塗料は塗装をした時の光沢を抑えてくれるような塗料で、落ち着いた印象を形成してくれます。 しかし、汚れやすく耐候性が低いということも特徴となっています。 以下から特に見ていただきたい外壁について紹介します。 ジョリパット ジョリパットはモルタル専用の意匠性塗材です。 ペンキを塗るのと異なり、外壁の表面に立体感や模様を作ることが可能です。 そのため、使用することでデザイン性の高い外壁を形成することが可能となります。 玄関廻りなどアクセントとして取り入れることが多いとされています。 リシン吹付け リシン吹付けの塗装というのもコケの生えやすい外壁となっています。 細かい粒のようなものが均一に吹付けています。 リーズナブルなものとなっていますが、耐久性などにはたけていません。 先ほど出たジョリパットのものでもリシン吹付け風のものがあるので注意していただけたらと思います。 予防や対策 コケが生えにくいように外壁をするにはどのように対策や予防をしていけばよいのでしょうか。 予防や対策についてご紹介します。 物を外壁付近に置かない   外壁付近にものを置かないというのが予防となります。 外壁の近くにものを置かないことで風通りがかなり変わります。 お家の周りに植物や他のものを置いておくと障害となってしまうため、まずは小さな対策としてものを置かないようにしてください。 定期的に拭くようにする 定期的に外壁を確認していただきコケが発生している場合には、すぐに拭くようにしてください。 外壁に破損がある場合には補修してもらうようにしてください。 住宅を建てる際に、ジョリパットやリシンなどではなく表面が平らなものにしておくとメンテナンスにも困らないと思います。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回はコケの生えにくい外壁についてご紹介しました。 塗装をする塗装材であったり、気候といったことがコケを発生させる原因となります。 気候などは仕方がないことですが、サイディングや外壁の周りのものなどについては解決することができるのではないかと考えます。 まずはできることから始めてもらえたらと思います。 最後までご覧いただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2024年1月16日 更新!

外壁塗装を行うには手遅れ!?メンテナンスはどうしたら良いの?|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 外壁塗装は周囲の環境やお家の状態にも左右されますが、一般的には約10年に1度塗替え工事を行うのが良いとされています。 しかしその適正期間を逃し、放置してしまうと外壁塗装を行うには手遅れという状態になってしまうことがあります。 そこで今回は、手遅れになってしまった場合のメンテナンスと手遅れかどうかの見分け方についてご紹介いたします。 ぜひ最後までご覧ください。 1. 外壁塗装が手遅れ!?その対処法は? 実際に外壁塗装を行うには手遅れということはあります。 本来、メンテナンスが必要な時期にメンテナンスを怠ってしまうと外壁の劣化がさらに進行してしまいその結果として内部にまで劣化が進行してしまいます。 そうなってしまうと外壁塗装ではお家の元の機能を復活させることは難しく、「外壁塗装を行うには手遅れ」という状態になっってしまうのです。   では外壁塗装をするには手遅れの状態になってしまった場合には ・カバー工法 ・張り替え などの外壁塗装以外の方法で外壁をメンテナンスする必要があります。 ちなみにカバー工法というのは現在ある外壁材の上に新しい外壁材を施工する工法のことで、張り替えというのは既存の外壁材を取り除き、新しい外壁材を施工する工法のことです。 またモルタルの外壁では「張り替え」を行うことは出来ませんが、現在あるモルタルを取り除いて新たなモルタルを施工するというメンテナンスの方法があります。   これらのメンテナンス方法はお家の大きさ等によっても変化しますが、外壁塗装を行うのと比較して2倍程度の費用がかかってしまいます。 そのため費用を節約するためにも適切な時期にメンテナンスを行うことは大切です。 2. 外壁塗装が手遅れかどうか見極める方法 「どのような状態になっている場合、外壁塗装を行うには手遅れなの?」と疑問を抱いている方もたくさんいらっしゃると思います。 そこでここでは外壁塗装が手遅れかどうかを見極める具体的な方法についてご紹介したいと思います。 ① 劣化症状を確認する 外壁塗装が手遅れかどうか見極めるには外壁やその内部に生じている劣化症状を確認するというのが一般的です。 ・外壁が脆くなっている ・外壁が大きく欠けている ・外壁の下にある断熱材まで痛みが生じている このような症状がある場合は外壁塗装を行うには手遅れである可能性があります。 上記のような症状が出てしまう前にしっかりと塗装工事を行うことが大切です。 ② プロに相談 冒頭でもお話しましたが、一般的に塗装工事は10年に1度と言われています。 そのため築30年・40年、それ以上経過していると外壁塗装を行うには手遅れの可能性になっている可能性は十分考えられます。 しかし外壁の劣化は外壁の種類や環境、塗料の種類などによって大きく異なるので外壁塗装でメンテナンスができる状態の可能性もあります。 専門的な知識がないとどうしても外壁や内部をご自身で確認して、正確に状態を判断するのは難しいと思います。 そのため外壁塗装をするには手遅れかどうかを見極めるには、ご自身でできるチェックを行いつつ最終的にはプロに相談するというのをおすすめしています。 最初の現場調査からお見積りはほとんどの業者が無料で行っています。 ですのでもしかしたら外壁塗装では手遅れかもしれない・・・と感じている方は早急に相談してみるようにしましょう。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は外壁塗装をするには手遅れの場合のメンテナンス方法と見極め方法についてご紹介いたしました。 メンテナンスが必要な時期に外壁塗装をせずに放置してしまうと手遅れになってしまうことがあります。 手遅れとなってしまった場合にはカバー工法や張り替えなどの塗装工事よりも高額なメンテナンスを行う必要が出てきてしまいます。 手遅れかどうかを見極めるには劣化症状を確認するのが基本ですが、ご自身で正確に判断するのはなかなか困難ですので最終的にはプロに依頼するようにしましょう。 最後までご覧いただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2024年1月8日 更新!

外壁塗装の役割と最適なタイミングについて|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント 

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 皆さん、外壁塗装や屋根塗装などお家のメンテナンスは必要と言われていると思いますが、なぜ必要なのかご存知でしょうか。 今回は外壁塗装をすることで何ができるのかご紹介していきます。 ぜひ最後までご覧ください。 外壁塗装の役割 まず外壁塗装の役割についてご紹介します。 保護 一番の塗装の役割は「保護」です。 お家が建ってしばらくすると、お家の劣化が少しずつ出てきます。 お家を建てた当初の外壁の塗装は7年から10年ほどの耐用年数をもつ塗料での塗装が多いです。 それ以上の年数になってくると保護機能がかなり低下してくるのでダメージを受けやすい環境になってきます。 その状態を放置しておくと傷むのがかなり早くなってしまい、外壁自体の劣化に繋がります。 それを防ぐために、塗膜で覆うことによってお家の寿命を長くすることができます。 外壁は湿気や水分に弱いことから塗装をすることで保護をしてくれます。 美観 続いて美観です。 経年劣化の中にコケやカビ・藻などの発生というものがありますが、これらがある状態だとどうしても綺麗には見えないと思います。 そして塗膜が剥がれてきたり、紫外線によって色褪せなどがあると外壁の変色などが起こってきます。 汚れであったり、色の退色であったりを無くすために外壁塗装を行います。 塗装をすると新築時のようなきれいな外観に生まれ変わります。 元の外壁色から色を変化させると一気に外観の雰囲気が変わるでしょう。 またツートンなどの2色での塗装なども可能なので単色の外壁だった方は同じような色を使っても模様のようになるので雰囲気が一気に変わると思います。 外観はかなりそのお家のイメージに影響してくるものなので外観は綺麗にする必要があります。 耐久性 塗装が剥がれてくるとお家の耐久性が低下してきます。 放置しているとひび割れなど劣化がどんどん進行していきます。 雨漏りが起こってくると一気に外壁にダメージが生じてきます。 塗装をすると、まず塗装をする前の段階として下地処理といって塗装をする面を整える作業を行います。 ここで小さなひび割れなども修理をしてから塗装を行っていくので、劣化を進行させず遅らせてくれるとともに、耐久性が戻ります。 遮熱性・断熱性の向上 塗料によるのですが、遮熱性・断熱性の高い塗料があります。 これらを利用すると表面温度の上昇を防いでくれます。 そのため、お家の中の温度の上昇や低下を軽減してくれます。 内部環境が普通よりも快適になってくれるため、エアコンの効果が高まります。 過度な温度調節やエアコン使用の必要がなくなってくれるので電気代も節約できることでしょう。 熱が夏にこもりやすくてエアコンをガンガンかけている方、冬に暖房をガンガンかけている方におすすめの塗装となっています。 防汚性 外壁の汚れを軽減させてくれるのが防汚性です。 最近ではセルフクリーニング機能や光触媒機能のついた塗料がかなり増えてきています。 セルフクリーニング機能は外壁の汚れを雨水等と一緒に流してくれる機能です。 そして光触媒機能は太陽光によって汚れが分解してくれる機能です。 これらの機能によって外壁が汚れにくくなり、美観性にも長ける外壁となってくれます。 塗装に最適なタイミング 塗装に最適なタイミングはいったいどのような状態のときなのでしょうか。 みなさんにぜひチェックしていただきたいポイントを紹介していきます。 汚れ まずは外壁の汚れです。 セルフクリーニング機能のついた塗料などでも耐用年数が過ぎた状態であると汚れが付いている状態となってきます。 ある程度年月が経っていれば汚れがついていることが多いとは思いますが、その場合それらの汚れが目立って気になるのかということをみて下さい。 艶 塗料には艶有り・7分艶・5分艶・3分艶・艶消しと主に5種類あります。 塗料の種類によって3つの種類しかないといったことも多いので気になる塗料があるという方は調べてきて下さい。 塗装時に艶有りの塗料で塗装をしたとして、時間が経つと艶がなくなってきます。 艶がなくなる原因としては紫外線などからのダメージです。 艶のある塗装をしたという方は、どのくらい艶が少なくなってきているのかをみて下さい。 下地は見えていないか 塗料が剥げてくると下地自体が見えてくる危険性があります。 もし下地が見えていたらすぐに補修などの対応をとってもらうことが必要です。 基本的なサイクルとしては10年 塗装のサイクルとしては約10年に1度塗装をする必要があるとされています。 10年以上塗装をしていない方がいらっしゃったらぜひとも検討していただきたいです。 特に外壁がモルタルという方は、ひび割れが起こりやすい外壁となっているので特に注意していただきたいと思います。 ひび割れの数が多くなったり、1つの小さなひび割れが大きくなっていくと雨漏りに近づいていきます。 雨漏りになってしまうとひどい場合外壁自体の交換となることもあるので、そのようなことにはならないようにして下さい。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は外壁塗装の役割とタイミングについてご紹介しました。 外壁塗装をする必要性などもわかっていただけたでしょうか。 外壁塗装にはかなり役割が多いです。 塗装をしないと不便なことが多いので、もし10年以上塗装をしていないという方は1度検討してみて下さい。 塗装をすることでお家が快適になるかもしれません。 最後までご覧いただきましてありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2023年11月28日 更新!

【外壁塗装のいろは】外壁塗装を行う時期は結局いつがいいの?|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント 

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 外壁塗装を検討している方、こんなこと思っていませんか? 「外壁塗装って適切な季節はあるの?」「色々調べても結局どの時期が良いのか分からない!」 こんな方のために今回は外壁塗装を行う時期についてご紹介していきます。 ぜひ最後までご覧ください。 塗装ができる気候条件 まずは、塗装ができる気候条件というのを紹介していこうと思います。 ほとんどの塗料メーカーが出している規定として「湿度85%以上、気温5℃以下」場合には塗装をしてはいけないとされています。 つまり「湿度85%以下、気温5℃以上」の場合には塗装をすることができるということです。 具体的にどのような日に塗装ができないのかと言うと雨が降っている日や雪の降っている日には塗装をすることができません。 雨の日や雪の降っている日に塗装をしてしまうと乾燥が十分にできなくて、不十分のまま塗り重ねてしまったり、塗料に対して雨水が混ざってしまうことによって仕上がりが悪くなってすぐに剥がれが出てきたりなどを起こしてしまいます。 どの季節に塗装をするのが良い?? 先程の気候条件を見てもらうと分かる通り、塗装には湿度と気温が適切である必要があります。 これを考えると四季のうちどの季節が最適と言われるのでしょうか。 良いと言われるのは春🌸と秋🍂 塗装に良いとされるのは春と秋です。 どちらの季節においても気温、湿度ともに安定しています。 春🌸 春は塗装をするにも塗料の乾燥のことを考えても適切な気温となってくれます。 春の4月~5月というのは空気がある程度乾燥してくれているので良いとされています。 ただし、春雨前線には気をつける必要があります。 条件が良いこともあり、塗装業者では繁忙期になってきます。 秋🍂 秋も春同様、安定して塗装を行うことができます。 天気が安定してくれていることがほとんどなので施工もスムーズです。 しかし、秋に多いのは皆さんご存知台風や秋雨前線の影響です。 台風の多い夏から秋にかけての9月に塗装をしてもらうとかなり天候が荒れて工期がかなり延びてしまうかと予想します。 10月~11月に塗装をするという方がかなり多くなる傾向にあります。   春と秋を比較してどちらも塗装業者の繁忙期になってしまうのですが、秋のほうが春よりも混みます。 理由としては、「年内に済ませたい人が多い」からです。 他の季節はどうなのか では他の夏🌴や冬⛄には塗装はできないのかというとそうではありません。 先程紹介したように、湿度と気温を守っていれば塗装をすることができます。 夏や冬の塗装について紹介します。 夏🌴 夏は気温がかなり高くなるので乾燥にはとても向いています。 塗料の乾燥をするには最適です。 しかし、夏は天候がとにかく不安定です。 6月には梅雨、そしてゲリラ豪雨、夏の終わりには台風というように雨の降りやすい環境になってしまいます。 ほとんどの人がこの時期を選ぶことがないため、業者の予約は取りやすいです。 冬⛄ 冬は雪の降りにくい地域の方や、あまり寒くならない地域の方にはおすすめできます。 業者も閑散期のため、要望通りの日程で塗装を依頼できると思います。 しかし、最近ではかなり寒暖差の大きい日も増えてきたかと思います。 気温が安定していないと途中で工事を中止してしまう危険性があります。 そうなると一日でできた工事量が少ないため、工期がどうしても延びてしまいます。 雪が降ってきても工事を中止することとなるため、安定して塗装工事ができないことが多いかもしれません。   あまり向いていない季節である夏と冬ですが、要望通り塗装をしたいのならばおすすめです。 ですが、工期が延びることが多いのでそれは知っておいてもらった上で塗装依頼をしていただきたいと思います。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は塗装をする時期についてご紹介しました。 春と秋がおすすめな季節となってきます。 しかし、どの季節でも条件があっていれば塗装をすることは可能です。 お住まいの地域がどのような気候の地域かによってもかなり地域性が出てきて違ってくると思うので、気になる方は近くの塗装屋さんに聞いてみてはいかがでしょうか。 最後までご覧いただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2023年10月23日 更新!

【マンション塗装】臭いの対処法と予防策についてご紹介!!|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 今回はいつもと少し違ってマンションにお住まいの方に向けた記事を書かせていただきたいと思います。 マンションに住んでいても外壁塗装を経験することはあると思います。 この際に多く寄せられる苦情として「臭いが気になる」というものです。 そこで今回はマンションの外壁塗装において部屋が臭い時にどうすればよいのか、その対処法・予防法についてご紹介させていただきます。 マンションにお住まいの方は必見です! ぜひ最後までご覧ください。 1. マンションの外壁塗装で臭いが気になるときの対処法 戸建てのお家だと外壁塗装は10年に1度くらい必要だと言われていますが、マンション等の集合住宅の多くでは耐久性の高いグレードの塗料を使用することが多く。大抵は20年に1度くらいのペースでメンテナンスを行います。   塗装工事を行う際にどうしても気になるのが塗料の臭いだと思います。 少しでも軽減するためにここでは臭いの対処法についていくつかご紹介させていただきます。 是非参考にしてみて下さい。 対処法① マスクを着用する 最も手軽にできる対処法としてマスクの着用が挙げられます。 普段から使用しているマスクでも問題ないのですが、それでも臭いが気になるという方はホームセンターなどで販売されている防毒マスクなどを使用するようにしましょう。 普通のマスクと比較するとどうしても少し高価ではありますが、その分しっかりと効果を実感できると思います。 臭いを軽減する方法の1つとして認識していただけたらと思います。 対処法② 換気を行う こちらも手軽に実践できる方法だと思います。 換気を行う際に注意していただきたいのが、換気する窓はどこでも良いというわけではないことです。 外壁塗装工事をしていない方の窓を開けるようにしましょう。 作業中の方の窓を開けてしまうと臭いが酷くなってしまうこともあるので気をつけましょう。 また、換気扇を用いて換気を行うことも可能ですが、外から室内に空気を取り込むため臭いも一緒に入ってきてしまうことも考えられるので注意が必要です。 対処法③ 空気清浄機を使用する こちらは上記の2つと比較するとあまり大きな効果を期待できません。 しかし臭いが少しましに感じることもあるのでお家に空気清浄機があるかたは使用してみると良いでしょう。 対処法④ 洗濯物は外に干さない 事前にマンション側からベランダ等に塗装中は洗濯物を干さないようにと注意喚起を受けることもあると思います。 もしも何も言われなかったとしても洗濯物は室内に干す方が望ましいです。 外に洗濯物を干すと、臭いがついてしまうでけでなく塗料が付着してしまう危険があります。 また、コインランドリーなどを使用すると臭いが全く気にならないのでおすすめです。 対処法⑤ 日中は外出する 塗装工事は基本的に日中に行われます。 そのため臭いが気になるのであれば、日中にお家にいなければよいのです。 非常にシンプルで簡単な方法ではありますが、感じられる効果は大きいでしょう。 2. 部屋の臭いを防ぐ予防策 ここからは部屋の臭いを防ぐ予防策についてご紹介させていただきます。 是非チェックしてみて下さい。 仮住まいの場所を用意する もしも外壁塗装の工事期間中は別の場所での生活を考えている場合は仮住まいの場所を用意するようにしましょう。 最もおすすめなのが実家です。 費用も特にかからないためおすすめの場所となっております。 もしもホテル等を取ろうとお考えの方は事前に連泊が可能かなどしっかり問い合わせておくようにしましょう。 管理組合に換気などは可能か問い合わせておく 窓を養生してしまい、換気ができなくなってしまうことも考えられます。 さらにエアコンが使用できなくなってしまうこともあるので特に夏や冬の塗装工事の際は使用が可能かを事前に問い合わせておく必要があります。 また、事前に相談しておくことでなんかしらの対応をしてくれることもあるでしょう。 臭い対策のグッズを用意しておく マスクなどの臭い対策グッズを事前に準備しておくことで工事が始まってからも楽に過ごせることがあります。 その他にも消臭グッズなども販売されていますので気になる方はぜひ一度調べてみて下さい。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回はマンションでの外壁塗装時の臭いについてご紹介させて頂きました。 しっかりと対策・予防を行うことで塗装期間中の臭いは大幅に減少されるでしょう。 最後までご覧いただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2023年10月20日 更新!

【換気】どのタイミングで換気ができるの??|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 塗装をする際、やはり気になるのは「換気」なのではないでしょうか。 塗装している間にも換気をしたいという方は多いと思います。 換気をしないとお家の中の空気が循環しなくて、快適に過ごせないと思います。 臭いなども気になる方が多いと思いますが、換気を行えるタイミングがあります。 そこで今回は工事中でも換気ができるタイミングについてご紹介していこうと思います。 ぜひ、最後までご覧ください。 換気をすることができるタイミング(窓が開けられる) 養生がかかっているとなかなか換気をすることができないと思います。 しかし、換気をしたいと業者の方に事前に言っておけば換気扇や窓を開けることができます。 タイミングがあるので今からご紹介していこうと思います。 また業者の方に聞くとより確実かと思います。 ・シーリング工事 ・高圧洗浄後の乾燥時間 ・足場解体 ・清掃 この4つの作業をしている際には窓を開けて換気をすることができます。 そして条件はありますが、換気ができるのは以下のタイミングです。 ・下塗り ・中塗り ・上塗り ・養生を取る 塗装中では塗装の反対面の窓なら施行には問題ないため、開けることが可能となっています。 換気ができないタイミング 対して塗装工期中で換気ができないタイミングは以下のとおりです。 ・足場組立 ・養生 ・高圧洗浄 ・下地調整と養生 これらの作業中は換気ができません。 高圧洗浄 高圧洗浄は既存の外壁の汚れを落としていく作業となっています。 コケやホコリなどを高圧洗浄で落としていくので、窓を開けてしまうと水が飛んでしまうことがあるのと汚れも家の中に入ってしまうことがあります。 そして古い塗膜を落とすため、塗料の臭いが生じやすいため、開けることはおすすめしません。 足場組立・養生 足場の組み立てや養生をしている際には職人の方がかなり動き回ります。 騒音とホコリが舞い上がるため、換気をしないほうが良いでしょう。 換気をしたい際には 換気をしたい際には先程もご紹介したように、事前に業者の方に相談しておきましょう。 そしてどの窓を開けたいのかを言っておくことで職人さんが配慮してくれます。 換気扇について 換気扇に関しても業者の方に相談しておけば、使用することが可能です。 ウェザーカバーの排気口を養生しない限り、いつでも使用することができます。 塗装している間は反対の窓とはいえ、臭いが強いです。 そのため、換気扇を活用して室内で快適に過ごしていただければと思います。 ただし、これはウェザーカバーのある換気扇に限られます。 夜中なら窓を開けても大丈夫 基本的に工事をしていない夜中などなら窓を開けても問題ありません。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は窓を開けて換気のできるタイミングについてを中心にご紹介させていただきました。 かなりタイミングがあったのをご理解いただけたと思います。 塗装をしている間でも反対側の窓なら開けられる場合もあります。 ストレスのないように、換気扇も活用して快適に工期の間過ごしていただければと思います。 窓を開けて換気をしたい場合には、工事が始まる前に業者の方と相談して決めてから工事に入るようにしてくださいね。 最後までご覧いただきありがとうございました。 堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業95年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE