塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

【無機塗料】外壁塗装の塗り替えで一番長持ちする耐候性抜群塗料のご紹介|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店

堺市の皆様、こんにちは!

堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです!

ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です

今回は、無機塗料についてご紹介致します。

無機塗料と聞いてあまりピンと来ない方は多いのではないでしょうか?

「外壁塗装で無機塗料が一番良いのはなぜ?」

「外壁塗装で無機塗料と他の塗料の違いは何?」

このような無機塗料の疑問についてご紹介をしていきたいと思います。

無機塗料について詳しく知りたい方はぜひ最後までご覧ください。

外壁塗装で使われる無機塗料とは?

外壁塗装で使われる塗料の中でも最も優れているのが無機塗料です。

外壁塗装で使われる塗料では、シリコン塗料が多いです。

最近では、無機塗料も戸建てで使われる塗料として選ばれています。

無機塗料の主成分は...

塗料は、【顔料】【樹脂】【添加剤】【水または溶剤】で作られています。

この中で樹脂に主成分が無機塗料と言います。

外壁塗料で使われる無機塗料は高耐久性があります。

無機塗料は、無機成分が含まれているので紫外線によって分解されない性質があります。

そのため、よくある外壁塗装の劣化原因である紫外線のダメージを受けにくいのです。

外壁塗料で無機塗料を使う3つのメリット

  1. 外壁塗装の美観を保てる
  2. 他の外壁塗料より長持ちNo.1
  3. 長い期間で考えるとお得

1.外壁塗装の美観を保てる

ホワイトリリィの単色の施工事例

無機塗料で外壁塗装を行う場合、美観も長もちさせてくれます。

無機塗料は、汚れが付着しにくい為汚れが発生しても雨水で流してくれます。

また、コケ・カビ・藻が発生しにくいのも無機塗料には塗膜が緻密となり親水性もあるからです。

他の塗料の場合は、色褪せやチョーキングが経年劣化すると目立ちますが、無機塗料は経年劣化でも劣化症状が目立ちません。

2.他の外壁塗料より長持ちNo.1 

外壁塗装で無機塗料を使われる場合、他の塗料より耐久性が高いです。

無機塗料での平均耐久年数は、15~18年です。

無機なので、外壁の美観を維持・紫外線からのダメージを守る事も他の塗料より長持ちします。

3.長い期間で考えるとお得

外壁塗装を10年ごとの短いスパンで考えたくない方は無機塗料を選ぶのがオススメです。

しかし、耐久性がある分お値段も他の塗料に比べて割高になります。

「20年~30年は外壁塗装の塗り替えを考えたくない」という方は、お得になるでしょう。

外壁塗装で無機塗料を使うデメリット

外壁塗装で無機塗料を使うデメリットとしては、やはり他の塗料より割高になってしまうという事です。

安価な塗料で外壁塗装をしても耐久年数10年程になると、すぐに塗り替え時期が来てしまいます。

外壁塗装では、必ず足場設置が必要なので、再度塗り替えとなると足場代も再度かかってきます。

一度に塗料も耐久年数が長い物を選ぶと、その分足場代もかからずお得になるわけです。

外壁塗装で無機塗料を使う前の基礎知識

  1. 外壁塗装のメーカーによって無機塗料でも耐久性が違う
  2. 外壁材が木材の場合は、無機塗料は合わない
  3. 外壁塗装で無機塗料を使った場合の次回の塗り替えは注意!

外壁塗装で無機塗料を選ぶ前の基礎知識ををご紹介します。

1.外壁塗装のメーカーによって無機塗料でも耐久性が違う

外壁塗装の無機塗料と言えば、どのメーカーの塗料でも同じと思われますが、それは違います。

無機塗料でも、塗料メーカーの種類によって性能・耐久性・価格・カラーの種類が異なります。

【塗料メーカーによって異なるポイント】

・性能(防水性・遮熱性・防カビ・防汚性・防藻性)

外壁塗装で無機塗料を使う場合は、基本的に防汚性に優れています。

どのくらい汚れにくいかは、塗料メーカーによって異なります。

また、他の塗料メーカーによって付加性能(遮熱性・防水性・防カビ。防藻性)が備わっているかは全く異なります。

・耐久性

外壁塗装で無機塗料を使う場合は、耐久性は15年~ですが、他の塗料メーカーによっては10年~のものも存在します。

・価格

外壁塗装で使われる無機塗料の平均価格は、5万~12万ぐらいですが平均価格より高い塗料もあるのでメーカーによって異なります。

・カラーの種類

外壁塗装の塗料の色の数は、メーカーによって種類の数も変わります。

2.外壁材が木材の場合は、無機塗料は合わない

外壁材が木材の場合、無機塗料との相性はよくありません。

木材に無機塗料を塗ると、ひび割れが生じる可能性が高い為です。

木材は柔らかいので、無機成分が多く含まれる硬い無機塗料を塗ると木材の動きに合わせられないのでひび割れが起きてしまいます。

また、外壁塗装だけでなく他の建材で木材が使われている場合でも無機塗料は相性が良くありません。

木材の場合は、無機塗料以外の塗料を選ぶ方が良いでしょう。

3.外壁塗装で無機塗料を使った場合の次回の塗り替えは注意!

外壁塗装で無機塗料を使うと、次回の塗る替えを気を付けなくてはいけません。

無機塗料は、下塗り剤が決まっています。

誤って違う下塗り剤をぬってしまうと、早々に塗膜が剥がれてきてしまいます。

次回塗り替えを考える時は、外壁塗装の専門の方に無機塗料を使用した事を伝える方が良いでしょう。

外壁塗装で無機塗料を使う方が良い外壁材

  1. 外壁塗装でこんな場合は無機塗料がオススメ
  2. 無機塗料とフッ素塗料どっちが良い?
  3. オススメの無機塗料メーカー

外壁塗装で無機塗料を使う方が良い場合をご紹介します。

1.外壁塗装でこんな場合は無機塗料がオススメ

以下の場合は外壁塗装は無機塗料がオススメ!

■外壁塗装の塗り替え頻度を減らしたい

■外壁の美観の長持ちもしたい

■現在の家に今後も長く住む予定がある

■川沿いなどコケが発生しやすい場所に家がある

■長期的に外壁塗装費を抑えたい

■現在予算に余裕がある

2.無機塗料とフッ素塗料どっちが良い?

上記に当てはまらなくても無機塗料がベストという場合もあります!

外壁塗装の業者の専門の方と相談して検討するのをオススメします。

3.オススメの無機塗料メーカー

外壁塗装専門店のココペイントでオススメする無機塗料をご紹介致します。

次世代の高耐久無機塗料【MUGA】 

MUGAについては、こちらをクリックしてください。

 缶_正面_MUGAZERO_主剤-A_15kg缶.png

 

 

堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に

ココペイントまでお問合せください!!

スタッフ一同お待ちしております!!!

 

 

 


ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。

皆さまのおかげで創業92年!

堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

堺市施工実績4500件!

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

ご相談・お見積もりはココペイントへ!

塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。

ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます!

ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。

 

ココペイントのショールームへ行こう!

ココペイントのショールームは堺市でも最大級です!

広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ!

また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。

 

ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆

選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。

コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ!

 

ココペイントの施工事例はこちら♪

色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ!

外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。

 

※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!!

 

株式会社 ココペイント

住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1

営業時間:10:00~18:00

フリーダイヤル:   0120-28-1030

TEL  :   072-275-8327

FAX :   072-275-8326