塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

【費用】外壁塗装の内訳についてご紹介!!

外壁塗装について 2022.06.28 (Tue) 更新

堺市の皆様、こんにちは!

堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです!

ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です

外壁塗装をご検討中の方で

「外壁塗装にかかる費用の内訳をしりたい!」

「相場より高くなってしまう場合の理由は?」

など費用に関して疑問に感じることはたくさんあると思います。

そこで今回は、外壁塗装の費用についてご紹介させていただきます。

ぜひ最後までご覧ください。

1. 外壁塗装の内訳について

外壁塗装にかかる費用は主に

・足場代

・塗料などの材料費

・人件費

・諸経費

の4項目に分類することができます。

一つずつ順番に確認していきましょう。

① 足場代

足場代には足場にかかる費用にプラスして組み立てと解体にかかる費用も含まれます。

外壁塗装にかかる費用のうち全体のおおよそ15~20%程度の割合となります。

足場は二階部分の塗装を行う際など高所の作業には必要不可欠なので足場をなくして外壁塗装を行うということは不可能です。

② 塗料などの材料費

この項目には塗料のほかにコーキング材や養生テープ、ローラーなどを含みます。

また全体の費用のおおよそ15~20%程度の割合を示します。

また15~20%程度と言いましたが、実際のところ選択する塗料によっては費用の変動があることに注意しましょう。

③ 人件費

実際に外壁塗装を行う職人にかかる費用を指します。

こちらは全体の20~30%を占めています。

見積りに人件費という欄は記載されていませんが、単価費用に含まれています。

外壁塗装では塗る塗料も重要ですが、やはり職人の作業が仕上がりに大きく関わります。

そのためどうしても必要な費用となります。

④ 諸経費

諸経費には塗装工事で必要な運搬費や廃材処分費などが含まれています。

また保証や施工管理などといった管理費も含まれています。

この経費が安ければ外壁塗装にかかる費用は安くなります。

しかし保証が無かったり施工管理が一切ないといった場合もあります。

その場合、お住まいを綺麗に保つことができる年数が減少してしまい通常より早く塗替えを行わなければならないなどといった事態を招いていしまうことも考えられます。

2. 相場よりも費用が高くなってしまう場合の理由

外壁塗装ではお家の大きさや塗料、依頼する業者によって価格は変化します。

そのためよく見る相場よりも金額が高くなってしまった!ということもあり得ます。

ここでは相場よりも費用が高くなってしまう場合についてお話させていただきます。

① 外壁の面積と付帯の個数

同じ坪数のお住まいがあったとしても外壁の面積や付帯部の個数は異なります。

もちろん外壁の面積が広ければ広いほど、付帯部の個数が増えれば増えるほど費用は高くなってしまいます。

そのため現場調査をっしかっりと行い、正しい大きさを計測する必要があります!

相場よりも高くなる可能性のある建物についてご紹介いたします。

・天井が高いお家

・窓が少なかったり小さい

このようなお家は相場よりも高くなってしまう場合があるので注意しましょう。

② 三階建て・屋根の傾斜

三階建てのお家は階数が増えるため足場の数量も増えます。

そのためどうしても費用は高くなってしまいます。

また、屋根の傾斜が急である場合にも費用は高くなります。

傾斜が急な場合には安全のために屋根足場を組まなくてはいけません。

そのため結果的に費用が相場よりも高くなってしまう場合があります。

③ 大手ハウスメーカーなど

大手ノハウスメーカーなどに依頼すると費用は高くなることがほとんどです。

同じ内容の工事を行うにしても中間マージンが発生してしまい、費用が大体1.2~1.5倍程度高くなってしまいます。

大手の会社で外壁塗装を行うのは安心ですがもったいない費用が発生してしまうことを理解しておきましょう。

3. 注意点

上記の項目では相場よりも費用が高くなってしまう場合についてご紹介しました。

高すぎる見積りに注意しては欲しいのですが、安すぎる見積りにも注意が必要です。

安すぎる見積りを提示していたり、大きく値引きをしている理由としては

・必要な工程の省略

・安い塗料を使用

・保証やアフターフォローがない

といったことが考えられます。

その時に支払う金額は安くてよいかもしれませんが、すぐに劣化してしまい再塗装が必要となってしまうと損害が出てしまいます。

そのためしっかりと工事の内容や工程を業者から聞いたうえで判断する必要があるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は外壁塗装の費用についてお話させていただきました。

相場から高くなったり安くなったりする場合には理由が存在します。

その理由を聞いたうえで納得してから判断するということが良い外壁塗装をするのには必要火う可決です。

丁寧にしっかりと対応してくれる業者を選び、後悔のない外壁塗装を行いましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に

ココペイントまでお問合せください!!

スタッフ一同お待ちしております!!!


ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。

皆さまのおかげで創業92年!

堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

堺市施工実績4500件!

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

ご相談・お見積もりはココペイントへ!

 

塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。

ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます!

ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。

ココペイントのショールームへ行こう!

ココペイントのショールームは堺市でも最大級です!

広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ!

また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。

ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆

選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。

コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ!

ココペイントの施工事例はこちら♪

色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ!

外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。

※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!!

株式会社 ココペイント

住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1

営業時間:10:00~18:00

フリーダイヤル:   0120-28-1030

TEL  :   072-275-8327

FAX :   072-275-8326