外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 ココペイント 現場ブログ 外壁塗装のいろは 実はお得??梅雨時期の外壁塗装について|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

実はお得??梅雨時期の外壁塗装について|堺市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ココペイント

堺市の皆様、こんにちは!

堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです!

ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です

皆さん、先日ついに大阪も梅雨入りしましたね。。

かなり雨の強い日も多いと思いますが、いかがお過ごしでしょうか。

梅雨時期であるとやはり「塗装はできないのでは??」と思われる方も多いと思います。

実際、塗装を依頼される方は少ないです。

やはり梅雨時期の塗装は控えるべきなのでしょうか。

そこで今回は梅雨時期の塗装についてお話していこうと思います。

ぜひ最後までご覧ください。

梅雨時期の塗装はOK??

結論から言わせていただくと、梅雨時期でも塗装はOKです🙆

1年中塗装は行うことができます。

しかし、ここで注意が必要なのはその環境です。

各塗料メーカーでは塗装をする条件として以下のようなものを設けています。

湿度:85%未満

気温:5℃以上

天候:晴れもしくは曇り

この3項目の条件があります。

これらの条件を満たしていれば1年中いつでも塗装を行うことが可能となっています。

「梅雨の時期であるから塗装はできない」というわけではないため、安心していただければと思います。

逆に塗装ができない条件については国土交通省が注意点として「公共建築工事標準仕様書」に注意点の1つとしてこのように記載しています。

「気温が5℃以下、湿度が85%以上、結露などで塗料の乾燥に不適当の場合は、塗装を行わない。ただし、採暖。換気を適切に行う場合はこの限りでない。

「外部の塗装は、降雨のおそれのある場合又は強風時は、原則として行わない。」

気温に関しては梅雨時期では下回ることはありません。

つまり注意しないといけないのは湿度85%ということです。

雨が降ってしまうと湿度は100%なので塗装はすることができません。

雨の日に何かできないのか

雨の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

梅雨時期はやはり雨が多くなってくるので、作業が中断されてしまう可能性が高いです。

では雨の日には何も作業ができないのかというとそうではありません。

雨でも行うことのできる作業はあります。

・足場の組み立て

・塗装しない部分をナイロンで被せる養生

・塗装前の壁を洗い流す高圧洗浄

・養生を剥がす作業

・掃除などの片付け

このような作業は雨の日にもすることができます。

しかし、雨以外にも強風であったり、ほかの原因で作業が中断してしまう可能性があります。

天候の状況をしっかりと確認してから作業を行っていくので、業者を連絡を取り合い状況を把握することが必要となってくるでしょう。

たくさん雨の日に出来ることはありますが、塗装に関しては先程も申した通り、行うことはできません。

理由としては、乾燥が十分にできていないまま雨によって流れてしまうおそれがあるからです。

乾燥が十分でないと早期での剥離やひび割れを起こす可能性があります。

また艶有りの塗料を塗装していると光沢が低下してしまいます。

梅雨時期の塗装のメリットとは

梅雨時期に塗装を行うメリットはあるのでしょうか。

業者に空きが多くてスケジュールを合わせやすい

スケジュールイラスト|無料イラスト・フリー素材なら「イラストAC」

業者によっては「梅雨には塗装は避けるべき」といって梅雨が終わった後の時期に誘導するところもあります。

塗装業界では天気もよく、気温が安定している春が人気です。

春では予約が取りにくくても、梅雨の時期になるとかなり閑散期となるので狙い目ではあります。

梅雨時期にしないとしても、じっくり話を聞くことができる機会を作っていただけるでしょう。

キャンペーンをしている可能性がある

多くの方は梅雨の時期を避けられるので、梅雨時期は閑散時期となってしまうことから業者によっては割引やキャンペーンを行っている可能性があります。

梅雨の時期は利益よりも現場がある方が良いと感じる業者もあるので、大幅に値引きをしやすいような時期にもなっています。

と言いますが、値段だけで決めてしまって騙されないように気を付けてください。

梅雨の時期は特に天候にかなり左右されてしまいます。

雨の日の施工はどのように対応するのか、何か起こったときの保障は付いてくるのか、などしっかりと聞いてから契約を結んで下さい。

工程を正しく踏んで塗装を行っている業者は工事の質が落ちることはありません。

デメリット

延期イラスト|無料イラスト・フリー素材なら「イラストAC」

一番のデメリットとしてはやはり「工期が延びる」ということです。

通常では2週間程度で工事は終了します。

ですが、延びることも考慮して大抵は3週間ほどの工期を設けていることが多いでしょう。

梅雨では2週間の工事が3週間ほどに延びると思っていただければ大丈夫かと思います。

早く塗装を済ませたいという方にはおすすめできない時期になります。

延びても気にならないという方には全く問題はないかと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は梅雨の時期の塗装についてご紹介いたしました。

梅雨の時期でも実際は塗装することは可能です。

しかし、雨の影響をかなり受けることとなって工期が延びると思われるのでそれが許容できる方はゆっくりじっくり相談もできますし、施工期間に関しても希望を聞いてもらえる可能性が高いかと思います。

雨が降っている日であっても出来ることはあるのでそれらをうまくしてもらって、効率よく塗装をしてもらうようにして下さい。

最後までご覧いただきありがとうございました。

堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に

ココペイントまでお問合せください!!

スタッフ一同お待ちしております!!!


ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。

皆さまのおかげで創業95年!

堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

堺市施工実績4500件!

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

ご相談・お見積もりはココペイントへ!

 

塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。

ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます!

ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。

ココペイントのショールームへ行こう!

ココペイントのショールームは堺市でも最大級です!

広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ!

また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。

ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆

選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。

コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ!

ココペイントの施工事例はこちら♪

色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ!

外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。

※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!!

株式会社 ココペイント

住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1

営業時間:10:00~18:00

フリーダイヤル:   0120-28-1030

TEL  :   072-275-8327

FAX :   072-275-8326