塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

外壁塗装についての記事一覧

2022年5月17日 更新!

【外壁塗装】アフターフォローの重要性についてご紹介!!

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 外壁塗装をする上で 「アフターフォローはあった方が良いけれど実際どのような内容がいいの?」 「そもそもアフターフォローは必要なの?」 と外壁塗装のアフターフォローについて詳しく分からない!という方も多数いらっしゃると思います。 そこで今回は外壁塗装のアフターフォローについてご紹介させていただきます。 ぜひ最後までご覧ください。 1. アフターフォローの内容 まず最初にアフターフォローの内容についてご紹介いたします。 外壁塗装のアフターフォローは大きく分けて2種類あります。 順番に確認していきましょう。 ① 定期点検 まず1つ目が外壁塗装工事が終わってからの定期点検です。 外壁塗装では塗装が終わってから数年という時間を経て劣化が進行していきます。 そのため綺麗に長持ちさせるためにも定期的な点検を行い、メンテナンスをする必要があります。 ココペイントでは1年、3年、5年と定期点検を実際に行っています。 業者によっては定期点検を全く行わず、塗装工事が終了すると急に連絡が途絶えるということもあるので注意しましょう。 ② 不具合があったときの対応 塗装工事が終了した後に不具合が生じてしまった場合にアフターフォローがついている業者では原因を調査してもらうことが可能です。 保証期間内でかつ保証対象の劣化であれば無償で補修を行うことができます。 保証対象外であったとしても原因を見つけることができるのでアフターフォローがある業者を選ぶ方が良いでしょう。 2. アフターフォローの見極め 一概にアフターフォローといっても業者によって内容が異なっています。 アフターフォローがあるから安心!と謳っている業者の中にも連絡をしないと来てくれないというような業者も実際に存在しています。 そのためアフターフォローの内容によって優良業者かどうか見極めることも可能です。 ここではその見極めポイントについてご紹介いたします。 ① 良いアフターフォロー ・定期点検がある ・施工の不具合による補修対応 ・連絡をするとすぐに来てくれる ② 悪いアフターフォロー ・定期点検が無く、連絡をしないと来てくれない ・外壁塗装工事後に連絡が途絶える まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は外壁塗装のアフターフォローについてご紹介いたしました。 アフターフォローはお家を長持ちさせるために非常に重要です。 外壁塗装を行う時に意外と見落としがちな項目ですが、契約前にしっかりと確認しておくと安心です。   堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

乾燥のサムネイル
2022年5月14日 更新!

【外壁塗装】乾燥のメカニズムと注意点についてご紹介!!

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 外壁塗装を行う際に「乾燥」の工程は非常に重要です。 塗料のもつ特長を最大限に発揮させるためにも欠かせません。 完全に塗料が乾燥していないのに外壁に力が加わってしまうと施工後の不具合へと繋がってしまいます。 そんな事態を防ぐためにも今回は塗料が完全に乾燥するまでの注意点についてご紹介いたします。 ぜひ最後までご覧ください。 1. 塗料が完全に乾燥するまでのメカニズム まず最初に塗料が完全に乾燥するまでのメカニズムについてお話させていただきます。 塗料は完全に乾燥した後、塗膜という膜を形成します。 また塗料には水性塗料と溶剤塗料があります。 水性塗料は水と樹脂と顔料から成っていているのに対し、溶剤塗料は水の代わりに有機溶剤を用いています。 水性塗料、溶剤塗料のどちらとも塗料に含まれている水や有機溶剤が蒸発・乾燥することで硬化し、塗膜を形成します。 2. 塗料が乾燥するまでの流れ 塗料が完全に乾燥して塗膜を形成させるまでに季節や天候、塗料の種類によって前後はありますがおよそ2週間程度かかります。 その流れについてご紹介いたします。 ① 指触乾燥 塗装を行った部分を指で軽く触ったときに指に塗料が付着しない状況をいいます。 この段階になるのに約1~2時間程度かかります。 この段階ではまだ重ね塗りを行うことはできません。 ② 半硬化乾燥 塗装を行った部分を軽くこすったときに外壁部分に跡が付かない状況をいいます。 数時間~翌日程度この段階になるのに時間がかかります。 この段階になると重ね塗りを行うことができます。 そのため重ね塗りを行う時には翌日に行うことが多いです。 ③ 硬化乾燥 外壁塗装を行った部分を指で強く押したときに塗膜に指紋が付かない状態のことです。 この段階になるのに約1週間程度かかります。 ④ 完全乾燥 塗装を行った部分が内部まで完全に乾燥が完了した状態のことです。 この段階になるのに約2週間程度かかります。 3. 塗料が完全に乾燥するまでの注意点 塗料が完全に乾燥するまではおよそ2週間程度だということがわかりました。 では次にこの期間に気を付けておいたほうが良い注意点についてお話しいたします。 注意① 確かめない 塗装を行った後に完全に乾燥しているかどうか見分けるのはプロの業者でないと困難です。 一見、乾いているように見えても内部はまだ乾燥しきっておらず強く押してしまった結果塗料が剥がれてしまったということも起こり得ります。 そのような事態を防ぐためにも自分自身で塗料が乾いたかどうか確かめるのはやめておきましょう。 注意② モノを外壁にたてかけない これは普段、玄関前などに傘などを立てかけている方に特に注意していただきたいことです。 外壁塗装を行って少ししか時間がったっていない状態でモノをたてかけてしまうと塗料がモノにくっついてしまい、外壁の表面がはがれてしまったりへこんでしまう原因になります。 ほんの少しの軽いモノでも仕上がりに悪影響を及ぼすので注意が必要です。 注意③ 外作業をしない                        外壁から十分距離がとれていればよいのですが洗車や草刈りなどは基本的に避けた方が良いです。 土や水などが乾燥中の外壁に飛んで付着してしまった場合、塗膜がはがれやすくなる原因になってしまうので外作業はできるだけ避けた方が良いでしょう。 注意④ 業者に確認 使用する塗料によって乾燥時間は異なっています。 その確認も含め、業者に乾燥時の注意点を事前に確認しておくと安心して外壁塗装を行うことができるでしょう。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は塗料が完全に乾燥するまでの注意点についてご紹介させていただきました。 「乾燥」は塗料の機能を発揮するために必要不可欠な工程です。 今回ご紹介した注意点をおさえておけば施工後の不具合も防ぐことができ、安心して外壁塗装を行うことが可能となります。 この記事が外壁塗装を行う方に少しでもお役に立てたら幸いです。   堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

プレゼンテーション1のサムネイル
2022年5月10日 更新!

【外壁掃除】サイディングに高圧洗浄はNG?

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 お家を新しく建ててから数年経過するとどうしてもサイディングの汚れが目立ってしまいます。 「高圧洗浄機を使用すると綺麗になるのではないか」 とお考えの方もいらっしゃると思います。 しかしサイディングに家庭用の高圧洗浄機を用いるのはNGです。 そこで今回はどうして高圧洗浄機を用いてはいけないのか、また正しいお手入れ方法についてご紹介いたします。 ぜひ最後までご覧ください。 1. サイディングに家庭用高圧洗浄機はNG サイディングに高圧洗浄機を用いるのは避けるべきです。 理由は大きく2つ挙げられます。 順番に確認していきましょう。 ① 汚れの付着 まず1つ目に挙げられるのが汚れが付着しやすくなってしまう点です。 サイディングの表面をコーティングしていた塗膜が高圧洗浄を行うことで傷んでしまうからです。 塗膜が傷んでしまうことで今まで雨水などで洗い流されていた汚れなどが壁に付着してしまいます。 その結果、高圧洗浄を行う前よりも汚れが付きやすい状態になってしまいます。 ② 素材の劣化 高圧洗浄機の水圧はサイディンングにとって強すぎる場合があるため、サイディングを傷めてしまい結果的に素材の劣化につながってしまいます。 最悪の場合サイディングが破壊してしまう可能性があるので家庭用の高圧洗浄機をサイディングに用いるのは避けましょう。 2. サイディングの洗浄方法 汚れが発生してから時間があまり経過していない場合には自分で洗浄することも可能です。 ではどのようにサイディングを洗浄すればよいのでしょうか。 ここではサイディングの正しい洗浄方法についてご紹介いたします。 ① 用意するもの             まずサイディングを洗浄するにあたり必要なものをそろえましょう。 使用するものはホース・洗剤・ブラシやスポンジです。 ブラシやスポンジについて基本的には台所用のスポンジで洗浄することが可能です。 2階部分などを洗浄する場合には落下の危険性があるため脚立などは用いず、伸縮棒のついたブラシやモップを用いるのがおススメです。 また、洗剤については外壁用の洗剤が市販されているのでそのようなものを使用してください。 ② 洗浄方法 (1) 水で汚れを落とす まず最初にホースを用いて外壁の表面に付着している砂埃などの汚れを落としていきましょう。 この時のポイントは上から下にむけて水を流し、洗浄することです。 下から上に流してしまうとサイディングの継ぎ目から水が漏れてしまうことがあるので注意しましょう。 (2) 洗剤やスポンジ・ブラシを用いて洗浄 水だけでは落とすことができなかった部分を洗剤やスポンジ・ブラシを用いて洗浄しましょう。 この時に強くこすりすぎないように注意しましょう。 強くこすりすぎるともともと施されている塗装が剥がれてしまう原因になります。 そのためやわらかいスポンジを用いて優しくこすりましょう。 (3) 水で流す 最後に(1)と同様に残った洗剤や汚れを洗い流せば洗浄完了です。 3. 高圧洗浄を使うタイミングとは? 外壁塗装を行う際には高圧洗浄を行います。 サイディングに高圧洗浄はダメだったんじゃないの?となりますよね。 高圧洗浄を行うとサイディングにあった塗膜の成分まで洗い流してしまいます。 しかしその後に外壁塗装を行うと傷んだ塗膜を復活させるという外壁塗装の役割によってコーティングすることができます。 また外壁塗装には塗膜を復活させるだけでなく防水や防カビといった様々な特長を持っています。 サイディングを綺麗な状態で保つためにも外壁塗装は必要です。 高圧洗浄を行う際は必ず外壁塗装とセットで行いましょう。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回はサイディングに高圧洗浄を用いてはいけない理由についてご説明させていただきました。 基本的に外壁を掃除しようとして家庭用の高圧洗浄機を用いるのはNGです。 しかし外壁塗装とセットで行う時はOKです。   綺麗なお住まいを維持するためにも正しいお手入れ方法を実践してみてください! 最後までご覧いただきありがとうございました。   堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2022年5月8日 更新!

【外壁塗装】サイディングとは??

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 皆さん、「サイディング」とは何かご存じですか? DIY好きの方などは良く耳にする素材だと思います。 しかし普段の生活ではあまりなじみがなく良く分からない!という方も多いですよね。 そこで今回はサイディングとは何なのか、またその特徴などについてもご紹介させていただきます。 ぜひ最後までご覧ください。 1. サイディングって何のこと? サイディングとは外壁に貼る仕上げ材で外壁材の一種です。 一昔前に主流であったモルタルに打って変わって人気なのがこのサイディングです。 サイディングは工業製品であり、現場ではサイディングボードという板を壁に貼ることで外壁塗装が完成します。 モルタルに比べて施工時間も費用も抑えられるため人気があります。 またたくさんデザインがあるというのも魅力の一つです。 2. サイディングの種類 続いてご紹介するのがサイディングの種類についてです。 サイディングは大きく分けて ①窯業系サイディング  ②金属系サイディング  ③木質系サイディング  ④樹脂系サイディング の4種類があります。 ここではこの4種類それぞれについて詳しくご紹介いたします。 ① 窯業系サイディング 4種類のサイディングの中で最も主流のサイディングです。 セメント質と繊維質の原料を混ぜたもので作られていて衝撃に強く、耐火性に優れています。 またレンガ風なものやタイル調、もちろんシンプルなものまでデザインがとても豊富です。 窯業サイディング自体には防水機能がなく、上から塗装することで防水性を持たせています。 そのため表面の塗膜が劣化して剥がれてきてしまうと水分が中に侵入してしまい、ひび割れを起こしてしまうというデメリットも持っています。 ② 金属系サイディング 金属系サイディングはその名の通りアルミニウムやステンレスなどの金属から成るサイディングのことです。 こちらは材質が金属ということから窯業サイディングに比べて長期間メンテナンスが不要です。(約10年~15年) 金属の性質上、水を吸うことがないため耐水性・耐候性に優れています。 しかしサビが発生してしまう可能性があるというデメリットも持ち合わせています。 ③ 木質系サイディング 木質系サイディングは天然の木に塗装を施すことで仕上げています。 木の温かみのある優しい雰囲気を醸し出すことができます。 耐熱性には優れていますが防火性に劣ってしまいます。 また木は水分に弱いので腐ってしまう可能性があるのでこまめなメンテナンスが必要です。 ④ 樹脂系サイディング   こちらは塩化ビニル樹脂を使用したサイディングです。 耐久性・耐候性に優れているので欧米で主流の外壁材となっています。 また目地の補修が不必要というのも魅力の一つです。 しかし全体的に軽く薄く作られているため遮音性は期待できません。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回はサイディングの種類についてご紹介させていただきました。 サイディングはデザイン性に富んでいるためお客様の理想の外壁に仕上げやすいのが魅力的です。 また費用も比較的安く済むというのもうれしい点です。 しかしそれぞれの材質にはメリットだけではなく必ずデメリットも存在します。 それをふまえた上でどの材質がご自分の住まいに合っているのかをご検討してみてくださいね。 最後までご覧いただきありがとうございました。   堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

プレゼンテーション1のサムネイル
2022年5月2日 更新!

【外壁タイル】ひび割れの原因と補修方法についてご紹介!!

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 タイルは耐久性が高くメンテナンスが比較的少なくて済む外壁材です。 しかしひび割れが起こることもあり、起こってしまった場合には補修する必要があります。 そこで今回はタイルのひび割れの原因、補修方法についてご紹介させていただきます。 ぜひ最後までご覧ください。 1. 外壁タイルとは 様々な用途で使用されているタイルですが外壁にも用いられていて耐久性が高く、傷もつきにくいということから美観を長期間保つことに優れています。 デザインの種類が多いのも魅力の一つです。   2. 外壁タイルがひび割れる原因 耐久性の高い外壁タイルですがどうしてもひび割れが発生してしまうことがあります。 ここではひび割れが起こる原因についてご紹介させていただきます。 ① 下地などの膨張や収縮 下地に使用されているモルタルやその下にあるコンクリートが温度変化によって膨張・収縮を繰り返したり、乾燥によって収縮することによって内部がひび割れを起こしそのひび割れが外壁タイルにまで影響することがあります。 最悪の場合タイルが欠落するということも起こり得ります。 ② 施工不良 お住まいを建てた際にタイルがうまく圧着できていなかったりタイルに不純物が付着していたなどという施工不良も外壁タイルのひび割れの原因となります。 ③ 自然災害 地震などの自然災害によって地盤が歪んでしまった場合などに外壁タイルがひび割れてしまうことがあります。 2. ひび割れを放置すると… 外壁タイルにひび割れのような不具合が発生した時には他のヶ所でも同様の不具合が発生していることが考えられます。 タイルがひび割れているのに補修を行わずに放置を続けるとひび割れが進行し、雨水などが浸入し最終的にタイルが剥がれ落ちてしまうことがあります。 また雨水が継続して浸入することによって雨漏りにもつながってしまいます。 このような被害を防ぐためにも早めにメンテナンスを行うのが望ましいです。 3. ひび割れの補修方法について 外壁タイルにひび割れが生じてしまった場合には補修が必要です。 ここではその方法と手順についてご紹介いたします。 ① 撤去 まずひび割れなどの不具合が生じている部分の目地に切れ目をいれて撤去します。   ② 下地処理 接着剤や接着に用いるモルタルなどを塗り、新しいタイルをはる下地を形成します。 この作業をきちんと行うことで仕上がりに差が生まれます。   ③ タイルをはる 最後に新しいタイルをはり、目地を均一に整えると作業完了です。 まとめ 今回は外壁タイルについてご紹介させていただきました。 ひび割れの放置はお住まいの寿命を縮めることにつながってしまいます。 より快適な暮らしを送るためにも不備がある場合には早めに補修を行うと良いでしょう。     堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

外壁塗装が不必要なのサムネイル
2022年4月30日 更新!

【色選び】汚れが目立ちにくい外壁の色とは?

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 「せっかく塗装工事を行うのならできるだけ汚れが目立ちにくい色にしたい!」 「長期間きれいな見た目の家をキープしたい!」 と考えるお客様はたくさんいらっしゃると思います。 そこで今回は汚れが目立ちにくい外壁の色についてご紹介させていただきます。 ぜひ最後までご覧ください。 1. 外壁の汚れについて まずはなにが原因でお家の外壁が汚れてしまうのかについてご紹介いたします。 外壁の汚れには以下の4つの原因が考えられます。 ① 湿気汚れとカビ・コケ 湿気が高い場所ではカビやコケが繁殖しやすく、外壁の美観を損なってしまいます。 日当たりの悪い部分では特にこの汚れが顕著にみられるので注意が必要です。 ② サッシ周り 窓のサッシの付近には雨染みが発生しやすいです。 雨水が外壁をつたって下に流れていく際に雨に含まれた汚れが外壁に付着してしまい汚れが溜まっていくことで発生します。 窓のサッシ部分は特に雨が通る部分なので汚れが溜まりやすくなっています。 ③ 大気汚染 大気による汚染も外壁が汚れる原因の一つです。 大気に含まれてい排気ガスやほこりなどによって外壁がだんだんと汚れてしまいます。 ④ 換気口周り 換気口周りにつきやすい汚れは油汚れです。 キッチンが近くにある換気口でよくみられるもので、油汚れによって雨水が流れることができず停滞してしまうことで発生します。 油汚れはとても頑固なので注意が必要です。 2. 汚れが目立ちにくい色 長い間お住まいになられているとどうしても外壁の汚れは避けることができません。 汚れが少しでも目立ちにくくなる色選びを行い、長期間美観を保てると良いですよね。 ここからは本題の汚れが目立ちにくい色についてご紹介いたします。 ① グレー グレーの外壁は最も汚れが目立ちにくい色であるとされています。 外壁に付着する汚れにはさまざまな種類がありますが特に黒ずみ汚れを目立ちにくくしてくれます。 ② ベージュ・アイボリー系 グレーも良いけどお家の雰囲気が暗くなってしまうのが心配…といった方にはベージュやアイボリー系がおススメです。 砂埃や黄砂などといった汚れが付着しても色が似ていて同化するので目立ちにくいです。 *注意* 原色系や白・黒などは逆に汚れが目立ちやすくなってしまうため汚れの目立ちやすさ重視のお客様は避けた方が良いでしょう。 白や黒の外壁にしたい場合には少しトーンを落とした色にしたりセルフクリーニング機能を持った塗料を使用することで汚れは目立ちにくくなります。   また赤系では色褪せも同時に目立ってしまうため注意が必要です。 3. 汚れを目立ちにくくする塗料について 上記では汚れが目立ちにくい色についてご紹介してきました。 最後にご紹介するのは外壁を汚れにくくする機能を持った塗料についてです。 ① セルフクリーニング機能 セルフクリーニング機能とは水になじみやすい性質を持っていることによって雨水で外壁に付着した汚れを洗い流す機能のことです。 汚れが外壁に留まりにくくなるので長期間美観を保つことができます。 ② 防カビ機能 防カビ機能を持った塗料で塗装を行うことで壁にコケが繁殖するのを防ぐことができるため今後のメンテナンスが楽になります。 日当たりが悪い場合や湿気の多い部分におススメの機能です。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は汚れが目立ちにくい外壁の色についてご紹介させていただきました。 汚れが目立ちにくい色や塗料をうまく活用してより長期間綺麗なお家を保っていきましょう。     堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2022年4月29日 更新!

【外壁塗装を現状色で!】クリヤー塗装のご紹介

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 ぜひ最後までご覧ください! 外壁塗装で使われるクリヤー塗料とは? クリヤー塗装とは、その名の通り無色透明の塗料で外壁をメンテナンスすることができます。 色がないので、現状色が気に入っていたり凹凸のあるデザイン性の外壁をなくしたくない方には良い塗装方法になります。 現状のような完全に同じ色で塗装する事は難しいので、クリヤー塗装を検討するのをお勧めします。 外壁塗装をクリヤー塗装でするデメリット ①外壁にひび割れが発生している場合はお勧めできない 色がついた塗料の場合、ひび割れを補修した後に色でえ隠れますが、クリヤー塗装の場合は補修した部分が丸見えになってしまいます。 せっかく塗り替えしても見栄えが悪くなってしまうので絶対にお勧めできません。 ②すでにチョーキングなどの劣化症状がある外壁には勧めできない チョーキング現象とは、上の画像のように壁を触るとチョークのような白い粉がつく劣化症状です。 この劣化現象が出ている状態でクリヤー塗装をしてしまうと、白ボケしたような仕上がりになってしまいますのでお勧めはできません。 ③シーリングが外壁と合う色味を選ぶ事が重要になる シーリングとは外壁と外壁の間のつなぎ目のゴムのようなものです。 このシーリングの劣化が見られない場合は、シーリングの部分は避けてクリヤー塗装すれば良いのですが、劣化が見られた時はシーリングが外壁と馴染む色を選ぶようにしないとシーリングだけ浮いて見えてしまうので業者の方としっかり色選びする必要があります。   外壁塗装をクリヤー塗装でするメリット ①外壁の色や柄を現状のまま保護してくれる 外観の印象もそのまま残しつつ塗り替えするのは、クリヤー塗料のメリットです。     ②既存の外壁に艶が出るので新築に見える クリヤー塗装をすると、光沢が出るので実際の柄などデザイン性のある外壁がより美しく見える仕上がりになります。 最近では、艶があるのは好きじゃない方もおられるので艶を落とした3分艶も人気です。 外壁塗装をクリヤー塗装でお勧めする外壁材4選 まとめ 今回はデザイン性の外壁に適したクリヤー塗装についてご紹介させて頂きました。 元の色が気に入っている方や元のデザインをなくさずに外壁塗装をしたい方は、クリヤー塗装でメンテナンスができる事を知っていただけると嬉しいです! また、クリヤー塗装で透明でも艶が好きではない方に艶をある程度落とした施工も可能ですので現状を保ったままお家を綺麗にする事が可能です。 お悩みの方はぜひご検討ください。         堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

プレゼンテーション1のサムネイル
2022年4月24日 更新!

外壁にサビが生じてしまう原因とは?

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。   外壁や屋根はサビとは無縁だとお考えの方はたくさんいらっしゃると思います。 しかし長期間お住まいになっていると外壁にサビが生じてしまうことがあります。 では、どうして外壁や屋根にサビが生じてしまうのでしょうか。 今回は外壁・屋根にサビが生じる原因とその補修方法について詳しくご紹介いたします。 ぜひ最後までご覧ください。 1. 外壁・屋根でサビが生じやすい場所 サビは金属の腐食が進行することによって生じてしまいます。 雨水などの水分によって進行を増強します。 では外壁や屋根ではどの部分に特にサビが生じやすいのでしょうか。 順番に確認していきましょう。 ① 外壁 鉄筋コンクリートの住宅では内部に発生していたサビが雨水などによって浸食していくことがあります。 こちらは雨水がどこから侵入してきているのかを見つけ、防水メンテナンスをする必要があります。   木造の住宅では外壁に生じたひび割れからモルタルの下地に含まれている金網に対して水分が浸入すると金属部分が腐食してしまい、サビが発生します。 ② バルコニー 意外と盲点なのがバルコニーで手すりなどの金属部分が水でぬれることにってサビが生じます。 水はけがあまり良くないこともあり、放置しているとカビやコケの繁殖にもつながってしまいます。 2. サビの発生原因 なぜ外壁にサビが生じてしまうのでしょうか。 その原因についてご紹介いたします。 ① 経年劣化 新築時や外壁塗装を行いたての時には塗料の防水機能がしっかりと役割を果たすのですが、長い期間経過するとその機能はだんだんと衰えていきます。 そうすと雨の水分が外壁部分に停滞しやすくなり、結果的にそれがサビの発生を手助けしてしまうのです。 ② 手抜き工事 外壁塗装を行う上で塗り工程は下塗り・中塗り・上塗りの3回が基本です。 しかし業者によっては塗回数を減らし、価格を下げている場合があります。 そうすると本来発揮できるはずだった塗料の機能が発揮できず、サビの発生へと寄与してしまいます。 ③ もらいサビ 外壁の金属を含有していない部分にサビが生じている場合、もらいサビであることが考えられます。 もらいサビとは他の部分で発生したサビが雨風などの影響受けた結果、別のものに移ってしまう現象のことです。 多くの人が自転車のサドルの金属部分や脚立などがサビているのをご覧になったことはあると思います。 そのようなサビが外壁に移ることが考えられるのです。 もらいサビの発生数を減少させるためにもさびやすいものは外壁付近に置かないようにしましょう。 3. サビの対策方法 サビの好発場所と原因については確認できました。 ではサビが発生しないようにする対策についてご紹介させていただきます。 ・サビ止め効果のある塗料を使用する すでにサビが発生してしまっている部分には効果が無いのですが、予防に効果的です。 金属の表面に塗膜を作ることでサビの原因を取り除くことができます。 4. サビの落とし方 最後にご紹介するのがサビの落とし方についてです。 サビが生じた初期段階であればブラシなどを使用してこすることで落とすことが可能です。 しかし時間経過によって繁殖が進み、それでは落とせなくなってしまいます。 その場合には専用のサビ取り剤を利用して落とす必要があります。 サビを取った後には上から塗装を行い、傷んだ部分を補修することをおススメします。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は外壁・屋根に生じるサビについてお話させていただきました。 サビが生じてしまうとどうしても美観が損なわれてしまいます。 それを防ぐためにも早期発見・メンテナンスをしっかと行うことをおススメします。 最後までご覧いただきありがとうございました。     堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

外壁塗装が不必要なのサムネイル
2022年4月23日 更新!

【まだ必要ない?】外壁塗装が不必要な期間についてご紹介!!

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。   「外壁塗装を行うタイミングとは?」 「自分の家は外壁塗装をした方がいいの?」 「外壁塗装は早くすればするほどいいの?」 などという疑問を抱いている方も多くいらっしゃると思います。 そこで今回はまだ外壁塗装が必要ない期間についてご紹介いたします。 ぜひ最後までご覧ください。 1. 外壁塗装がまだ必要ない自宅の状況について ではまず外壁塗装が必要か必要でないのかのチェックポイントについてご紹介いたします。 ① 劣化症状が出ていない お住まいに劣化症状がまだ出ていなければ外壁塗装工事を急いで行う必要はないです。 主な劣化症状は下記のとおりです。 ひび割れ クラックとも呼ばれ、塗装や下地などがひび割れを起こしてしまう現象です。 ひび割れを放置したままでいるとひび割れが大きくなり劣化が進んでしまい、雨漏りなどにもつながってしまいます。 さらにひび割れが大きくなればなるほど補修費用がかかってしまうので早めの補修が必要です。   浮き・はがれ 外壁の塗料が浮いてきていたり剥がれてきている場合には補修が必要です。 中の下地材などが紫外線や雨水から直接ダメージを受けてしまうので劣化が急速に進行してしまいます。   カビ、コケ 外壁にカビやコケが繁殖してしまうと外壁の劣化を進行させてしまいます。 そしてなによりご自宅の美観が損なわれます。 早急なメンテナンスは必要ないですが、カビ・コケの経過観察をすることが重要です。 また、美観を保つためにはメンテナンスをした方が良いでしょう。   チョーキング チョーキングとは簡単に言うと外壁を触ったときに粉が指につく現象のことを指します。 チョーキングは下地を保護するという機能を失っているというサインです。 放置して他の劣化症状が次々出てくる前にメンテナンスを行いましょう。   色褪せ もともと塗装していた外壁の色が薄くなってしまう現象です。 これは劣化の初期段階なのですぐに塗装が必要にはなりませんが経過観察を怠らず2~3年以内に塗り替えを行うと良いとされています。     5つの劣化症状についてご紹介させていただきましたが、これらの劣化症状が特に見られない場合にはまだ塗り替えを行う必要はないとされています。   ② 外壁塗装をすぐにした方が良いと言われたけど… 「今すぐ外壁塗装工事をしないと雨漏りしてしまいますよ。」や 「本日契約していただくとお安くできます。」などといったセールストークには注意が必要です。 お客様の不安を大きくして早く契約させたいだけの可能性があるからです。 どこが劣化していてそれがどれだけ危険な状態なのかを細かく伝えてくれない業者には注意しましょう。   また50万円以上の大幅な値引きを提案された場合も注意してください。 最初に用意された見積書が高く設定されていて値引きをしているだけということがあるからです。 値引きの理由が良く分からなかったり、何のキャンペーンかわからない場合は一度冷静に考えてみてから決めることをおススメします。 2. 外壁塗装をできるだけ必要ないようにする方法 外壁塗装は一回行うだけで大きな費用がかかります。 できるだけ塗装の回数を減らせた方がお財布にも優しいですよね。 そこで外壁塗装をできるだけ必要ない状況にする方法をご紹介いたします。 ① 耐久年数が長い塗料を用いる 耐久年数が長い塗料を用いるとその分メンテナンスを行うスパンが長くなります。 塗料の種類によっても耐久年数は様々ですが、最も短いものと長いものとでは約10年以上の差がうまれます。 耐久年数が長くなればなるほど塗料の費用も高くなってしまいますが、長期間で見た時に耐久年数が長い塗料の方が塗替え回数が減るので最終的にコスパがよくなるといったメリットもあります。 ② 業者の見極め 悪徳業者に塗装を依頼してしまうと手抜き工事をされてしまったりしてせっかく塗り替えた外壁がすぐに剥がれてしまうといったことがよくあります。 そうするとすぐに再塗装が必要となり、無駄な費用もかかってしまいます。 悪徳業者を避けることで外壁塗装の回数を減らすことにも繋がります。   ・訪問販売 訪問販売には特に注意が必要です 訪問販売の多くは言葉を巧みに用いて今すぐに工事を開始させてこようとしてきます。 悪徳業者を避けるためには訪問販売は避けるのがベターであると考えられます。   ・見積書について 見積書の内容があいまいな会社には注意が必要です。 優良会社は見積書が具体的なことが多いです。 あいまいな見積書は知らないうちに費用が水増しされていることがあるので気を付けましょう。   ・相見積もり 悪徳業者を避けるためにもまたより良い外壁塗装を行うためにも相見積もりを行うことをおススメします。 相見積もりとは同じ条件で複数の業者に見積りを依頼することです。 業者ごとに比べてみて明らかに費用が高すぎる場合、または安すぎる場合には悪徳業者の可能性があります。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は外壁塗装がまだ必要ないお住まいについてご紹介させていただきました。 外壁塗装のタイミングはお住まいによってそれぞれ異なります。 今回ご紹介したポイントを参考に外壁塗装を行うタイミング・期間を考えてみましょう。     堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業92年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE