塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

ココペイントのスタッフブログ 記事一覧

2022年4月29日 更新!

【外壁塗装を現状色で!】クリヤー塗装のご紹介

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 ぜひ最後までご覧ください! 外壁塗装で使われるクリヤー塗料とは? クリヤー塗装とは、その名の通り無色透明の塗料で外壁をメンテナンスすることができます。 色がないので、現状色が気に入っていたり凹凸のあるデザイン性の外壁をなくしたくない方には良い塗装方法になります。 現状のような完全に同じ色で塗装する事は難しいので、クリヤー塗装を検討するのをお勧めします。 外壁塗装をクリヤー塗装でするデメリット ①外壁にひび割れが発生している場合はお勧めできない 色がついた塗料の場合、ひび割れを補修した後に色でえ隠れますが、クリヤー塗装の場合は補修した部分が丸見えになってしまいます。 せっかく塗り替えしても見栄えが悪くなってしまうので絶対にお勧めできません。 ②すでにチョーキングなどの劣化症状がある外壁には勧めできない チョーキング現象とは、上の画像のように壁を触るとチョークのような白い粉がつく劣化症状です。 この劣化現象が出ている状態でクリヤー塗装をしてしまうと、白ボケしたような仕上がりになってしまいますのでお勧めはできません。 ③シーリングが外壁と合う色味を選ぶ事が重要になる シーリングとは外壁と外壁の間のつなぎ目のゴムのようなものです。 このシーリングの劣化が見られない場合は、シーリングの部分は避けてクリヤー塗装すれば良いのですが、劣化が見られた時はシーリングが外壁と馴染む色を選ぶようにしないとシーリングだけ浮いて見えてしまうので業者の方としっかり色選びする必要があります。   外壁塗装をクリヤー塗装でするメリット ①外壁の色や柄を現状のまま保護してくれる 外観の印象もそのまま残しつつ塗り替えするのは、クリヤー塗料のメリットです。     ②既存の外壁に艶が出るので新築に見える クリヤー塗装をすると、光沢が出るので実際の柄などデザイン性のある外壁がより美しく見える仕上がりになります。 最近では、艶があるのは好きじゃない方もおられるので艶を落とした3分艶も人気です。 外壁塗装をクリヤー塗装でお勧めする外壁材4選 まとめ 今回はデザイン性の外壁に適したクリヤー塗装についてご紹介させて頂きました。 元の色が気に入っている方や元のデザインをなくさずに外壁塗装をしたい方は、クリヤー塗装でメンテナンスができる事を知っていただけると嬉しいです! また、クリヤー塗装で透明でも艶が好きではない方に艶をある程度落とした施工も可能ですので現状を保ったままお家を綺麗にする事が可能です。 お悩みの方はぜひご検討ください。         堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2022年4月26日 更新!

【無料】外壁・屋根塗装勉強会を開催いたします!

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 今回は外壁・屋根塗装の勉強会の開催についてお知らせさせていただきます♪   ココペイントの外壁・屋根塗装勉強会 開催決定! ココペイントでは、大阪市堺市の皆様にお気軽にご参加いただける勉強会を開催させていただくことになりました。 お住まいの外壁や屋根について知っておきたい方や、外壁塗装・屋根塗装をすでにお考えの方必見の内容となっております。 「まだ大丈夫」と思っている方にも、安心して塗装工事を任せられる業者を見極めるためのポイントをお伝えいたします! 皆様のお住まいのメンテンナンスが成功するために尽力させていただきますので、お気軽にご参加ください。   ・施工トラブルを引き起こす、塗装業界の間違った常識とは? ・住まいの劣化状況に合わせた塗料選びについて ・信頼できる業者かどうかを見抜くための4つの判断基準について など外壁・屋根塗装を行う上で大切な情報をお伝えしたいと考えています!   開催日時 5月15日(日) ・午前の部  10:00〜11:30(受付 9:30〜) ・午後の部  13:00〜14:30(受付 11:30〜) ※日時のご都合が合わない方は個別にご相談いたしますので、お気軽にお問い合わせください。 参加方法 完全予約制 参加費無料 ・お電話でのお申し込み  0120ー28ー1030 ※「市民の塗装勉強会のお申し込み」とお伝えください。 ・フォームでのお申し込み フォームでのお申込みはこちらから ※「ご相談内容」の欄にご入力ください。 開催場所 堺市産業振興センター (大阪府堺市北区長曽根町183番地5)     コロナ対策もしっかりと行なっております。 スタッフ一同お待ちしております。       お電話でのお申し込み:0120-28-1030 ※「市民の塗装勉強会の申し込み」とお伝えください。 フォームでのお申込みはこちらから ※フォームよりお申込みの方は、「ご相談内容」欄にご入力下さい。       堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!!   スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

プレゼンテーション1のサムネイル
2022年4月24日 更新!

外壁にサビが生じてしまう原因とは?

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。   外壁や屋根はサビとは無縁だとお考えの方はたくさんいらっしゃると思います。 しかし長期間お住まいになっていると外壁にサビが生じてしまうことがあります。 では、どうして外壁や屋根にサビが生じてしまうのでしょうか。 今回は外壁・屋根にサビが生じる原因とその補修方法について詳しくご紹介いたします。 ぜひ最後までご覧ください。 1. 外壁・屋根でサビが生じやすい場所 サビは金属の腐食が進行することによって生じてしまいます。 雨水などの水分によって進行を増強します。 では外壁や屋根ではどの部分に特にサビが生じやすいのでしょうか。 順番に確認していきましょう。 ① 外壁 鉄筋コンクリートの住宅では内部に発生していたサビが雨水などによって浸食していくことがあります。 こちらは雨水がどこから侵入してきているのかを見つけ、防水メンテナンスをする必要があります。   木造の住宅では外壁に生じたひび割れからモルタルの下地に含まれている金網に対して水分が浸入すると金属部分が腐食してしまい、サビが発生します。 ② バルコニー 意外と盲点なのがバルコニーで手すりなどの金属部分が水でぬれることにってサビが生じます。 水はけがあまり良くないこともあり、放置しているとカビやコケの繁殖にもつながってしまいます。 2. サビの発生原因 なぜ外壁にサビが生じてしまうのでしょうか。 その原因についてご紹介いたします。 ① 経年劣化 新築時や外壁塗装を行いたての時には塗料の防水機能がしっかりと役割を果たすのですが、長い期間経過するとその機能はだんだんと衰えていきます。 そうすと雨の水分が外壁部分に停滞しやすくなり、結果的にそれがサビの発生を手助けしてしまうのです。 ② 手抜き工事 外壁塗装を行う上で塗り工程は下塗り・中塗り・上塗りの3回が基本です。 しかし業者によっては塗回数を減らし、価格を下げている場合があります。 そうすると本来発揮できるはずだった塗料の機能が発揮できず、サビの発生へと寄与してしまいます。 ③ もらいサビ 外壁の金属を含有していない部分にサビが生じている場合、もらいサビであることが考えられます。 もらいサビとは他の部分で発生したサビが雨風などの影響受けた結果、別のものに移ってしまう現象のことです。 多くの人が自転車のサドルの金属部分や脚立などがサビているのをご覧になったことはあると思います。 そのようなサビが外壁に移ることが考えられるのです。 もらいサビの発生数を減少させるためにもさびやすいものは外壁付近に置かないようにしましょう。 3. サビの対策方法 サビの好発場所と原因については確認できました。 ではサビが発生しないようにする対策についてご紹介させていただきます。 ・サビ止め効果のある塗料を使用する すでにサビが発生してしまっている部分には効果が無いのですが、予防に効果的です。 金属の表面に塗膜を作ることでサビの原因を取り除くことができます。 4. サビの落とし方 最後にご紹介するのがサビの落とし方についてです。 サビが生じた初期段階であればブラシなどを使用してこすることで落とすことが可能です。 しかし時間経過によって繁殖が進み、それでは落とせなくなってしまいます。 その場合には専用のサビ取り剤を利用して落とす必要があります。 サビを取った後には上から塗装を行い、傷んだ部分を補修することをおススメします。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は外壁・屋根に生じるサビについてお話させていただきました。 サビが生じてしまうとどうしても美観が損なわれてしまいます。 それを防ぐためにも早期発見・メンテナンスをしっかと行うことをおススメします。 最後までご覧いただきありがとうございました。     堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

外壁塗装が不必要なのサムネイル
2022年4月23日 更新!

【まだ必要ない?】外壁塗装が不必要な期間についてご紹介!!

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。   「外壁塗装を行うタイミングとは?」 「自分の家は外壁塗装をした方がいいの?」 「外壁塗装は早くすればするほどいいの?」 などという疑問を抱いている方も多くいらっしゃると思います。 そこで今回はまだ外壁塗装が必要ない期間についてご紹介いたします。 ぜひ最後までご覧ください。 1. 外壁塗装がまだ必要ない自宅の状況について ではまず外壁塗装が必要か必要でないのかのチェックポイントについてご紹介いたします。 ① 劣化症状が出ていない お住まいに劣化症状がまだ出ていなければ外壁塗装工事を急いで行う必要はないです。 主な劣化症状は下記のとおりです。 ひび割れ クラックとも呼ばれ、塗装や下地などがひび割れを起こしてしまう現象です。 ひび割れを放置したままでいるとひび割れが大きくなり劣化が進んでしまい、雨漏りなどにもつながってしまいます。 さらにひび割れが大きくなればなるほど補修費用がかかってしまうので早めの補修が必要です。   浮き・はがれ 外壁の塗料が浮いてきていたり剥がれてきている場合には補修が必要です。 中の下地材などが紫外線や雨水から直接ダメージを受けてしまうので劣化が急速に進行してしまいます。   カビ、コケ 外壁にカビやコケが繁殖してしまうと外壁の劣化を進行させてしまいます。 そしてなによりご自宅の美観が損なわれます。 早急なメンテナンスは必要ないですが、カビ・コケの経過観察をすることが重要です。 また、美観を保つためにはメンテナンスをした方が良いでしょう。   チョーキング チョーキングとは簡単に言うと外壁を触ったときに粉が指につく現象のことを指します。 チョーキングは下地を保護するという機能を失っているというサインです。 放置して他の劣化症状が次々出てくる前にメンテナンスを行いましょう。   色褪せ もともと塗装していた外壁の色が薄くなってしまう現象です。 これは劣化の初期段階なのですぐに塗装が必要にはなりませんが経過観察を怠らず2~3年以内に塗り替えを行うと良いとされています。     5つの劣化症状についてご紹介させていただきましたが、これらの劣化症状が特に見られない場合にはまだ塗り替えを行う必要はないとされています。   ② 外壁塗装をすぐにした方が良いと言われたけど… 「今すぐ外壁塗装工事をしないと雨漏りしてしまいますよ。」や 「本日契約していただくとお安くできます。」などといったセールストークには注意が必要です。 お客様の不安を大きくして早く契約させたいだけの可能性があるからです。 どこが劣化していてそれがどれだけ危険な状態なのかを細かく伝えてくれない業者には注意しましょう。   また50万円以上の大幅な値引きを提案された場合も注意してください。 最初に用意された見積書が高く設定されていて値引きをしているだけということがあるからです。 値引きの理由が良く分からなかったり、何のキャンペーンかわからない場合は一度冷静に考えてみてから決めることをおススメします。 2. 外壁塗装をできるだけ必要ないようにする方法 外壁塗装は一回行うだけで大きな費用がかかります。 できるだけ塗装の回数を減らせた方がお財布にも優しいですよね。 そこで外壁塗装をできるだけ必要ない状況にする方法をご紹介いたします。 ① 耐久年数が長い塗料を用いる 耐久年数が長い塗料を用いるとその分メンテナンスを行うスパンが長くなります。 塗料の種類によっても耐久年数は様々ですが、最も短いものと長いものとでは約10年以上の差がうまれます。 耐久年数が長くなればなるほど塗料の費用も高くなってしまいますが、長期間で見た時に耐久年数が長い塗料の方が塗替え回数が減るので最終的にコスパがよくなるといったメリットもあります。 ② 業者の見極め 悪徳業者に塗装を依頼してしまうと手抜き工事をされてしまったりしてせっかく塗り替えた外壁がすぐに剥がれてしまうといったことがよくあります。 そうするとすぐに再塗装が必要となり、無駄な費用もかかってしまいます。 悪徳業者を避けることで外壁塗装の回数を減らすことにも繋がります。   ・訪問販売 訪問販売には特に注意が必要です 訪問販売の多くは言葉を巧みに用いて今すぐに工事を開始させてこようとしてきます。 悪徳業者を避けるためには訪問販売は避けるのがベターであると考えられます。   ・見積書について 見積書の内容があいまいな会社には注意が必要です。 優良会社は見積書が具体的なことが多いです。 あいまいな見積書は知らないうちに費用が水増しされていることがあるので気を付けましょう。   ・相見積もり 悪徳業者を避けるためにもまたより良い外壁塗装を行うためにも相見積もりを行うことをおススメします。 相見積もりとは同じ条件で複数の業者に見積りを依頼することです。 業者ごとに比べてみて明らかに費用が高すぎる場合、または安すぎる場合には悪徳業者の可能性があります。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は外壁塗装がまだ必要ないお住まいについてご紹介させていただきました。 外壁塗装のタイミングはお住まいによってそれぞれ異なります。 今回ご紹介したポイントを参考に外壁塗装を行うタイミング・期間を考えてみましょう。     堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2022年4月22日 更新!

【ASTEC】外壁塗装プラチナリファインシリーズについてご紹介!!

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 今回は、ASTECの超低汚染プラチナシリーズについてご紹介いたします。 ぜひ最後までご覧ください。   1. ASTECの超低汚染プラチナシリーズの特長 ASTECの超低汚染プラチナシリーズは業界最高水準の汚れにくい塗料となっています。 ASTECの塗料には ① 高耐候性 ② 超低汚染性 ③防カビ・防藻性 ④ 遮熱性 ⑤ 遮熱保持性 という5つの特長を持ち合わせています。 では、これらの特徴について順番にご紹介いたします。 高耐候性 完全交互結合型フッ素樹脂を採用しているため劣化に強い成分をその結合に固定させるという方法を取ることで高い耐候性を実現しています。 促進耐候性試験を行なっていて、約21年〜26年相当の紫外線などの劣化要因に対して耐性を発揮することが確認されています。 超低汚染性 配合されている無機成分によって細かい塗膜を形成することが可能となり、汚染物質が付着しにくくなっているので美観の維持につながっています。 また、水と混ざりやすい性質も兼ね備えているので汚れが付着してしまっても汚れの間に雨水などの水分が入り込み、洗い流すことができます。 防カビ・防藻性 通常配合されている薬剤に加えてより防カビ・防藻性の効果を高める薬剤を配合しているためより多くの種類のカビや藻の繁殖を妨げることができます。 そのため長期間美観を維持することが可能となります。 遮熱性 一般的な塗料では近赤外線の熱は吸収してしまうのですが、ASTECの超低汚染プラチナシリーズではその熱を反射する塗膜を形成するため室内の温度が上昇することを防ぐことができ、これからの季節にピッタリです。 遮熱保持性 ↓  一般の塗料                    ↓ ASTECの超低汚染プラチナシリーズ 一般の塗料では付着した汚れが熱を吸収してしまい、もともと持っていた遮熱性がだんだん低下してしまいます。 それに対してASTECの超低汚染プラチナシリーズでは超低汚染性を持っているため汚れが付着しにくい分熱の吸収量が減少し、長期間遮熱性を保持することが可能となっています。         堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2022年4月17日 更新!

【本当に必要?】下塗りの必要性についてご紹介!!

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 「下塗りを行う必要は本当にあるの?」 「何のために下塗りをしなければいけないの?」 とお考えの方もいると思います。 そこで今回は、下塗りの重要性についてご紹介いたします。 ぜひ最後までご覧ください。   1. 下塗りとは? そもそも下塗り塗料とは塗装工事を行う上で一番最初に塗る塗料のことで外壁の色や仕上げに塗る塗料とは違い、透明・乳白色のような色をしていることが多いです。   塗装工事を行うときにまず最初にひび割れの補修や高圧洗浄を行って外壁の汚れを落とした後に下塗り塗料を塗っていきます。 この下塗り塗料を塗る過程を省いてしまうとその後に塗る塗料がたとえとても高性能な物だったとしてもすぐに剥がれてきてしまったりするなど施工不良につながってしまいます。 そのようなことを防ぐためにも下塗りを行うことは必要不可欠であると言えます。 2. 下塗りの役割 では次に下塗り塗料にはどのような役割があるのかをご紹介いたします。 ①  外壁材へ塗料の染み込みを防ぐ 下塗りをせずに中塗り・上塗りの工程を行った場合、直接塗料を外壁材に塗ってしまいます。 そうすると塗料の気泡やその他にもさまざまな原因によって外壁材を傷めてしまうことになります。 塗料が傷んだ外壁材に染み込むことで色むらが発生してしまったり、すぐに剥がれてしまうなどといった劣化が早く出てきてしまいます。 せっかく塗装を行ったのに結果的に美観が悪くなったり、すぐに劣化してしまうということを防ぐためにも下塗りは必ず必要であると言えます。 ②  外壁材と塗料の密着を上げる 中塗り・上塗りを行う塗料には接着力がほとんどないため下塗りを行わないと外壁材とうまく密着することができず、浮き・膨れの原因になり最終的に雨漏りへとつながってしまいます。 下塗りを行うことで外壁材との密着性を上げ、早期に剥がれてしまうなどといったことを防ぐ役割があります。 ③  機能をプラス 他の塗料と同様に下塗りの塗料にも防カビ・防サビ・遮熱といった機能を持った塗料が数多く存在しています。 それぞれのお住まいに合った下塗り塗料を用いることで機能のアップが可能な点もメリットであると言えます。 3. 下塗りの種類 外壁塗装を行う際に用いられるのは大きく分けてシーラー・プライマー・フィラーの3種類です。 それぞれの特徴についてご紹介いたします。 ①  シーラー 主に中塗り・上塗りを行う塗料と外壁材との密着性を高める役割を持っています。 シーラーには水性タイプと油性タイプがあり、水性タイプはコンクリート、モルタル、石膏ボードなどに用いられ、それ以外では油性タイプが用いられます。 また、抗浸透機能も持っているため染み込みを防ぐことができます。 ②  プライマー 機能はシーラーと同様ですが、用いられる外壁材が鉄、ステンレスなど金属系となっています。 ③  フィラー フィラーも機能的には同様ですが、パテ機能が追加されています。 外壁材の表面の凹凸をなめらかにするのが必要な場合に用いられます。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は下塗りの重要性についてご紹介させていただきました。 下塗りは外壁塗装を行う上で必要不可欠な工程です。 この記事が少しでもお役に立てば幸いです。     堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

2022年4月16日 更新!

【洗濯物】外壁塗装工事中はどうするべき?

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 寒い冬が終わりだんだんと暖かくなってきて洗濯日和の日も多くなってきました。 そこで今回は、塗装工事中の洗濯物についてご紹介したいと思います。 ぜひ最後までご覧ください。 1. 塗装中の洗濯物について 結論から申し上げますと塗装工事中はベランダや外に洗濯物を干すことをおすすめしません。 その理由について確認していきましょう。 ① 高圧洗浄 高圧洗浄を行う時が最も洗濯物に汚れが付着しやすいです。 外壁の汚れを含んだ水しぶきがたくさん飛散するため洗濯物は干さない方がベターです。   高圧洗浄を行った際に飛散する水しぶきは家を囲っているシートを通過しやすいです。 そのため後にトラブルになるのを防ぐためにも〇月〇日に高圧洗浄を行うということを業者とともに近隣の方にあいさつ回りをしておきましょう。 ② 下地処理 高圧洗浄を行った後には塗料を塗る前に下地処理というものを行います。 壁に付着した汚れを取り除き、次に塗る塗料を塗りやすくするための重要な工程です。 ここでも高圧洗浄の時と同様に汚れが周囲に飛散しやすいため洗濯物を干すのは望ましくないです。 ③ 塗料の付着 外壁塗装が始まってからも塗料が飛散してしまう可能性があるので外に干すことをおすすめできません。 また干していた洗濯物が塗りたての外壁についてしまった場合、塗りなおしになってしまうことも考えられます。 2. 対処法 外壁塗装を行う時に洗濯物を外に干すのは基本的にできないということがわかりました。 では塗装工事を行っているときにはどのようにして洗濯物を干せばいいのでしょうか。 その対処法をご紹介いたします。 ① 室内干し 最も無難な方法です。 室内に干すことで塗装工事からの汚れから洗濯物を守ることができます。 現在は室内干しに適した洗剤なども販売されているのでそれらをうまく活用すると良いでしょう。 ② コインランドリー 梅雨の時期などで生乾きが気になる方や、窓から洗濯物が見えてしまうのがプライバシー的にちょっと・・・という方にはコインランドリーがおススメです。 コインランドリーだと洗濯から乾燥まで一気に行うことができます。 ③ 業者に相談 どうしても外に干したいという場合には業者に相談してみてください。 施工している外壁の逆側や作業を行わない日または夜間などなら大丈夫ということがあるかもしれません。 まとめ いかがでしたか? 塗装工事中の洗濯物の外干しは基本的に避けた方が良いです。 室内干しや乾燥機、コインランドリーなどをうまく活用して洗濯をすることをおすすめします。     堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326

MORE

プレゼンテーション1 (1)のサムネイル
2022年4月14日 更新!

【外壁塗装】モルタル壁とは??

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。   モルタルを用いた塗装はサイディングのような継ぎ目ができないのでそれぞれのお好みに合わせた仕上がりにしやすいです。 しかしその分でメリットもあります。 そこで今回はモルタル外壁について詳しくご紹介させていただきます。 ぜひ最後までご覧ください。 1. モルタル壁とは モルタル壁とは主成分であるセメント、そして砂と水を混合して作られる外壁材のことをいいます。 昔の日本の住宅で最も使用されていましたが現在はより安価に仕上げることができるサイディングの方が主流となりました。 しかしモルタル壁は高いデザイン性があるので近頃再び注目を集めています。 2. モルタル壁のメリットとデメリット デザイン性が高いモルタル壁ですがもちろんデメリットもあります。 ここではモルタル壁のメリットとデメリットをご紹介させていただきます。 メリット ① デザイン性が高い モルタル壁は模様をつけることが可能であり、意匠性に大変優れています。 またざらざらとした質感で温かみのある風合いを醸し出すことができます。   ② 耐火性が高い モルタルの主成分はセメントです。 セメントは燃えにくい材質なのでもしお住まいで火災が発生してしまった場合でも火が広がりにくいというメリットを持っています。   ③ 継ぎ目がない サイディングを使用したお家には継ぎ目が存在しますが、モルタルを使用した外壁には継ぎ目が存在しません。 そのため継ぎ目を埋めるシーリング工事をしなくてよいというメリットがあります。 デメリット ① 汚れが付きやすい モルタルを使用した外壁には大きさは様々ですが凹凸が存在しています。 時間が経過するとどうしてもその凹凸に汚れが溜まってしまいます。   ② 防水性が低い 主成分がセメントであるためどうしても防水性が低くなってしまいます。 しかし現在は無機質高分子などを配合することで防水性を付加したモルタルも存在していて、雨水の影響を受けるような部分に用いられることがあります。   ③ ひび割れが起きやすい とても頑丈なモルタル壁ですが頑丈がゆえに大きな力が加わったときや、経年劣化によってひび割れが発生しやすいです。 3. メンテナンスについて メンテナンスはおおよそ新築または前回の塗替えから10年が目安とされています。 約10年程度でお住まいの劣化症状が目立ってきます。 劣化の進行に気付かず、そのまま放置していると外壁の防水機能が失われてしまい雨漏りの原因となってしまう場合があります。   では、劣化の進行具合の目安となる症状をご紹介いたします。 ① ひび割れ モルタルを用いた外壁では発生しやすい劣化症状です。 幅が0.3mm未満の場合は経過観察で問題ないですが、0.3mmを超えるようだと内部の腐食へと繋がってしまうため早めに補修が必要です。 ② チョーキング 壁を手で触ったときに粉が指についた場合は要注意です。 チョーキング現象は外壁の防水機能が弱っていることを示し、メンテナンスの指標になります。 ③ 浮き・剥がれ 長い時間雨水などにより影響を受け続けた時に外壁が浮いたり剥がれてしまうことがあります。 こちらもひび割れと同様に放置しておくと内部の腐食へと繋がってしまうので早めに補修をしましょう。 ④ 雨だれ・カビ・コケ            雨だれは外壁に溜まった汚染物質が雨水によって流れることによって発生します。 特に耐久面で影響を与えるわけではありませんが美観を損なってしまいます。   またカビ・コケについては長い期間水分が停滞することによって発生してしまいます。 美観を損なうだけでなくセメントを中和して素材を脆くしてしまう危険性があります。 まとめ 今回はモルタル壁についてご紹介させていただきました。 耐火性に優れたモルタル壁ですがやはりメリットと同時にデメリットも存在するものです。 両方を理解したうえでモルタルを用いた外壁塗装を候補に入れてみてはどうでしょうか。     堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326  

MORE

2022年4月12日 更新!

【シーリング工事】メリットとデメリット、種類についてご紹介!!

堺市の皆様、こんにちは! 堺市創業年数No.1、外壁塗装・屋根塗装専門店のココペイントです! ブログ担当は、これまで4500件の施工をさせて頂いている藤井です。 「シーリング工事って一体どんな工事のことなの?」 と疑問を抱いている方も多くいらっしゃると思います。 そこで今回は、シーリング工事について詳しくご紹介したいと思います。 ぜひ最後までご覧ください。 1. シーリング工事とは? シーリング工事とは外壁のボードとボードの間やタイルやサイディングなどの外壁材の隙間などをシーリング材を用いて塞ぐ工事のことです。 シーリング工事を行うことで外壁材のつなぎ目から浸入する雨水を防御するので雨漏りを防ぐことが可能になります。 さらに地震などで建物が大きく揺れた場合に継ぎ目に対して伸縮し、建物を漏水などから守る働きも兼ね備えています。 2. シーリングとコーキングの違いとは? シーリングとは時々コーキングと呼ばれることがあります。 目地や隙間を埋めて防水性などを増強させてくれます。 2つの言葉に大きな違いは特にないので、業者に依頼する場合などはどちらの言葉を使っても問題ありません。 3. シーリング工事を行うメリットデメリット ・メリット 先程もご紹介したようにシーリング工事では主に防水性を高めるので雨漏りを未然に防ぐことができるので外壁の劣化を遅らせることができたり、美観を保つことができる。 シーリングなしで外壁塗装をすると補修の意味がなくなってしまうのでシーリングがあるお家は絶対にする事をお勧めします。 こちらのシーリング工事の流れに関するブログもご覧ください→クリック ・デメリット シーリング工事を行うことで外壁にデメリットが生じることは特にありません。 しかし劣化具合によっては価格が高くなってしまうことがあります。 また2階以上の外壁にシーリング工事を行う場合には足場が必要になることが挙げられます。 そのため外壁塗装や屋根塗装を行う際にシーリング工事も同時に行うのがおススメです。 4. シーリング材の種類について シーリング材は現在たくさんの種類のものが取り扱われています。 今回はその中でも大きく分けて4種類についてご紹介させていただきます。 ① ウレタン系 塗装適性が良く、安価です。 しかし耐候性が弱く、汚れやすいです。 また紫外線にも弱く劣化しやすいので施工後に仕上げ塗料を塗るなどして表面の保護をすることが重要です。 ALCパネルやサッシ廻りに主に使用されています。 ② アクリル系 塗装適性が良く、水性のため安全性が高いのが魅力です。 デメリットとしては耐候性や耐久性が低い点です。 新築時にはALC板間目地などに使われていますが、改修時に使用されることはほとんどありません。 ③ シリコン系 耐候性・耐熱性に優れたシーリング素材です。 目地の周囲を汚染することがあるので汚染防止処理が必要な素材でもあります。 主にガラスまわりに使用されています。 ④ 変性シリコン系 耐候性・耐熱性はシリコン系まではいかないものの優れており、汚染性にもやや優れています。 デメリットとしては薄層未硬化現象が起こることが挙げられます。 ※薄層未硬化現象とは目地の部分の表面だけが未硬化になるという現象のことです。 変性シリコン系はシリコン系と異なり、ガラスまわりには用いられずカーテンウォール目地などの大きな金属へ使用されます。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回はシーリングについてご紹介させていただきました。 あまり目立たないシーリングですが建物の寿命を延ばすため、また美観を保つために必要な工事です。 外壁のシーリングに剥がれやひび割れなどが見られた場合にはシーリング工事を検討しましょう。   堺市で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽に ココペイントまでお問合せください!! スタッフ一同お待ちしております!!! ココペイントは、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 皆さまのおかげで創業94年! 堺市堺区・北区・中区・西区・東区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 堺市施工実績4500件! 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ご相談・お見積もりはココペイントへ!   塗装に関する疑問や不安、お値段の相談なんでも早めに相談しましょう。 ココペイントはお客様の要望に応えた工事プランを提案させていただきます! ご相談・現地調査・お見積りまで無料でさせて頂いております。 ココペイントのショールームへ行こう! ココペイントのショールームは堺市でも最大級です! 広々とした空間でカフェスペースもご用意させていただいてますのでぜひお立ち寄りくださいませ! また、塗装をイメージできる体験型ショールームとなっておりますので見どころも満載となっております。 ココペイントの失敗しない塗装プランのご紹介!☆ 選びやすく買いやすい外壁・屋根塗装パックとなっております。 コストパフォーマンスの高さをご確認くださいませ! ココペイントの施工事例はこちら♪ 色のイメージがつかない方にまずはこちらの施工事例をご覧くださいませ! 外壁の色を分けて見やすくなっておりますのでお好みの色の施工事例をすぐご確認いただけます。 ※WEBからの来店ご予約で今ならQUOカードをプレゼント!!! 株式会社 ココペイント 住所:〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3丁4-1 営業時間:10:00~18:00 フリーダイヤル:   0120-28-1030 TEL  :   072-275-8327 FAX :   072-275-8326  

MORE